共感性が高すぎて、怒っている人や落ち込んでいる人の感情に自分も揺さぶられてしまう....しんどい

ありがとうございます(◍⁃͈ᴗ•͈)४४४♡*

共感する文章と抽象度の関係について。

共感性が高い媒体は、なんでしょうか?そうテレビです。今では、YouTubeとかが、かなり人気がある様ですが、実際は、制作費から考えて、テレビの方が、共感性を誘います。

抽象度が低いと、共感しやすいのです。よく馬鹿は、親近感を湧きやすいと言いますが、まさにその通りです。共感性が高いからです。

抽象度と、共感性このふたつを考えた時、抽象度が低いものは、共感性が高く広く多くの人に届きます。しかし、抽

もっとみる

米粒に思いを馳せる人生

「この米粒は何のために生まれてきたのだろう。苗から実を付け、過酷な環境を耐え抜き、やっと食べてもらえる時がきそうなのに。私はこの米粒を見捨てることはできない。志半ばで炊かれることなく排水溝に流れる米粒を思うと無念でならない。」

米粒の人生を思うことは私の人生を豊かにするに違いない。

先日お米を研いでいたらすすいだ時に米粒が1,2粒シンクにこぼれた。

拾って戻し、もう一度洗う。また1,2粒こぼ

もっとみる
ありがとうございます。惚れそうです。
3

共感力

こんにちは。しばらく間があきました。
前回も書いた通りでドンドン抑うつが強くなっていますけれど
毎日、楽しみの趣味で乗り切り+ちょこっとだけ読書などで何かを学ぶ時間を設けています。
読書できない日は「そんな日もあるよね~」くらいで
無理せずのんびりと…

さて今日は、共感力について書いていきますね。

私は強度が強のHSPと完全なエンパスの特徴を持っています。
どちらも共感力に影響があって、
分か

もっとみる
スキスキスキ〜(≧▽≦)
3

繁盛店に欠かせない2つの要素

2020年10月14日

おはようございます
ハワードジョイマンです。

昨日は6年来?の友人とランチしました。
その人は、元々保健師さんで、
青年海外協力隊でスリランカに行きました。

僕は頑張っている人と関わるのが好きなので
3年前の2018年、スリランカに
遊びに行きました。

そして今、この方は、
保健師(地方公務員)を退職して
スリランカ時代に培ったスリランカ母国語の
シンハラ語のオンラ

もっとみる
スキありがとうございます。今後の更なる励みになります!

「自分の感情がある」と「他人の感情がわかる」は違うと思う。俺は後者にあてはまらないことが多い。感情はあるのに共感がないから感情がないとか言われる。自分の気持ちはあるのに。悲しい。

いびつな感情のバランス

お久しぶりです!いちよです!またしても更新遅くなり、大変申し訳ございませんでした。どうせ誰も読んでいないでしょうけど…笑

喜怒哀楽のバランス

皆さん、「喜怒哀楽」は強いですか?一般に、鬱だと弱くなるとか言われていますよね…。私は感情の波や差が激しいので、今回はそれについて書いていきたいと思います。

まず、自分が思う自分自身の「喜怒哀楽」のバランスは以下の通りです。
  喜:45%
  怒:5

もっとみる
ご精読ありがとうございました!
3

共感 時々 ポルノ

私は人に良く共感するほうだと思う。
かの有名なストレングスファインダーでも、共感性が2位だ。

人に共感するっていう性質は、なんだかそれだけで「いいひと」認定度が上がるように思われる。

私はドキュメンタリーや人の話を聞くと、あっという間に泣いてしまったり、悲しいニュースを見て辛すぎて急いでページを閉じてあわてて気分転換したりする。

でもそれは、誰より自分が実は泣きたい、辛いんだと自覚したい、で

もっとみる
わたしも誰かにすきを繋げます
7

着想スイッチは、朝ごはんで入れる。

今の仕事を始めて1ヶ月ほど経った頃、ピュアでストイックな若き上司から、「大切にしていることは何か」と質問された。

当時、コロナ騒ぎで世界中がばたついていた時期である。

猛獣3歳に加え、深夜も「おっぱいおくれ〜」と定期的に騒ぐ0歳も抱えながらの自宅保育。昼にできない仕事を深夜と早朝でなんとか形にしていく、というスタイルに、心身ともに完全に参っていた私は、AirPodsでMTGをしながらギャン泣き

もっとみる
キャホー!
9

適応性の資質が上位にある人の学び方を考える

こんにちは。
Gallup認定ストレングスコーチのオガワタクヤです。

「勉強しないといけないことがあるけれど、なかなか着手できない」といった経験、ありませんか?
それはストレングスファインダーの結果を見て、自己理解することで解決に近づける可能性があります。

わかりやすいので、自分のケースを例にとって説明させてくださいね。
「『過去でも未来でもなく、今』を大事にする」「流れに乗って物事に対応する

もっとみる