りん|日本酒好きを仕事に

酒好きを、仕事に。 ▪︎人生で一番使ったお金は飲み代 ▪︎日本酒メディア・コミュニティ #酒小町 代表 ▪︎本業はPR・SNSプランナー ▪︎飲むこと食べることが大好き ▪︎メンバー募集中🥂 ▪︎フォローしてね 毎日朝8時にnote、夜8時にTwitterで美味しいお店を紹介してるよ

りん|日本酒好きを仕事に

酒好きを、仕事に。 ▪︎人生で一番使ったお金は飲み代 ▪︎日本酒メディア・コミュニティ #酒小町 代表 ▪︎本業はPR・SNSプランナー ▪︎飲むこと食べることが大好き ▪︎メンバー募集中🥂 ▪︎フォローしてね 毎日朝8時にnote、夜8時にTwitterで美味しいお店を紹介してるよ

マガジン

  • 月報「酒小町ちゃん」

    「酒小町」の先月あったイベントと、今月たくらんでいる企画について「月報」としてまとめています。ぜひ、乾杯しにきてください!

  • りんの朝3分日記

    朝起きて寝ぼけまなこで書く日記。3分で読めます。朝が超絶苦手な私を見守ってください。

  • イベントレポまとめ

    楽しい&勉強になるイベントに参加した時のレポをまとめています。Twitter実況やりがちなので実況ほしい方イベント呼んでください…

  • 「酒小町」コミュニティを立ち上げて運営するまで(継続中)

    日本酒コミュニティ「酒小町」を立ち上げて、運営していく中での想いや葛藤をまとめています。まいにち試行錯誤しながら継続中です!

  • #東京酒場女子

    人生で1番使ったお金が飲み代な姉ちゃんが美味しかったお店をまとめてみました。 Twitterで好評だったおすすめの店を紹介してます。食べること飲むことが好きな方はスキ、フォローいただけると嬉しいです。

最近の記事

noteをお休みしていた理由が、noteを書いてようやく分かった話

noteを1ヶ月ほどお休みしてしまった。 理由は主に2つ。1つ目は早起きが継続できなかったこと。もう2つ目はプロジェクトのタスクがいっぱいいっぱいになってしまったことだ。 でも、このnoteを書いていた時より業務は全然マシな状態だ。この時は1〜2週間くらいずっと仕事がタスク過多でやってもやっても終わらなくて、お風呂に入る時間すら惜しくて、それでも入ってみたら貧血を起こして倒れるという始末。 なんで、3月は2月忙殺されていた頃よりタスクがないのに、noteが書けなかったんだ

    • 東スポとタビオが語る #noteとTwitter イベントをまとめてみた

      いままで色々なセミナーを受けてきたが、noteほど、定期的に、親近感が湧く内容で、事例を交えつつ、有益な情報を、面白く、これでもかと丸出しする媒体はないと思う。 ということで前回の「#noteとTwitter」ですっかりnoteイベントのファンになってしまった私は、2月25日に開催した東スポの森中航さんと、タビオの田口裕貴さんのイベントもTwitterで実況解説した内容をnoteにまとめてみました。 (ちなみにnoteイベント、スライドのキャプチャも発信OKなのです。太っ

      • 亡くなった友達にそっくりな人がコミュニティに入ってきた。

        私は「酒小町」という、お酒やお酒の場が好きな人が、お酒を楽しんだり、酒蔵さんとのお仕事をしたりする日本酒メディア&コミュニティをやっている。 新年が明け、ありがたいことに新しい人が何人も入ってきてくれた。新しい人が増えれば増えるほど、予想外のことも起きる。 このnoteでも書いたけど、私は友達が3人死んでいる。 1人目はバイク事故、2人目は膵臓がん、3人目は酔っ払っての交通事故。その3人目の大学の先輩にそっくりな人がコミュニティに入ってきてくれたのだ。 福祉の事業や鯛

        • お金がないのにお花屋さんから 花をもらった話。

          お金がないのにお花屋さんから花をもらってしまった。 仕事でズタボロだった生活がようやく少し落ち着き、ぐちゃぐちゃだった部屋を片付け「な、なにか生活に華がほしい…」と思って言葉そのままに花を買いに行った。まだ引っ越して間もないけど、以前近くを探索した時に1束350円で花が買える良心的な価格のお花屋さんがあるのを見つけていたのだ。 実際に花屋に行くとそれはそれは色とりどりの花があった。ずっとコンクリート打ちっぱなしの灰色の部屋で、1人パソコンとにらめっこしていたので、世界はこ

