ハヌマーン

私の言いたいことも感情も誰かがすでに歌っている

私の言いたいことも感情も誰かがすでに歌っている

#スキな3曲を熱く語る歌詞重視のセレクトになってます 1.ピカデリーナ受精/挫・人間「あー癒されない精神の苦痛人生は苦々しい侮辱」 「馬鹿だから俺の崇高な苦しみや苦悩や思いやりにも気づいてないくせに好き勝手いいやがって!」 「みんな俺のことバカにしやがってッ舐めやがって!」 「この不安の手触りさえも伝えてやるよ」 これは歌詞では無い。歌詞カードに載っていない、ボーカル下川諒の叫びの一部である。2分近くにわたるこの“叫び”が本当に好きだ。私の言葉にならない感情、言い難い感情を

スキ
1
「好きな音楽」とは

「好きな音楽」とは

 私は「どんな音楽が好きなの?」という質問がとても苦手です。  大学で軽音サークルに入っていたこともあり、就活で死ぬほど聞かれました。他にも、バイト先の人とか友達の友達とか。 (私が好きな「音楽」ってジャンル?アーティスト?どんな楽器かってこと?この人はどれくらい音楽に詳しいんだろう?どのくらい有名なアーティストなら話しやすいかな?) と脳内でぐるぐる巡ってしまいます。  私は音楽を聴くのがすごく好きで、特に日本のロックやポップが好きです。Galileo Galilei

スキ
7
前後開脚を楽に効果的に練習する方法【軽減法】

前後開脚を楽に効果的に練習する方法【軽減法】

今日は前後開脚の軽減法についてお話します。  前後開脚を通じて、軽減法の考え方そのものについて理解していただけると嬉しいです。  軽減法が分かると、前後開脚に限らず、全てのポーズの練習が楽に効果的にできるようになるからです。  軽減法とは、【そのポーズの練習をより楽により効果的に行う為の方法】です。 少し具体的にしてイメージしやすく言い換えると、【ポーズを長くキープできるようにする方法】です。  長くキープできるということは、それだけ余裕があります。  その余裕分

ときにはなくことも必要なんだろう

ときにはなくことも必要なんだろう

 いつ以来ぶりかわからないくらいここに文字を綴っている。画像のナポリタンは行きつけの喫茶店ので、ここのマスターとはなんやかやと仕事を通じて仲が良く、コーヒー飲もうがカレー食べようが絶対金を払わせてくれない。 「いやだから払わなきゃダメだって」 「いーから、いーから!」 「いやほんとマジで何回目よ、はい、これ」 「いらないよ、ほんとに」 「いらないよじゃなくているんだって!」  みたいなやり取りが毎回あって、なんだか無銭飲食しに行くみたいな気持ちになってだんだん足が遠のいて

スキ
3
ハヌマーンと7人のウルトラマンデッキ
+19

ハヌマーンと7人のウルトラマンデッキ

はじめにみなさん、はじめまして。ドラゴニアです。 以前よりアメブロにてバトスピのコラボデッキを紹介しておりましたが、今回よりこちらのnoteに移行します。 今回紹介させていただくのは「ハヌマーンと7人のウルトラマン」デッキです。 「ハヌマーンと7人のウルトラマン」とは1974年に公開された、円谷プロダクションとチャイヨー・プロダクションの合作による映画作品。日本では1979年に公開された。(ピクシブ百科事典より) 日本ではウルトラ6兄弟vs怪獣軍団という名前で有名ですね。今

スキ
8
アパルトの中の恋人達-ハヌマーン

アパルトの中の恋人達-ハヌマーン

高校生の頃付き合ってた先輩が大好きなんだよねと言って教えてくれた曲 当時は、好きな人の好きな曲だからなんとなく聴いてて、なんとなくこの曲いいなって思ってた それからしばらくして別れた 教えてくれた曲も大好きだったその人のバンドの曲も、聴くと泣いてしまうから、何も聴けなくなった あれから4、5年経って、突然、YouTubeのあなたへのおすすめの欄にこの曲がでてきた もう好きじゃないのに、また胸が苦しくなってどうしようもなくなってしまうのが怖くて、ずっと聴けなかった曲 イント

スキ
2
前後開脚でもう一歩の人向け【前脚をもう一段柔らかくする為のストレッチ方法】

前後開脚でもう一歩の人向け【前脚をもう一段柔らかくする為のストレッチ方法】

今日は前後開脚についての話をします。 前後開脚であと一歩のところまで来ているんだけど、お尻がつかない人。 そんな人がお尻がつくようになる為の練習方法についてお話します。 なぜお尻がつかないのか?結論から言うと、太ももの裏がまだ硬いからです。 股関節がこういうように動けばよいのですが。 お尻がつかない人は、ある程度動いた後で、残りの動きは背骨の動きで代償してしまっています。 坐骨に近い部分の筋肉が固まりになって動いていない状態です。 でも、ここでやっかいなのは、そ

スキ
1
昼から入るお風呂って最高だよね

昼から入るお風呂って最高だよね

1ヶ月くらいするとまた書き始める。 大体 筆をとるのはぬるま湯の中。 5月も終わりますね、つぶです。 5月はいつもより活動的に過ごしました。 就活を始めたり、友人と宅飲みをしたり、友人の娘に会いに行ったり。 就活の方はまだ初めて1ヶ月程度。今まで経験したことないくらい書類落ちしましたが、ありがたいことに最終面接まで進ませてもらって、まあ見事に落ちました。なんか途中でもういいかな、と思って、ドラクエしてるとか言っちゃったので、まあそれも一興かなと。 友人と会うと、時が進ん

スキ
1
「誰にだって優しくて、俺にだけやらしい女」

「誰にだって優しくて、俺にだけやらしい女」

ハヌマーンという好きなバンドのボーカル、山田亮一さんの3年前のツイート。 全員が全員ではなくとも気持ち悪い大学生を沢山見るし、それを歌にしたり映画にしたり本にしたりあえてそれを書くことを趣だとか感じている人が世の中にはいるようだが、それを自分はいいものだとは思えない。自分の気持ち悪い部分を見せるのは恋人だけでいいと感じる。 最近知り合いがRTしたことで初めて見たこのツイート、これだ、!となった 誰にだって優しくて自分にだけいやらしい人。 色んなタイミングで考える度に自

スキ
35
やけに沁みる夜

やけに沁みる夜

別に、感傷的な気分になってるとかそんなことではないけれど、不意に聴いた「ワンナイト・アルカホリック」がとても沁みてしまった。 以前からこの曲は大好きなんだけれど、いままでの好きを上回るよさというか、なんだろうか、とにかくこの曲はこんなによかったのか!!!となった。 歌詞がもうよすぎて、よすぎてよすぎて、ずっと聴いてられるし、その当時にもっと噛み締めておきたかったとも思えた。 覚えたばかりの毒が回り 昨日さえも昔のようです

スキ
4