今週のラジオは〜
■『ブックスマート』に打ちひしがれる開成東大めちゃイケTWICEのアラフォー。
■バッティングセンターで128球を打てばもう長考するしかない。
などなど、お台場のテレビ局員の寛生が、原田Dに一方的にしゃべり倒す!あっという間!30分一本勝負のトークショー!<毎週木曜夜>配信です〜♪

<番組コーナー>
【映画鑑賞ソムリエ】旬の映画に絶妙にマリアージュする鑑賞方法をご提案♪
【気付

もっとみる
共鳴するものがあったのでしたら、有難い限りです。
11

今週のラジオは〜
■安倍政権が唯一成し遂げたこと。そして僕は財務省横の坂で泣いていた。誕生日なのに。
■『ようこそ映画音響の世界へ』は「ポップコーン禁止」でも新宿シネマカリテは満員御礼!
などなど、お台場のテレビ局員の寛生が、原田Dに一方的にしゃべり倒す!あっという間!30分一本勝負のトークショー!<毎週木曜夜>配信です〜♪

<番組コーナー>
【心に響いたセリフ】今週どうしても職場の同僚に言えな

もっとみる
共鳴するものがあったのでしたら、有難い限りです。
9

今週の、職場の同僚に言えなかった話は〜
▼静寂の神宮球場で阪神おじさんと。
▼沙絵ちゃんとハアハアしたかった
▼バットマン様に縛ってもらいたい
▼杉並区シャンゼリゼ通りのすき家
などなどしゃべり倒しております!

2020/7/31 20:15 @江戸川区ラーメン屋の駐車場

【↓↓ご感想&ご質問&ご苦情】どうかコメント頂けますと!
https://forms.gle/WMPP3Ke5sDaAzP

もっとみる
共鳴するものがあったのでしたら、有難い限りです。
25

No.129 旅はトラブル / 由理くんよ!これがパリの灯だ(12)着物でオペラ座へ&さらばパリの灯よ

No.129 旅はトラブル / 由理くんよ!これがパリの灯だ(12)着物でオペラ座へ&さらばパリの灯よ

(No.127の続きです)

10日前、パリのホテルヴェルネに到着してすぐに荷物を片付けた。ホテルのクローゼットの引き出しに真っ先に入れたのが、連れ合いの由理くんの着物一式だった。東京の自宅の箪笥(たんす)の中では、仲間の紬(つむぎ)や小紋たちと一緒に伸び伸びと過ごしていたが、急に旅行用の鞄

もっとみる
スキありがとうございます
17

No.118 旅はトラブル / 由理くんよ!これがパリの灯だ(5)パリで落とした財布の運命

No.118 旅はトラブル / 由理くんよ!これがパリの灯だ(5)パリで落とした財布の運命

(No.117 旅はトラブル / 由理くんよ!これがパリの灯だ(4)パリでイタリアン&ポルトガル人のドライバーの続きです)

「とにかく、ホテルのフロントに行ってくるね」
「うん、気いつけてね」
目の前の由理くんの関心事はお化粧を綺麗に落とすことであった。

落としたと思われる財布は二つ折りのいわゆる「札

もっとみる
スキありがとうございます
12

No.117 旅はトラブル / 由理くんよ!これがパリの灯だ(4)パリでイタリアン&ポルトガル人のドライバー

No.117 旅はトラブル / 由理くんよ!これがパリの灯だ(4)パリでイタリアン&ポルトガル人のドライバー

(No.115 旅はトラブル / 由理くんよ!これがパリの灯だ(3)ホテルヴェルネとシャンゼリゼ大通りの続きです)

日本からの長旅にも関わらず、連れ合いの由理くんと僕は、ホテルヴェルネへのチュックイン直後からパリの街歩きを始めた。9月秋の気配が忍び寄っているパリのシャンゼリゼ通り19時

もっとみる
スキありがとうございます
7

21歳のヨーロッパひとり旅3_(1989年の夏 45日間)

●フランス革命200周年でパリが最も盛り上がった日
(1989.7.14)
 朝テレビをつけたらアニメ「ドラゴンボール」をやっていて、亀仙人が流暢にフランス語を話していた。あんなにペラペラと話せて亀仙はいいな。

 ホテルを出て二人でシャンゼリゼに直行。嬉しいことに、この日メトロもR.E.Rも全線無料だった。フランスはこういうところがエラい。日本だったら臨時改札口でも作って稼ぎまくるかもしれない。

もっとみる
これからもよろしくお願いします!
2

21歳のヨーロッパひとり旅2_(1989年の夏 45日間)

●親切なパリの人たち
(1989.7.13)
 朝6時に着き、すぐ4人で道に迷い、さまよい歩いた挙句、結局タクシーでホテルに行った。
 チェックインにはまだ早かったので、荷物を預けてみんなと別れ、とりあえずシャンゼリゼ通りを目指す。
 途中道を尋ねたおばあさんは、メトロまで連れて行ってくれ、メトロでは路線地図を訳が分からず呆然と見ていたら、30代後半くらいのパリジャンがどうしたのと聞いてくれ「シャ

もっとみる
とっても嬉しいです♥
5

【パリ8区】 シャンゼリゼ大通り裏のMarbeuf通り

Rue Marbeuf(マルブフ通り)は、パリ8区、20 Avenue George V(ジョルジュ・サンク大通り20番地)から、39 Avenue des Champs Élysées(シャンゼリゼ大通り39番地)を結ぶ通り。

名前の由来は、その昔、近隣に jardin Marbeuf(マルブフ庭園)があり、そこから名付けられたそうです。

通りの歴史

この通りの形としては、1798年から存

もっとみる
もしよろしかったら、フォローもしていただけるとうれしいです。
24