ロシア料理

【サハリン留学#8】ロシアン学食【汁物とパンチャンがあればケンチャナヨ】

ズドラーストビチェ。

※2020年1月21日に書いた文章です

大学の学食は10時から16時までと、日本に比べ営業時間が短いですが、
カフェテリア方式でロシア語があまりできなくても指差しで注文可なので、ロシア語ビギナーの強い味方です。

この一週間で2カ所の学食に行きましたが、明らかに一般人と思しき人も利用しているので、
旅行者でも利用できるかも...?

一般の飲食店でも16時までカフェテリア

もっとみる
ありがとうございます。
8

明石元二郎の諜報飯002

002 プリャーニクとザクースキ

 身なりだとかどうでもいい、面倒なことは嫌いだ。
 ただただ、目の前に見えるもの、直接手で触れるもの、そして心で感じるものは大事にしたい。
 昨日がどんな一日だっても、朝起きて机の前の壁に貼った美しい絵葉書の前に座ると心がまっさらになるのだ。

「ふ…んがぁーあ……」
 早朝から書いていた山懸有朋への報告書を書き終えて、ぐっと背伸びをしあくびをする。
すこし

もっとみる
よかったら、コメントしてねっ
10

バラ色ダンディで、知り合いのお店、ロシア亭が紹介されていた。マジで笑えた。

出典

下記↓

43:21.辺りから。

ロシア亭

このお店の店長は日本人で、ロシア人が食べて美味しい料理を出すので、日本人の口には合わないかも。本番のロシア料理を食べたい場合はいくのは良いかも。日本人には美味しくないということ。

サラファン



こちらは日本人の口に合わせたロシア料理を出すお店。日本人が食べても、美味しく感じるお店。

もっとみる

6月2日からロゴスキー再開

6月2日から銀座のロシア料理レストランの「ロゴスキー」が営業を再開します。

私は最近、キエフ風のカツレツが食べたくて仕方ありません。

もっとみる
嬉しいです。

ロシアのイルクーツクへ行きました。(3)

ロシア旅行の続きです。

こちらは宿泊したHotel Mayakの外観です。部屋も綺麗でした。

20時半頃のバイカル湖です。

散歩していると、写真の犬がずっとついてきました。

ホテルへ戻り、中にあるレストランで食事しました。お酒はスパークリングワインやフレーバーウォッカを飲みました。

こちらの女性がI Will Surviveを熱唱していたのが印象的です。

写真左端に写る子供が母親とずっ

もっとみる

なぜ、ロシアが好き?料理編

ロシア料理も大好きです。

日本にいるときに次のロシア料理店へ行きました。
渋谷ロゴスキー
名古屋のロゴスキー
ロゴスキー深沢カフェ
ロゴスキー
カフェロシア
バイカル
サラファン
ろしあ亭
スンガリー
とくに、ロゴスキー(渋谷ロゴスキー、ロゴスキー深沢カフェ、ロゴスキー)へ行くことが多かったです。
当時のメニューは全制覇しています。

ロゴスキーへ行くたびにいろいろ食べて、自宅で自分で作るように

もっとみる
スキありがとうございます。
2

ロシアのイルクーツクへ行きました。(2)

ロシア旅行の続きです。

2日目は所要時間5〜6時間のオプショナルツアーを申し込んでいたので、送迎車に乗りリストビャンカという村へと向かいます。

まずはバイカル湖博物館へ行きました。

こちらは有名なバイカルアザラシで、湖に生息する珍しいアザラシです。最近ネット上でバイカルアザラシの赤ちゃんの顔が人間の様だと話題にもなっていました。

移動し、展望台へと向かうリフトに乗りました。

このあたりは

もっとみる

カッテージチーズ作り

ロシアは乳製品が美味しいです。
カッテージチーズはロシアの料理やお菓子によく使われます。市場やスーパーによく置いてあるそうです。

ロシアの酪農家は牛から搾ったミルクを一晩放置して自然にふつふつ発酵させて、それを鍋で沸騰させて布で濾してカッテージチーズを作るそうです。
とてもシンプルで簡単です。

家でも作れます。
鍋にプレーンヨーグルト450gと牛乳1Lを入れて混ぜ、中火にかけます。
煮立って分

もっとみる

ロシアのイルクーツクへ行きました。

2018年のGWにロシアへ行きました。

場所はイルクーツクという州で、世界遺産のバイカル湖で有名です。

丁度出発した日がS7航空(シベリア航空)の成田・イルクーツク線の就航初日で、風船で飾り付けがされていました。

ロシアはとても遠いイメージですが、日本から比較的近い場所にあるイルクーツクまではわずか5時間半ほどで到着します。

機内食です。

パンがポロポロ溢れるタイプでした。

短いフライ

もっとみる

AC:ヒッチコック裏窓チック(ポレンタのフリット)

昨日も「ヒッチコックの『裏窓』でジェームス・スチュワートに覗かれているダンサーみたいな格好して、私は屋上でストレッチをしていた」みたいなこと書いたが、たぶん最近自分がよその人のうちを覗くことが多くなったから、知らず知らずのうちにそういう気分になっていたのだと思う。たぶん覗いているし、覗かれている。それを背中で感じながら行動している雰囲気。これって本来地域コミュニティにかつて当たり前のように根付いて

もっとみる
好みみたいで、よかったです
7