Atsushi Oshio

小塩真司。早稲田大学文学学術院教授。専門はパーソナリティ心理学。性格の構造,発達,適応に関心があります。 研究室:http://www.f.waseda.jp/oshio.at/index.html Twitter: https://twitter.com/oshio_at
    • 日々是好日・心理学ノート
      日々是好日・心理学ノート
      • ¥450 / 月
      • 初月無料

      【最初の月は無料です】毎日更新予定の有料記事を全て読むことができます。このマガジン購入者を対象に順次,過去の有料記事を読むことができるようにしていく予定ですのでさらにお得です。心理学(特に性格を研究する心理学)の話題や,学問の話,大学の話,考えていること,その他日々のあれこれに関する記事です。

    • 基本性格特性セット
      基本性格特性セット
      • 56本
      • ¥990

      ビッグ・ファイブ・パーソナリティやダーク・トライアドなど,多くの研究のキーとなる性格特性を説明した記事を集めました。人間の性格特性の基本次元を知ることができます。記事は随時追加される予定です。

    • 研究生活セット
      研究生活セット
      • 59本
      • ¥990

      研究活動,研究生活,研究環境に関連するトピックを集めました。研究とはどういうものか,研究者は何を考えるのかなどを知るためのセットです。

    • 2018年7月〜12月のバックナンバー【記事181本セット】
      2018年7月〜12月のバックナンバー【記事181本セット】
      • 180本
      • ¥3,600

      2018年7月〜12月に公表されたバックナンバー記事181本のセットです。noteを始めてから2018年中の記事をすべて読むことができます(ただし,不定期日記は定期購読者限定になります)。

    • アクセス・売上報告だけのまとめ
      アクセス・売上報告だけのまとめ
      • 29本
      • ¥1,200

      アクセス数や売上だけに興味がある方向けのまとめです。たどっていくとサイト成長の様子をたどることができます。また,サイトの運営方針や分析についても書かれています。

    • すべてのマガジンを表示
  • 性格がいい人、悪い人の科学 (日経プレミアシリーズ)

    小塩 真司
固定された記事

性格とは何かーーより良く生きるための心理学

2020年8月20日に『性格とは何か』が発売になりました。今回はこの本の紹介と,執筆の裏話を書いてみたいと思います。 内容 本書の内容ですが,全体的には性格を巡るよく…

ボーダーラインとビッグファイブ

ボーダーラインと呼ばれるパーソナリティ障害があります。境界性パーソナリティ障害(Borderline Personality Disorder)というのが正式な名称です。 DSM-5にもこの障害に…

100

性格と偏見,偏った世の中を見る視点

パーソナリティ特性が偏見や先入観に影響するという考え方は,心理学の中で古くから研究されてきました。たとえば権威主義的な性格は,差別的な思想に結びつきやすいとされ…

100

1935年の性格類型の話

今回もまた,昔の論文を読んでみましょう。1935年に発表された性格の類型を行っている研究です。当時の心理学では,今のような統計的手法が用いられていません。でもその中…

年をとるとどんな性格になると人々が考えているのかを国際比較で検討すると

「若者というのは……」「年寄りというのは……」という,特定の年齢集団に対するステレオタイプ的な考え方を,エイジズムといいます。 では,どんなイメージになると予想…

100

1912年の性格学の話

今回も,昔の論文を読んでみようシリーズです。 論文は,1912年に刊行された心理研究の第2巻に掲載されている「講話」つまり講演記録のようなものでしょうか。「性格學の…