お福分けレシピ。(その1)   豚バラとキャベツのサッと煮。

簡単でおいしい福をお分けします!

簡単で美味しく家庭的、でも少しだけ本格的。おうちごはんとしてボクの今までの拙い経験の中からお分けしようと「お福分けレシピ」と題して、これから時よりお伝えしていきたいと思います。

第一回はわが家で大人気
「豚バラとキャベツの煮浸し」

浸してそのまま食べる「お浸し」と違って「煮浸し」は、だし汁とともに食べる料理です。
出汁と醤油と酒の比率は後ほどお伝えします。同

もっとみる
メルシー!
5

夏野菜→山形のだし@ジャム

お久しぶりでございます🙇🏻‍♂️
緊急事態宣言が解除になり東京では今月からSTEP2にシフトしましたが、皆さまは如何お過ごしでしょうか❓

ココ数日は、梅雨☔️の様なジメジメした日々が続いてて既に憂鬱😰な気分のジャムですが、この梅雨を吹き飛ばして更には夏☀️も乗り切れる一品🍱

「だし」を作ってみよう👋

って事で、さっそく材料から

⭕️材料(量はお好みで全然良いです)
 茄子🍆
 

もっとみる
グラッツェー!リクエストあればぜひ!
24

陰翳礼讃

蝋燭を灯していただく椀の一席。

学生時代に読みましてむむ〜となった谷崎先生の随筆でございます。

キラキラピカピカした現代の世では、失われつつある陰翳の世界(寂しいもんだぜ)。

ただのヘンタイ小説を書くおっちゃんじゃなかったんだなぁ。

今宵も、文明の利器に頼らず蝋燭(仏壇用ですが)を灯しております。

ゆらりゆらりと儚げな火だけがたより。

椀にしっとり盛り付けました

もっとみる

【🍜】鶏と鯛のラーメン 白湯製人【豊中市】

豊中市役所のすぐ横にラーメン屋さんができていた。ヘルパーさんと北海道物産展で利尻昆布ラーメンを買った直後だったのもあり、ラーメンの口に仕上がっていた2人。

予定には無かったが我慢できなかった。

もうすぐ今のヘルパーさんとの契約も終わって一生会えなくなるし...
思い出を作っておこう。

前回のnote↓↓↓

白湯製人

ぱいたんせいじん!?

まだ少し画伯ちゃんに残ってる幼心をくすぐるような

もっとみる
結婚しよ!
44

男は黙って生ゴミからダシを取れ!006

I pray for you(*´∇`*)
2

スナックすっぴん

こんばんは。スナックすっぴんです。

ちょっと待って。なんでいきなりこんなに盛れたの。
白い服着てるから照明代わりになったの?
背景にカップラーメン映ってるけど奇跡のショットやん。

落ち着こう。今日もうめほのり。ほほほ。

昆布の新体験

今日はヴィーガンのための麺汁を作ろうと思い、昆布を引き、麺汁をつくりました。
昆布水をなめると旨味のほかに酸味がある。
なんで?
舌がちょっとビリっとくる感じ

もっとみる
嬉しい😆有り難いです!
8

滋味飯の作り方②出汁

はい。前回に引き続き。
滋味飯の作り方第2弾。

今回は出汁について。
様々な料理のベースとなっている出汁を使いこなすために、出汁とは何者なのかを知りましょう。

出汁と一言で言っても、世界各地に様々あるので、今回は和食をメインに説明しますね。

・旨味について。

出汁は五味でいう旨味の成分がメインです。
旨味は主に3種に分かれ

・アミノ酸系:グルタミン酸など植物由来なものが多い。
・核酸系:

もっとみる
料理の活力です。
10

人生は選択肢の連続だ

先日ご紹介したおむすびに、ひと手間の一席。

あのおむすびに、ちょいとひと手間。

人生は選択肢の連続である。

ここぞという選択を迫られることもあるけど、日々のくだらないことでさえも、選択肢だらけだ。

「朝ごはんは何食べましょか」

「田中(うちにいるくまのぬいぐるみ)に、おはよう言うか、言わないか」

そんな些細な選択で人生が変わっちまうのなら、この世のパラレルワール

もっとみる

簡単!誰にでもできる魚の出汁の取り方

こんにちは。

今回は誰にでもできる簡単な出汁の取り方を教えようと思います。

まずは魚のアラを用意しましょう。(スーパーで捌いてもらってもアラもちゃんと貰うようにしましょう)

①鍋に水を入れて昆布も入れておきましょう。

②アラに塩を振ってしばらく放置します。

③アラから水分が出ますのでしっかり水で流しましょう

④お湯を沸かし、アラにかけます。(少し白くなるくらい)この時何とも言えない臭み

もっとみる