インハウスデザイナー

プロのデザイナーによるデザインレビューサービス「PLUS REVIEW」プラスレビュー

こんにちは!
デザイナー/アートディレクターのアロード(@arowd_info)です。

2年間続けてきたデザインレビューサービスである「ワンコインレビュー」ですが、この度3年目に突入するにあたり「PLUS REVIEW」としてリニューアルすることになりました。

これまでに受けたデザインレビューは250件程あり、月内では20件近くご利用いただいたのですが、個人の方だけでなく企業様にも使っていただ

もっとみる
ヴァラー・ドヘリス…
1

転職があたりまえの時代に、同じ企業で10年働き続けるインハウスデザイナーが思うこと。

4月に入った日の朝、会社の同僚でもある夫がコーヒーを飲みながら、何やら指折り数えていたので「どうしたの」と聞くと、「……もしかして我々は勤続10年目に突入したのでは?」などと言うので「ハハハ。まさかぁ。」と言いつつ数えたら本当でした。

もう勤続10年目、でも、まだデザイナー歴10年。
「転職しなきゃ」と思っていた20代を振り返りつつ、転職しないという選択をしている今の考えをまとめておこうと思いま

もっとみる
うれしいです🤗
49

ちょっとずつ、組織の「視点を揃える」

振り返りnoteです。

このnoteで言っていること

■ ユーザー視点でモノづくりをすることは大切、それは間違いなさそう
■ でも、その視点って妄想?独りよがりじゃない?
■ そもそも組織としてあらゆる視点を揃えるところからじゃない?
■ ということで、視点を揃えるために小さく積み上げています

ユーザー視点でモノをつくる

今さらだけど、ユーザー視点でモノづくりをすることは重要。なぜそうかは

もっとみる
ありがとうございます!ジェラートが食べたくなってきました!!
16

在宅勤務デザイナーのすこやかな一日

転職してそろそろ5ヶ月が経とうとしています。早い!

仕事にもだいぶ慣れてきて、前の会社の激務が嘘のような穏やかな日々を送っています。ほんとに転職してよかったなぁと噛み締める毎日です。笑

というわけで、どこにも需要はなさそうですが、私の最近の一日をご紹介します。

〜インハウスグラフィックデザイナーの在宅勤務の一日〜

8:30 起床

遅めですが、在宅勤務の日はだいたいこのくらいに起きます。9

もっとみる
ありがとうございます!
10

CDO2年生のUIとデザインシステムを考える

前回はアイコンをサインシステムとして捉えて考えると言うお話をご紹介させていただきましたが、私はそもそもサインも含めた文字、色、レイアウト、UI構造全てを論理的に整理し、他者でも再現可能な様にシステム化していく試みがデザインシステムであると考えているため、今回はそれらが集約されていくUIに関して、以前ご紹介したケースの中で実現できなかった部分の改善も踏まえお伝え出来ればと思っています。

 ― 
U

もっとみる
嬉しい!
14

CDO2年生のアイコンはサインシステム。そう考えて設計をする。

あまりnoteも出せないまま、CDO2年生になりました。と、そんなどうでもいい話はともかく、今回はアイコンのお話です。デジタルメディア、プロダクトの設計においてアイコンを一切使わない案件はほとんどないと思うのですが、最近は形、量ともに充実した素材提供なども増えているせいか、なんか寂しい。とりあえずアイコン置いておこう!と言う感じで使われてるのかな?と思うシーンをちらほら見かける気がします。アイコン

もっとみる
嬉しい!
10

イジメられっ子SEがデザイナーという天職にたどり着いたはなし

普段noteでは読んだ本のメモを書いているのですが、新年度ということで少し自分の就活〜社会人生活までを振り返ってみようと思い立ちnoteを書き始めました。ふと思い立ち書き始めたら1万字超えの長文になってしまいました・・・

誰のなんの為になる記事となるのかは全くわかりませんが、自分のひとつの記録とそこから得た教訓をつらつら書き留めておこうと思います。

インターンシップでデザイナーという職業に絶望

もっとみる
グッドセンス ナイスガイ
24

明日からメーカーのインハウスデザイナー

久しぶりのnoteです。明日から新社会人になる横田です。

「学生デザイナー」としてnoteで書きたいトピック、いくつかあったんですけど、卒業制作展・引っ越し、とバタバタしてたら学生デザイナー最終日に…

就活についてどんな感じにしていたか、明言したことなかったのでこの機会に。

意気込みも兼ねて、ざっくりどんな大学生活を送って、就活を経て、これから何をしていきたいのか書いてみます。

UIデザイ

もっとみる
ありがとうございます!とても励みになります!!
186

デザインレビューで泣きそうな時は、承認されようという意識を捨てると楽になるかも

自動家計簿・資産管理サービス「マネーフォワード ME」のデザイナー池内です。

新人デザイナーもベテランデザイナーもデザインレビューって億劫ですよね。そんなデザインレビューを乗り切るコツを自分なりに考えてみました。特にインハウスデザイナーの方の参考になれば。

デザインレビューって正直つらい

デザインレビューって億劫っていうかつらいというか、言いづらいけど気乗りしないなっていうのが正直なところで

もっとみる

キャリアに悩めるデザイナーへ、インハウスデザイナーという選択肢

初めまして。
株式会社レッドビジョン・クリエイティブチームのいとゆりです。

今年6月に中途で入社し、9カ月がたちました。
今回は自身の経験を元に、今後のキャリアに悩む制作会社勤務のデザイナーさんへ向けたお話をしていきます。

心身ともに疲れちゃった方の気持ちが楽になる選択肢が増えるといいなと思います。

●執筆のきっかけ

私が新卒で入った制作会社は絵にかいたようなブラック企業。終電どころか始発

もっとみる