        マガジン

        マガジンをすべて見る すべて見る
        • 月報「酒小町ちゃん」
          りん|日本酒好きを仕事に
        • りんの朝3分日記
          りん|日本酒好きを仕事に
        • イベントレポまとめ
          りん|日本酒好きを仕事に
        • 「酒小町」コミュニティを立ち上げて運営するまで(継続中)
          りん|日本酒好きを仕事に
        • #東京酒場女子
          りん|日本酒好きを仕事に

        記事

        記事をすべて見る すべて見る

          何年かぶりに泣きながら仕事をした。

          ここ2週間くらいの仕事量がえぐかった。 昔はライフスタイルがひどいということもあったのだが、いまは6時台に起きてそのまま夜までフルスロットル状態。 今まで自宅では仕事ができないタイプだったのだが、自宅だからずっと仕事をし続けてしまうというタイプになってしまった。どっちにしろマネジメント力が恥ずかしいくらい無い。 朝6時台起きて、白湯を飲んで、PCを開く。1月初旬はここでnoteを開いていたのだが、1月後半から2月まではnoteすら開けなくて、メール、Slack、提案書、G

          早起きとnoteという新しい技を覚えた1月

          こんにちは、PR・SNSプランナーのりん(@uzuki_rin)です。「酒小町」という、お酒やお酒の場が好きな人が、お酒を楽しんだり、酒蔵さんとのお仕事をしたりする日本酒メディア&コミュニティをやってます。 2021年の12月から自分のコミュニティでは「今月何をしたか、来月何をするか」をまとめた月報noteをはじめました。 酒小町のSlackの中では、毎日アクティブにドッタンバッタンやりとりをおこなっているけど全部クローズなので、noteの場を借りてみんなにオープンに報告

          人は簡単に死ぬから、私は好きを伝え続ける

          私は、人にものすごく「好き」を伝える。 おそらく自分の中に感情をしまっておくのが苦手なタイプなので、好きと思ったら友達、家族、先生、どんなジャンルの人でも伝えていた。 中学生の時に好きだった先生がいたのだが、私がその先生を好きなことは学年中に知れ渡っていた。好きがだだ漏れなので、よく公開片思いになる。 まわりの友達には「そんなに好きって言ったら、好きが軽くなるよ」と頻繁に言われていた。「そうなのかな、そんなものなのかな、」と子どもながらに理解はできるが腑に落ちない感情を

          日本酒コミュニティ「酒小町」の月報(1月のことと、2月の予定)

          こんにちは、PR・SNSプランナーのりん(@uzuki_rin)です。「酒小町」という、お酒やお酒の場が好きな人が、お酒を楽しんだり、酒蔵さんとのお仕事をしたりする日本酒メディア&コミュニティを運営しています。 酒小町の中では毎日アクティブにやりとりをおこなっていますが、クローズの内容になるため、月報という形で先月楽しんだ内容と、今月企画していることを中心にお届けしています。 ご質問や気になる方は、遠慮なくDMください! 毎月1〜10日の期間にメンバー募集。初月は参加費無

          努力と才能がつまった「褒めること」の素晴らしさ

          褒められると嬉しい。どこかくすぐったくもあるけど、小さな自信に繋がったり、自分の当たり前なことがちょっと特別な存在になったりする。単純な性格の私は褒められるとすぐに嬉しくなって、その人のことが大好きになってしまう。 そして、褒めることも嬉しい。すごいな!、素敵だな!と思ったことは積極的に相手に伝えるようにしている。褒められると自分が嬉しいからという理由もあるが、伝えたくてしょうがない気持ちの方が大きい。 昨日、その「褒めること」の最上級を身近で体験したので、その話を紹介し

