9月からMBAコースに参加します

今月末決算をおえると、2004年創業の弊社は17年目となります。しかし、17年事業していても、もがいているだけで、振り返れば、「何も変わってないじゃない」の一言で終わりそうです…。

でも気持ちの中で「やる気」は17年間の中でMAXです。第二創業を超えたなと思っています。「やる気」というのは精神論ではなく、「やるべきことをやる」という、毎朝の歯磨きのように仕事を捉えられています。これは、この数年フ

もっとみる
嬉しいです♪
7

ビジネスリーダーの為のチケット

MBA取得に対して様々な意見がありますが、特にアメリカでは、ビジネスの世界でCEO等のトップリーダーを目指す方にとっては、そのゴールへのチケットともいわれています。あるデータによるとTOP100Fortuneの40%以上のCEOがMBAホルダーだともいわれています。

 では一体、MBAを取得する事で何が学べるのか説明したいと思います。私がMBAを取得するため、ビジネススクールに通った期間は約2年

もっとみる

海外MBAを取得した後、秘書から社会貢献部門マネジャーになった伊藤さんの話

MBAを取得した後にキャリアはどう変わっていくのか?

とても良く聞かれる質問です。このような疑問をお持ちの皆さまに、少しでもお役に立てる情報を提供したいと思い、わたくし米良の周りのMBAホルダーを紹介していきたいと思います。

今回、ご紹介するのは、海外MBAを取得した後に、秘書から社会貢献部門マネジャーになった伊藤佐和さんです。

伊藤さんにお願いして、伊藤さんが考えるMBAの価値についてエッ

もっとみる
ありがとうございます!フォローはお返しします!
18

顧客のカスタマイズ要望に対して利益化シナリオで利益を増加させる方法

はじめに

顧客のカスタマイズ(独自)の要望についてリソースが増え、利益率が落ちてしまうなど、デメリットが生じることがあると思います。
今回はを書き記していければと思います。お客様のカスタマイズされた要望を利益率を落とさずに対応する方法を書き記していければと思います。

そもそもなぜカスタマイズの要望は生まれるのか?

まず、サービスの提供企業と顧客企業それぞれの要望理由と提供理由を考えてみましょ

もっとみる
ありがとうございます!シェアかフォローもお願いします🙇‍♂️
15

[既存・深耕営業 MBA] 顧客との関係を深める営業方法について

はじめに

長年取引していた企業から他社へ切り替える。という事が起きたことはありませんか?自社の売上の要である企業の切り替えやせっかく獲得した顧客の流出は会社としても問題ですよね。

「今まで足しげく通ってたのに、今までの注文も滞りなく起きていたのになぜだろうか。」など様々な不明点があると思います。
今回は既存顧客と良好な関係を築き続ける方法を記載できればと思います。

既存顧客との関係深化の重要

もっとみる
ありがとうございます!シェアかフォローもお願いします🙇‍♂️
4

私がMBAを取ろうと思ったワケ

MBAホルダーは世の中にたくさんいますが、MBAホルダーの数だけMBAをとろうと思った理由があると思います。

中には、キャリア・アップのためだとか、起業するため、知識の幅を広げるため、人的ネットワークを広げるためなど様々です。

そんな私も海外に留学してMBAをとりましたが、私がMBAを取ろうと思った理由は、ざっくり3つありました。

まずは「純粋に経営学の勉強をしてみたかった」から、つぎに「現

もっとみる
ありがとうございます!
4

MBA WOMANとは。

MBA WOMANとは、名の通りMBA(Master of BusinessAdministration)とWOMANを掛け合わせただけである。なぜ私がこのタイトルで、noteを始めたかの話とする。

私はこの春(2020年4月)より、贅沢にもリアルワールドで起きているガチンコの大人の学び場に足を踏み入れた。それが都内にある某ビジネススクールである。

以降、学校のことをビジネススクール(もしくは

もっとみる

MBA受験(学校選び)

MBA受験を決意したは良いものの、どの学校を目指すべきか、非常に悩ましいですよね。

僕も色々と悩みましたが、以下の観点でリサーチをしました。

・ランキング・国(立地)

・プログラム内容(授業、プロジェクト等)

・1年制/2年制

・コスト(学費+生活費)

・特色(Finance、Tech、Entre、Consulting…等)

・フィット感

あとは教授の質やクラブの充実度合い、学校の

もっとみる

MBA留学する前に もっと早く知っておきたかったと思って後悔したこと ランキングTOP10 !

今になって考えれば、いったい何を考えているんだろうと思ってしまうような「自分の過去」ってありませんか?

今回は、がんばって入社した会社をやめてまでMBA留学したときの話です。自分ではそんなに無茶したつもりではなかったんですが、今振り返ると結構コワい橋渡っているなぁ・・・なんて思ってしまいます。あのとき、私はどうしてもどうしても経営学を勉強したくて、いてもたってもいられなかったのですが、今考えると

もっとみる
ありがとうございます!
4

あいつ、MBA行くってよ

7/2、独立記念日Weekend突入前日、一本の電話が鳴りました。それは、「もう落ちたよ、ケッ!」と思っていたUCIのビジネススクールからの電話だったのです。

この私のMBAの道のりは、超短期間に起きています。

まさにこの時からスタート。合格の連絡をもらうまでの4ヶ月足らずの間、WFHの利点を活かして、一日8時間以上勉強し、土日はたぶん16時間以上は勉強していたと思います。とにかく毎日寝不足で

もっとみる