サッカー産業MBA 日本人受講者紹介 (2020-21年)

皆さん、こんにちは。Mikiです。

今回の記事では、今年度リバプールにてサッカー産業MBA(FIMBA)を受講されている守屋さんに、FIMBAに進学された経緯など、お話をお伺いしました。

1. FIMBAメンバー内訳
2. コロナ禍での授業の様子
3. 日本人受講者紹介(守屋翔一さん)

守屋さんのLinkedInはこちら

日本人受講者紹介(守屋翔一さん)受講前の経歴経営管理(IT)コンサル

もっとみる

MBA Essentials 2021<総合コース>春 第3回 マーケティング

(先生)「マーケティングはやってみないとわからない」・・・え?!😲
それを言っちゃあ、おしめぇよ。でも、やる前にできることはありますね。それがここでの学びです。

一緒に学びましょう!

第3回 概要

マーケティング
川上 智子 先生

マーケティングは、デジタル化の進展とともに、刺激反応のプッシュ型の時代から取引と関係性、そして共創と社会性の時代へと大きな変化を遂げています。最先端のマーケテ

もっとみる
とってもうれしいのです!
11

Golden circle

あまりにも有名すぎてピックアップするの気が引けますが、この動画についてです。”Golden Circle" 

個人的な感覚として、このWhyから考えるゴールデンサークルはマーケティングの例としてよく取り上げられている気がします。が、この動画のタイトルの通り実はLeadership論なのです。

彼はKing牧師の例を述べています。

有名な"I have a dream" スピーチ(1968年夏

もっとみる

【学びながら稼ぐ】副業が営業職には必要であるという話

「副業元年」といわれた2018年からはや3年。多くの企業がじわじわと副業解禁へかじを切っているものの、実際に副業を始めた人たちはどれくらいいるでしょうか?以下、リクルートが調査した副業に関するアンケートデータを用いて考えていきます。ちなみにこのアンケート回答者の20%が営業職です(今後使うデータの参照元)

約70%の会社が副業できるようにしているのに、副業している人は約10%しかいないとのこと。

もっとみる

#3 MBA日記 「キャッシュフローマネジメント①」

キャッシュフローを読み解けるようにする面白そうだからとってみたけど結構難しい

だからこそ、シンプルに覚えたほうが良いとおもう。
理論の流れ、お金の流れ。これを抑えると理解できると思う。

今回は、アカウンティングとファイナンスの違いと、P/L、B/Sの成り立ちについて。

アカウンティングとファイナンスの違い?アカウンティングとファイナンスは何が違うのか?

取り扱っているものと時間が違う。

もっとみる
スキを押していただきありがとうございます!引き続き頑張ります!
1

"Metaphor"隠喩 と "Analogy"比喩

リーダーシップのカリスマ性の中に、" Highly emotional messege" があります。つまり、Metaphor(隠喩)やAnalogy(比喩)を用いてメッセージにするのがうまい、つまり伝え方がうまいということですね。

確かに話が上手い人、伝え方が上手な人は比喩や隠喩を巧みに使い分けますよね、、まじで憧れます。(じゃあやれよ、、)

あれ?そもそもMetaphor(隠喩) と An

もっとみる

【心理学2】マジカルナンバー(短期記憶、認知心理学)

はじめに最近ちゃんと歩いてるんですよ🙄
目標は1日5,000歩です。
10,000歩を目指してみたんですが、それだと10㎞くらい歩く必要があって、そうすると2時間近くかかるんですよね。
それだと仕事に支障が出る。
そこで、土日のどっちかは10,000歩、平日は平均で1日5,000歩を達成するような計画で歩いています。
毎日約5㎞程度のウォーキングです🚶‍♂️
梅雨~夏は歩けないので、どうしよう

もっとみる
このイイネは100万ドルの価値があります🥰
10

「MBA Essentials 2021 <総合コース>春」

第2回 経営戦略~戦略的とは何か?
2021年4月21日(水)ライブ配信 19時~21時
山田英夫先生

(さっそくですが、印象に残った言葉、気づき、目から鱗だったことなどを
書いていきます。参加者中、最もレベルの低いやつが超速アウトプット)

目標と現実を埋めるもの、それが戦略
戦略は時間的に見ると長いものであり、戦術は比較的短期的なもの

戦略とは何か?
ポーター=他社とは異なる一連の活動を伴

もっとみる
スキありがとうございます!!
2

BOND大学のMBAがスタート直前

今回はBOND大学について書きます。BOND大学への提出資料はオフィシャルウェブ卒業証明書&成績証明書で受理され(ハードコピーがいると言われていたので一安心)、無事に入学、履修登録も完了しました。私が選択したのは日本語パスウェイで、英語科目60%、日本語科目40%で12単位を取ると卒業できるのですが、選択科目は8科目中3科目以上を英語で履修が条件になります。開講まえに英語のテストを受けなければいけ

もっとみる

MBA受験①:GMAT 予備校について

ハウツー的なものはあまり書けない、と言ってみたものの、やはり私も諸先輩方のブログを参考に勉強させてもらったので、誰かの何かのヒントになればという気持ちで、合格をもらうまでの流れをざっくばらんに辿りたい。

まずは、MBA受験といえば誰もが苦しむと聞き、例に漏れず私も吐きそうになりながら受けたGMAT。

MBA留学を考え始めた初期、IELTSを受けていた頃はまだよかったけど、GMAT勉強を始めてよ

もっとみる