          700人が参加した #noteとTwitter イベントをまとめてみた

          最近noteをはじめたばかり。そして、Twitterとnoteの相性がよすぎるぞ…?というnoteを昨日書いたばかりの中、1月21日(金)にTwitter社の森田さんとnote社の徳力さん、廣瀬さんが「noteとTwitterでつくる新しい企業コミュニケーション」というオンラインイベントを開催してくれるとのこと…! なんて素晴らしい企画…!と自分のためのメモと、アーカイブがないイベントかつ、お昼の時間帯だったため、会社でお仕事をしている方は見れない方もいるかな…という気持ち

          この世でもっとも叶わなそうな「酒好き」を仕事にした

          「好きを仕事に」という言葉が、走り始めだった数年前。 品川にある大きなIT会社で、広報の仕事をしていた私は、広げる、伝えることは好きだったのに、その会社の方向性と、自分が広報しなければならないITサービスに愛情を持つこともできず、ぼんやりSNSを見ていた。 私が勤めていた会社の広報活動の方向性は、Webより新聞や専門雑誌に掲載されるようにという施策で、WebやSNSに無数の可能性を感じてた私とは何度話しても方向性が合わなかった。 新聞、雑誌ももちろん情報を伝える素晴らし

          SNSプランナーなのに、私には苦手なSNSがある。

          SNSが好きで、その好きが講じてSNSを主軸としたPRプランナーをしている。それが私の仕事の肩書だ。それは嘘ではない。ただ、いつもぐっと飲み込んでしまうどす黒いものがある。それは、私は苦手なSNSがあるのだ。 まったく流行りというものに興味がなく、自分の好きな作品を一生繰り返しながら愛でるタイプの私は、好きなものにはバカみたいに一途だ。 1つのものが一生好きな性格だけど、面白そう!と思ったら飛びつくし、これをこれを繋げたらこんな面白いことが起こるんじゃないか!と風呂敷を広

          書いたらハッピーになる #2022年やりたいことリスト を一緒につくろ!

          新年から少し遅くなったけど、私の「 #2022年やりたいことリスト」をつくりました。 3年前から「人生でやりたいことリスト」をつくっていて、自分で読み直してにこにこしたり、コミュニティメンバーに共有してたりしたのですが、今振り返るとけっこうやりたいことが叶っていました。 以前に書いていた内容は「気軽に旅行に行けるようになりたい」「移動しながら仕事ができるようになりたい」だったけど、去年1年の私は固定の家を持たずにいろんなサービスやホテルを使い、旅をしながら仕事をしていまし

          好きと得意と余裕と心地よさでまわる自分になる

          自分で事業をはじめてから、そういえばずっと走ってきた。 PR会社フルタイム勤務をしながらの日本酒の企画やイベント開催、クライアントのSNS企画や運用を見ながらの自分の発信。 毎日変化し続けるコミュニティというものをつくってからは、そこを居場所にしながら毎日ドッタンバッタン大騒ぎしている。 今の生活は、朝起きて白湯とビタミンを飲んだらパソコンを開き、noteを書いたら昨日から貯まりにたまっているタスクとにらめっこ。優先順位をつけて上からやっつけていくが、いかんせん毎日はい

          ライフスタイルがギリギリで生きていたい人すぎて泣きたくなる

          実は、朝6時台に起きることが少し抵抗なくなっている。 朝はやく起きることが大の苦手で、6時台起きは3日と続いたことがない超絶ズボラな私がである。はっきり言ってこれは奇跡だ。 (ちなみに、飲んだ次の日と生理の日はカウントしないことにしている。習慣化するにはハードルは低くって本に書いてあったもん!) 身につけたい習慣の一番は早起きだけど、その前に私の習慣ってあったかな?と思って自分のライフスタイルの特徴を書き出してみた。 ライフスタイルがギリギリで生きていたい人すぎて泣き

          人の夢を叶えることが、自分の夢を叶えるきっかけになる世界に

          私は人のやりたいこと、叶えたいことを聞くのが好きだ。 直近にすぐ叶うことでも、長期的なスパンの人生の目標も。やりたいことには必ずその人だけのストーリーがあるし、あと誰かのやりたいことのきっかけやチャンスは、意外と近くに転がっているからだ。 私は結構前から、自分の「やりたいことリスト」を毎年書いているのだが、3年前のリストの内容は「気軽に旅行に行けるようになりたい」「移動しながら仕事ができるようになりたい」なんてことがたくさん書いてあった。 その時はPR会社でフルタイム勤