土木技術者の働きがい【第1弾_高速道路会社編】
+5

土木技術者の働きがい【第1弾_高速道路会社編】

皆様こんにちは。 若手パワーアップ小委員会は、行政、ゼネコン、コンサルといった土木業界の各ポジションで働く若手から構成されており、運営理念として若手の能力向上を掲げております。 https://note.com/wakate_pu/n/ncaaf45772be5 そう!これからの土木業界、若手の活躍が必要不可欠なんです!! 土木業界を目指す方々に少しでも我々の働き方をリアルに感じてもらい、そして将来一緒に業界を盛り上げていきたい! そのためになにかできないかと考え、「働

スキ
7
【かごしま企業名鑑】#005 現場サポート
+9

【かごしま企業名鑑】#005 現場サポート

(インタビュー・文 勝 眞一郎) ※本記事は期間限定で無料公開されます。 あるプロジェクトでご一緒することになった「現場サポート」という鹿児島に本社のある不思議な社名の会社。建設産業のお客様をサポートするIT企業でありながら、「社員の働きがいを高める」ということでも数々の表彰を受けている有名な企業です。 いったいどのような会社なのだろうと以前から興味を持っていたので、社長の福留進一(ふくどめ・しんいち)さんにお願いして、イチオシの社員の方を紹介していただきました。「わ

スキ
13
■「45歳定年」も話題…終身雇用が「日本人の働き方」を貧しくしている可能性について@現代ビジネス

■「45歳定年」も話題…終身雇用が「日本人の働き方」を貧しくしている可能性について@現代ビジネス

ほぼ月一で連載している現代ビジネスさんで 記念すべき20回目のコラムを書き、9/15に公開されました。 巷では、サントリーホールディングスの新浪剛史社長が 「45歳定年制度」を主張し物議も醸していますが、 終身雇用の是非について、多くの方の注目が集まっています。 そこで、僕が思うところをかなり突っ込んで書きました。 ▼     ▼     ▼ 「45歳定年」も話題…終身雇用が 「日本人の働き方」を貧しくしている可能性について https://gendai.ismedi

【告知アリ】「何かに熱中できる人」好きな会社なんです。
+6

【告知アリ】「何かに熱中できる人」好きな会社なんです。

ファイブグループは飲食企業ですが、実は芸術や芸能畑に魂を燃やすスタッフさんが実はとても多い会社。 各店舗に1人は役者かバンドマンかYoutuberかラッパーかDJかダンサーがいると言っても過言ではないような…。 働くブランドにもよりますが、髪色やピアスを自由!としている店舗も多いからでしょうか。 《様々な個性の社員もアルバイトも集う社内フェス2019の様子》 ファイブグループには「自由と責任と覚悟」という言葉が昔からあります。「一人一人は色んな選択肢を選ぶ自由がある、で

スキ
6
みんなが活躍できる会社へ!

みんなが活躍できる会社へ!

こんにちは!きのこたけのこならたけのこ派の前多です! 今回は私がリーダーを務めている『女性活躍委員会』というPJについてお話します! PJとは何か、や『女性活躍委員会』発足の経緯に関しては前回私が書かせていただいたこちらの記事をご覧くださいませ! 前回の記事では第2期の活動を書きましたが、今回の記事では女性活躍委員会の詳細と第3期の活動についてお話します。 女性活躍委員会の目的とやりがい女性活躍委員会はその名の通り、iYellで働く女性の活躍のために日夜暗躍しているPJで

スキ
5
【シェア歓迎】
祝★僕たちFeelWorksは出版社を始めます。
第一弾は『人を活かす経営の新常識』

【シェア歓迎】 祝★僕たちFeelWorksは出版社を始めます。 第一弾は『人を活かす経営の新常識』

【出版社、始めます】※長文です^^| 情報解禁です。 僕たちFeelWorksは2021年9月から出版事業をスタートします。 やっと10年来の夢が叶い、万感の思いです。 14年前の2008年に自宅で一人起業したFeelWorks。 それまで勤めていた巨大企業を卒業し、 ブランド、人、資産など無い無い尽くしのなか、唯一あったのは 「人を大切に育て活かす社会創りに貢献したい」 という青臭い思いだけ。 有難いことに、何の経験値もない僕にお声掛け頂いた ご縁に全力でお応え

スキ
4
■Honda様で僕たちFeelWorksが支援した
「上司力研修 成果発表会2020」レポート公開

■Honda様で僕たちFeelWorksが支援した 「上司力研修 成果発表会2020」レポート公開

「前川さん、釣りばっかやってるんじゃない」 「前川さん、漁師にでもなったのか」 とご心配頂くメッセージをちょこちよこ貰うので、 たまには僕たちFeelWorksの仕事ぶりをご紹介^^ 本田技研工業株式会社様のホームページにて、 僕たちFeelWorksがご支援させていただいている ダイバーシティマネジメント施策である「上司力研修」の 成果発表会の模様「上司力研修 成果発表会 2020」が 先週9/10に公開されました。 Hondaさんとのお付き合いもかれこれ5年にもなるで

スキ
1
SDGsについて考える⑤

SDGsについて考える⑤

こんにちは、嘉瀬遥です。 今回も前回に引き続き、SDGsについて書いていきます。 8、働きがいも経済も みんなの生活を良くする安定した経済成長を進め、だれもが人間らしく生産的な仕事ができる社会を作ろう (2025年までに、子どもの兵士をふくめた、働かなければならない子どもをなくそう) 働きがいがあり、十分な収入が得られる仕事をディーセント・ワークといいます。貧富の格差が拡大しているといわれる今、地球のみんなが幸せに暮くらすためには、ディーセント・ワークをいかに実現できる

■自社からの卒業を応援し、出戻り社員も歓迎しよう@Indeed連載➉

■自社からの卒業を応援し、出戻り社員も歓迎しよう@Indeed連載➉

Indeedさんでの連載 不確実な時代に「人を活かす経営」とは? の第10回が掲載されました。 今回のタイトルは 自社からの卒業を応援し、出戻り社員も歓迎しよう 若手社員の早期離職をポジティブに捉え直し、 逆張りの人材戦略をとることで 優秀な社員が育ち活躍するのではないか。 そんな提案を綴ったコラム。 日本中の中小企業経営者に広く届くことを願います。 ▼     ▼     ▼ [第9回]不確実な時代に「人を活かす経営」とは?  FeelWorks 代表・前川孝雄

スキ
4
HONDAの組織開発実践事例が凄い!

HONDAの組織開発実践事例が凄い!

組織開発の実践者を我々は“ジッセンジャー”と呼んでいます。そんなジッセンジャーの実践内容を共有し、自身の実践に役立てる、そんな勉強会を定期的に開催しております。今回は、そんな勉強会の中で共有された本田技研工業株式会社での組織支援実践事例をご紹介します。 共有されたホンダさんの事例 「これができたら、みんなもっと喜ぶだろうな」これは、Honda創業者の本田宗一郎の想いであり、それは今につながっています。 本田技研工業株式会社にはHondaフィロソフィーという“人間尊重と三つの

スキ
6