政近準子

日本におけるパーソナルスタイリスト創始者。ファッションレスキュー社長。プロパーソナルスタイリスト育成校PSJ,一般の人も装力を学べるファッションレスキューアカデミア校を主催。著書10冊。目立つより際立つ、その人の生き方をスタイルに落とし込む。人々のほんとうの笑顔を見るために。
    • 一流の男の勝てる服二流の男の負ける服
      一流の男の勝てる服二流の男の負ける服
      • 0本

カマラ・ハリスとジル・バイデン。勝利宣言時のファッションをテレビで解説。テレビ朝日グッドモーニング出演時に伝えた内容を詳…

米大統領選で当選確実となったジョー・バイデンと次期副大統領のカマラ・ハリスは、11月7日の夜、勝利宣言を行った。 ハリスの演説は、特に世界中の女性達の注目を集め、…

個人力・澤円氏の著書紹介と彼へのスタイリングをどう考えたか。個人力と服装の自由度は比例する?!

「個人力」澤円・著 これからを生き抜く究極の自己中戦略。 あたりまえを疑い、ありたい自分を中心に生きる。ニューノーマルの働き方指南本はたくさんあるが、まず、凝り…

「あえて」どうする?服装ひとつ「あえて」することが何かが、存在感。影響力。そしてメッセージ。

時代はこうだ、今はこうだ、みなファッション意欲はなくなった でもだからどうなんだ みんながそうならそうなのか どんな時代でも「あえて」あなたはどうするのか 例え…

本質的な人が改めてファッションを学ぶ理由。働き方改革・企業内スタイリスト、という一つの実例と未来。

自分の知識や経験・人脈を組み合わせることで新しいポジション、仕事が生まれる・その立ち位置がどんな喜びを生むことができ、関わる社会に貢献、人に幸せをもたらすのか?…

もっと本質的にいきたい。クライアントの本音に向き合う。 ウイズコロナをハッピーに生きているか、服でわかる話。

もっと本質的にいきたい。クライアントの本音に向き合う。 &服のオーラから、ウイズコロナを生き抜けるかが、わかる話。 私もついに、通常サービスをオンラインに切り替…

ファッションを死なせない。服を選ぶより先に、どう生きるか。コロナ共存時代、真に求められること。

コロナと共に、アパレル界は次々倒産に追い込まれている、そんな中、今後についての思いと見解。私はファッションを死なせない、という覚悟。 ◆服を選ぶより先に、どう生…