インタビュー:トレヴァ・クレヴノ「ポーランドリーグはクラブ間の力が均質でレベルが高い」

インタビュー:トレヴァ・クレヴノ「ポーランドリーグはクラブ間の力が均質でレベルが高い」

元記事:http://www.ffvb.org/index.php?mduuseid=Mw%3D%3D&dsgtypid=37&page=actu&actid=NjM3Mw%3D%3D 見出し写真:Jastrzębski Węgiel https://jastrzebskiwegiel.pl/galleries/superpuchar-polski-jastrzebski-wegiel-grupa-azoty-zaksa/ ※翻訳はあくまで趣味の範囲であり、誤訳が含まれ

スキ
8
10/25 法改正から1年  2021

10/25 法改正から1年  2021

ポーランドでは、1年前に中絶をほぼ全面的に禁止して以来、少なくとも34,000人の女性が違法に、あるいは海外で中絶を求めていることがわかっています。 女性が安全な中絶サービスを受けられるよう支援する団体Abortion Without Borders(AWB)によると、ポーランドが強硬な新法を制定して以来、1,000人以上のポーランド人女性が外国の診療所で妊娠4カ月に入ってからの中絶を求めているといいます。 AWBは、この数字は、過去1年間に違法な中絶や外国での中絶を求め

スキ
1
ドイツ国境近くポーランドのナイトクラブ
+6

ドイツ国境近くポーランドのナイトクラブ

ベルリンから電車でおよそ1時間、片道12€ほどで行けるポーランドの街があります。 この橋の向こうがポーランドであり、国境ではあるもののEU内なので出入りは自由です。 ポーランドの風俗というとあまり質の良いものはないというイメージですが、この街の風俗はなかなか充実しています。 スタイルとしては以前紹介したこちらのsexバーのようなスタイルです。 つまり普通のバーのような感じで、店にいる女のコと交渉して本番行為をするという内容です。 店はいくつかありますが、どこも値段は

スキ
1
有料
300
Plot47 FM#20: 「ポーランドとコロッケ」<ー 欧州旅行、現地語で食事の注文ができない...さてどうするか?

Plot47 FM#20: 「ポーランドとコロッケ」<ー 欧州旅行、現地語で食事の注文ができない...さてどうするか?

今回は、ショパン国際ピアノコンクールで反田さんが2位ということで、ポーランド絡みのコロッケとそれを英語で言ったらどうなるかについて取り上げました。 英語で、「コロッケ」は「コロッケ」? なお、欧州で現地の言葉がまったくわからない場合、庶民的な定食屋さんでどういえば、最低限の注文ができるかのサバイバル解説付きです。 Plot47 FM#20: 「ポーランドとコロッケ」 https://stand.fm/episodes/6175228c0052ab0007773202

スキ
36
The Immigrant / エヴァの告白

The Immigrant / エヴァの告白

ホアキン・フェニックスは昔から好きな俳優のひとりで、最近ではジョーカーが大ヒットだったけれど、この『エヴァの告白』はまだ観ていなかった。マリオン・コティヤールとジェレミー・レナーという演技派の共演ということで、今まで何故観なかったのか自分でも分からないくらいだ。 ヘビーな内容ではあったけれど、切なくてセピア色が美しい作品だった。邦題からはピンと来ない。これもまた、原題のままにしておいてほしかったというレビューが多い。私も同感だ。 人間の中には善も悪も共存している。時代に翻

スキ
1
He brings such a vibe..just cool..pure euphoria

He brings such a vibe..just cool..pure euphoria

ポーランドで現在行われているビートボックスの大会にハマっている。 ドイツに住んでいるのでちょうど時間差なく見れるのがいい。適度に見て適度に消す予定だったものが、あまりの面白さに画面から離れることができず、結果的に全ての工程をつぶさにチェックしまっていた。 自分はルーパーでもなければ、ビートボックスができるわけでもない。 ただ自分とははるかかけ離れた次元の大きな才能を持つ人が本当にすごくて、ビートボックスという競技自体も興味深くて、もちろん国際大会とくれば、当然日本勢を応

スキ
1
【消費者アート】
+1

【消費者アート】

※【#jesuisbanan】【#bananagate】からも転送されています。  ポーランドの女性アーティストであるナタリア・ラフ・ラホヴィチが1972年に発表した映像作品。ジャンルではなく作品の題名である。  画像に映っている女性は作者本人。「消費の喜び」をテーマにしている。  性的なだけでなく共産主義社会であった制作当時のポーランドではバナナは高級品でもあった。またポーランドはカトリック社会でもあり、国家や家庭を自己犠牲的に支える女性が理想とされていた。作品は、抑圧

スキ
1
有料
100
the others 00s Rocks
+24

the others 00s Rocks

Anamor - Za Witrazem (2018) : Polish  ポーランドのロックでも当然多種多様なサウンドがあるし、そこから世界レベルで知られているバンドは更に絞られていく。もっともポーランドの言葉で歌われているバージョンは明らかに世界レベルでもないけど、サウンドが世界レベルで人気出る時もあるし、その逆もある。ただ、バンド側は最初からそこまで狙ってないから結果論世界レベルの到達に繋がった方が多い。それも先人たちが作り上げた道筋の成せる業で世界の反対側に近い日本

スキ
1
有料
100
【結果発表】第18回ショパン国際ピアノコンクール
+4

【結果発表】第18回ショパン国際ピアノコンクール

こんにちは 2020年に開催予定だった 第18回ショパン国際ピアノコンクールコンクールの 全ての選考が2021/10/20終了し、 日本時間2021/10/21の午前9時頃、 最終結果が発表されました 新型コロナウイルス感染症の影響により1年延期、 2021年7月に予備予選が行われ、 予備予選免除者あわせて87名が10/22(土)から の第1次予選に出場し、 10/9(土)からの第2次予選には45名が通過、 10/14(木)からの第3次予選には 23名が進みました

スキ
17