デザイン留学

セブ島でのデザイン留学【まとめ】

こんにちは。すゑひろです。

今回は私が3ヶ月間行っていたモンスターアカデミアでのセブ島留学についてまとめていきます。前回はこちら

デザインはコミュニケーションの手段である。

1ヶ月目の記事でも登場したこの言葉、モンアカ講師兼イラストレーターのムラケン先生からのありがたいお言葉なのですが、3ヶ月間自分でコンセプト設計からデザインを組み立ててきて、まさしくそうだなと感じています。

大学で広告を

もっとみる

セブ島でのデザイン留学【3ヶ月目】

こんにちは!すゑひろです。

このゑって毎回変換しないと出てきません。

さて今回はデザイン留学3ヶ月目です。前回はこちらから。3ヶ月目はほぼほぼ実践です。内容も少しポートフォリオチックになっています。次のキャリアに繋げられますように、、!!!

3-1.アプリのUI

毎日使っても飽きのこない、王道の歩数計アプリの依頼が来たので(というテイ)、誰でも簡単に使えるアプリのUIを設計しました。

もっとみる

MONSTAR ACADEMIA 2nd week

5月受講しているMONSTAR ACADEMIAでの学びを毎週noteに書いています!
MONSTAR ACADEMIAは自社で運営している事業の1つで、今回参加させてもらっています。
MONSTAR ACADEMIAの詳細はこちら

授業の内容までは詳しく書けませんが、毎週概要と自分に起こっていく変化や学びをお届けしようと思います。

2週目となる今週のゴールは

”非言語的な概念を言語に落とし

もっとみる

MONSTAR ACADEMIA 1st week

5月受講しているMONSTAR ACADEMIAでの学びを毎週noteに書くことにしました!

MONSTAR ACADEMIAは自社の事業の1つで、今回参加させてもらっています。

MONSTAR ACADEMIAの詳細はこちら

授業の内容までは詳しく書けませんが、毎週概要と自分に起こっていく変化や学びをお届けしようと思います。

それでは早速スタート!!

MONSTSTAR ACADEMI

もっとみる

セブ島でのデザイン留学【1ヶ月目】

まずは自己紹介から

初めまして。すゑひろゆうき( @uribo_jp )と申します。

熊本県出身、未経験からwebデザイナーへの転職を志す24歳です。

大学時代は情報学部に在籍し、もともと『ものを作ること』が好きだったのでゼミナールは広告デザインや冊子デザインなどを専門的に学ぶところ所属していました。ぼんやりと「デザイナーになりたいなあ」と考えながら就職活動をやっていたのですが、見事に全滅。

もっとみる

怒涛の2年だった

2018年の春、就活が解禁された。

私もぼんやりと、まわりと同じようにふつうに就職活動をしてデザインの仕事につくのだろうと思っていた。なのに、モヤがかかったようにいきなり自分が何がしたいのかわからなくなった。

必死にがんばったつもりだったこの大学3年間、自分は何をしていただろう。

デザインのデの字も知らず、「生活デザイン学科」に入った。理由は、美術の授業が好きだったから。とにかく、なにか作っ

もっとみる

社会人でスウェーデンへデザイン留学 #6渡航編

やっとスウェーデンの渡航編まできました。渡航の準備は基本的に会社の休職申請と同時に平行して進めました。

私はスウェーデンに行ったこともなかったので、行ったことのあるひと、住んだことのあるひとにひたすらDM送るなり、話を聞いて事前に出来る限り情報を集めるようにしました。個人的に一番苦労したのはビザ申請と家探しでした。

スウェーデンへのビザ申請

苦い思い出しかない移民局WEBサイト

まずスウェ

もっとみる

北欧留学で教わった大切なこと

前回の投稿でも書いたのですが、僕は30歳を期に設計会社を退職し、コネもツテもなく留学を経験し、現在のデザイン事務所を構えました。
今回は、北欧デザイン留学中のことなどを記憶を蘇らせながら書いていきます。

はじめに

留学先は試験もなく入れるホイスコーレという寄宿学校で、コペンハーゲン駅から電車で6時間、何も周りにない海辺の森の中にあります。
なんと貼紙も会話も全てデンマーク語!!初日に気が重くな

もっとみる
note始めたばかりで、スキがやりがえになります!
7

30歳からの北欧デザイン留学

はじめまして。プロダクトデザイナー濱西と申します。
初めての投稿では、僕の少し変わった経歴を紹介させてもらいます。

1.幼少期〜

版画家の家庭に生まれ仕事の関係で、幼少期の1年間をアメリカのフィラデルフィアという町で過ごしました。この町が当時は安全とは言い難い状態で、家の中で絵本を書いたり自分で遊びを作ることをしていました。思い返すと、ここでの経験が今に通じる原体験になっている気がします。

もっとみる
note始めたばかりで、スキがやりがえになります!
18

ミラノ工科大学 大学院 留学 への道

・ミラノ工科大学の概要

・留学の準備・スケジュール

・留学費用や生活費・奨学金について

・提出書類と必要英語力について

・学生寮と賃貸について

・就学ビザ申請手続きについて

・到着後の事務手続きについて

・年間スケジュール と授業・生活の様子

・イタリア政府給付型奨学金(DSU)について

・ミラノ工科大学に交換留学できる国内姉妹校

志望動機書と推薦状の書き方・テンプレート

もっとみる