辛い味噌汁選手権2021!!

辛い味噌汁選手権2021!!

辛い味噌汁が好きだ。 この「辛い味噌汁」との出会いは、10年以上前にさかのぼる。 10年前。 当時の僕は、「残業代はきっちりもらえるけど猛烈に忙しい会社」で下っ端オブ下っ端として働いており、忙しい時は終電、もしくは終電がなくてタクシーということもざらだった。 で、そんなある日。 終電でへとへとになって帰った僕は、とりあえず何か食べたいと思い、家から一番近かった某牛丼チェーンに入った。24時間営業というのは、こういうシチュエーションの時非常に役に立つ。だって家に帰って

2
ほぼ毎日お味噌汁 432

ほぼ毎日お味噌汁 432

平日の朝は毎日子ども達とパパ(ママなし)でお味噌汁を作っています。 今日は豆腐と天かすのお味噌汁。 担当は次女。 我が家は常備材の活用を上手くやって、あまり悩まず、手間かけず、お味噌汁ができる仕組みにしてます。 朝の眠い時間に考えるの、結構苦痛なので…。更に子ども達にも作ってもらってるので、この仕組みないと反乱が起きます笑 常備材は、天かす、油揚げ、乾燥ワカメ、豆腐、卵、のり、ウインナー辺りですかね。 これがほぼ家にあるとお味噌汁は楽です笑 Nobu Nobu

3
有言実行の女。

有言実行の女。

小学校高学年のころ、家庭科の調理実習で班ごとに別れて味噌汁を作ることになった。 調理実習の前の日、同じ班の子と味噌汁に入れる具について話し合った。 私がなんとなーく「餃子」ゆーたらカッパ(仮)って名前の男子が 「じゃあ お前ゼッタイ!餃子持ってこいよ!」 とか煽ってきたから 「わかった、ゼッタイ!持ってくるわ」 って返した。 私は家に帰って、母やおじいちゃんに人生でもう何度目かもわからない『一生のお願い』をして、餃子を調達し、翌日学校へ持ってった。 カッパは「ほ

10
おうちごはんNo.77|身体メンテナンスの夏野菜ポトフ

おうちごはんNo.77|身体メンテナンスの夏野菜ポトフ

おはようございます! 今年こそは日焼けしない!との決意も虚しく日に日に黒くなっていく主婦まみげです。 先日、長野に弾丸ツアーした際、地場産で気になる野菜をいくつかピックアップして発送しました! 地方発送する人が多いみたいで、発泡スチロールの箱と保冷剤がセットで売られていて、建物内の発送受付場所まで持って行って発送をお願い出来ました。 この箱に詰められるだけの量を厳選。 今回の戦利品はこちら。 縞瓜、ビーツ 縞瓜は使った事ない食材だったのだけど、しましまズッキーニが

29
今日のお昼。簡単にたまごかけご飯

今日のお昼。簡単にたまごかけご飯

1
よそじの台所から【7月28日の夕食 と 朝味噌汁の実験】

よそじの台所から【7月28日の夕食 と 朝味噌汁の実験】

夫なし。子は独立。 アレルギー対策に 油をやめ、お肉、乳製品、卵、小麦粉、お米や砂糖を減らした食生活。 「家族のためのご飯」を卒業した40代。主に自炊の記録 と 自分を観察する日記。 ・鰆の西京漬 ・切り干し大根 ひじき 牛蒡 の煮物(味付:砂糖 醤油 みりん) ・いんげん の胡麻和(味付:自家製醤油麹 砂糖 すり胡麻) ・卵豆腐 ・漬物 ・麦入り白米 ・麦茶 昨日は久しぶりにステロイドon手袋で寝た。 両手全体が荒れ。 ところどころに水疱。 これが痒くつい搔きむしる。

14
今日の味噌汁具材と明日の味噌汁具材と明日のお弁当3種✨🍀

今日の味噌汁具材と明日の味噌汁具材と明日のお弁当3種✨🍀

6
ポケポケの時間

ポケポケの時間

ノートブログを書き初めて466日目になりました。 ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆ 爆睡してしまいました。 芝居に集中していたので、頭がまだ興奮していたのでしょうね。 この世に生きているのですが、完全に戻っていません。 何と、私の脳は起きてブログを書く事を選択せず、 眠る事を好みました。7時半の目覚めでした。 しかし、この余韻を楽しみます。 ポヤポヤした、此の余韻がすきです。 知らぬ間に時間が流れて行く 気が付くと部屋は綺麗に整理されて、荷物の山が片付け

10
ほぼ毎日お味噌汁 431

ほぼ毎日お味噌汁 431

平日の朝は毎日子ども達とパパ(ママなし)でお味噌汁を作っています。 今日はじゃがいもと天かすのお味噌汁。 担当はパパ。 ご近所で買った不揃い、ちっちゃめじゃがいもさん達が沢山いたので、その子達を煮込んでお味噌汁に。 我が家の常備材の天かすを入れて油分を補充。お野菜に油分、これが私の基本。 ほろほろを狙ったが思ったより火が通ってなかった…が、子ども達にとってはしゃきしゃき感がいつもと違って好評でした笑 Nobu

2
味噌汁にまつわるエトセトラ。

味噌汁にまつわるエトセトラ。

ある女流作家さんのエッセイを読んでいたら「お味噌汁が苦手」と書いてあって、ビックリした。 えっ? お味噌汁のいったい何が苦手なんだろう?と。 作るのが? 味が? 具をどうしたらいいのか? 子どもの頃、母が作ってくれたのは「食べるお味噌汁」だった。野菜がたくさんの具沢山お味噌汁。だから未だに自分で作る味噌汁は野菜をこれでもか!と思うほどてんこ盛りにする。 具材は何でもいいのだ。 大根、玉ねぎ、なす、にんじん、マイタケ、もやし、豆腐etc 。 意外と美味しいのがレンコン。一

1