マガジンのカバー画像

「日本」在日外国人支援

34
運営しているクリエイター

記事一覧

保健師が行う外国人支援とは?難しいけどおもしろい!?~インターン企画~

保健師が行う外国人支援とは?難しいけどおもしろい!?~インターン企画~

こんにちは。2022年度のインターン牧です。

シェアでは毎年インターン期間に、活動の集大成として「インターン企画」というミニプロジェクトを行っています。

私はインターン活動を通して、保健医療従事者の方々が、日本人とは異なる外国人の支援に日々試行錯誤しながら取り組んでいらっしゃるということを知りました。
そこで、今回は杉並区の保健師であり外国人妊産婦の支援に精力的に取り組まれている保健師の次郎丸

もっとみる
シェアの医療通訳研修を開催~医療通訳技術をみんなで学びなら得た新たな気づき~

シェアの医療通訳研修を開催~医療通訳技術をみんなで学びなら得た新たな気づき~

こんにちは!在日外国人支援事業部の山本裕子です。週末に、4ヵ月ぶりに美容室に行って気分爽快です!
さて、本日は、3月3日に会場とオンラインのハイブリッドで、シェアの医療通訳者を対象とした研修を開催しましたので、研修の様子を少しお届けできたらと思っています。

シェア医療通訳者研修の概要

今回は、昨年11月の新規研修・選考会を経て新たに登録となった医療通訳者10名が加わりましたので、ベテラン医療通

もっとみる
日本に暮らすネパール人家族への理解が深まった 外国人母子支援勉強会

日本に暮らすネパール人家族への理解が深まった 外国人母子支援勉強会

こんにちは。雪にワクワクしている在日外国人支援事業の松尾です。年末に実家で5歳の甥っ子と和気あいあいと5品の料理を作り満足していたら、出来上がった料理を食べた甥っ子が「何これすっごい変な味」と一言。“おいしい味”のストライクゾーンが狭い甥っ子を満足させる難しさを知った年の瀬でした(大人が食べたらおいしかったことはお伝えしておきます)。

さて今日は、先日行った保健師さん等を対象にした「外国人母子支

もっとみる
気づきを活かして工夫したミャンマー人対象の母親学級

気づきを活かして工夫したミャンマー人対象の母親学級

こんにちは。在日外国人支援事業部の山本貴子です。シェアの通訳相談電話口で、保健師さんやソーシャルワーカーさんから通訳依頼の内容を聞きながら、妊婦面接や、出産入院時、産後の赤ちゃん訪問時、4か月健診時など、自分が妊娠出産した当時の気持ちを思い出しています。外国人のお母さんはどんな気持ちでいるかなぁと思いながら、日々通訳調整をしています。

さて、12月2日(土)に、「ミャンマー人妊婦のための母親学級

もっとみる
コロナ禍で取り組んだプロジェクトの成果を活かして開始した「外国人労働者の健康課題解決のための情報普及・保健医療サービスへの道筋整備・連携体制強化」プロジェクト(進捗報告)

コロナ禍で取り組んだプロジェクトの成果を活かして開始した「外国人労働者の健康課題解決のための情報普及・保健医療サービスへの道筋整備・連携体制強化」プロジェクト(進捗報告)

こんにちは、代表理事の仲佐です。
トヨタ財団の「外国人材の受け入れと日本社会」の助成を受け、2023年5月から「外国人労働者の健康課題解決のための情報普及・保健医療サービスへの道筋整備・連携体制強化」が開始され、6か月が経過しました。
本プロジェクトは、2021年から2023年の2年間実施された「新型コロナウイルス感染症パンデミック下における在日外国人コミュニティへの情報提供体制整備と検査・診療へ

もっとみる
ネパール人保健ボランティアと行く!妊婦訪問に参加して

ネパール人保健ボランティアと行く!妊婦訪問に参加して

こんにちは!在日外国人支援事業部でインターンをしている牧です。今回は、先日女性普及員(ネパール人保健ボランティア)と行った妊婦訪問についてご報告します。

初めての妊婦訪問
シェアでは、外国人コミュニティでの母子保健活動として、女性普及員と同国人コミュニティ内でつながった妊産婦さん宅を一緒に訪問し、妊娠・出産・子育てに関する情報提供等を行っています。
今回訪問したのは、出産予定日を間近に控えた妊婦

もっとみる
久しぶりに医療通訳者の募集を開始!~変化するニーズに安定して応えるために~

久しぶりに医療通訳者の募集を開始!~変化するニーズに安定して応えるために~

こんにちは!在日外国人支援事業部の山本裕子です。
8月に白馬岳登山の下りで捻挫をしたのですが、やっと最近普通に歩けるようになってきました。回復の遅さに年齢を感じています。
さて、今回は、本日募集を開始した、新しい医療通訳者の研修・選考会と開始に至った経緯について少しお話したいと思います。

母子保健分野を中心に医療通訳の活用促進を進めるために
当会は、長年、結核やHIV、癌の告知など重要な場面で通

もっとみる
クラウドファンディング活動期間終了のご報告

クラウドファンディング活動期間終了のご報告

みなさま、こんにちは。
シェア=国際保健協力市民の会で在日外国人支援事業を担当しております、山本裕子です。

昨年は、8月27日からの45日間で実施しましたクラウドファンディング「【医療通訳の活用促進】外国人母子が保健サービスを利用しやすい社会へ」にご支援いただきましてありがとうございました。皆様のご支援のおかげで、1年間集中して活動に取り組むことができました。
シェアスタッフ一同、感謝の気持ちで

もっとみる
ネパール人妊婦対象母親学級での気づき ~参加者・実施者それぞれの思いに寄り添って~

ネパール人妊婦対象母親学級での気づき ~参加者・実施者それぞれの思いに寄り添って~

みなさんこんにちは。バスケットボール男子ワールドカップでの日本チームの活躍に、連日一喜一憂、感動している在日外国人支援事業の松尾です。

さてシェアでは、8月12日(土)にシェア主催では3回目となるオンラインでのネパール人妊婦対象母親学級を行いました。
元々コロナ禍で情報が得られにくくなった外国人妊婦さんへ必要な情報を届けようと2021年に始めたこの母親学級ですが、最近では、妊婦さんへの情報提供は

もっとみる
2023年6月に成立した入管法の改定(改悪)を機に入管法について考える

2023年6月に成立した入管法の改定(改悪)を機に入管法について考える

こんにちは、代表理事の仲佐です。在日外国人支援事業には担当理事としても関わっております。今回は、残念ながら6月に成立してしまった入管法改定(改悪)をきっかけに、入管法について整理し、考えてみました。

入管法について

入管法は、「出入国管理及び難民認定法」のことで、本邦に入国し、又は本邦から出国する全ての人の出入国及び本邦に在留する全ての外国人の在留の公正な管理を図るとともに、難民の認定手続を整

もっとみる
「母親学級講演会」終了直後に行った、パネリスト・モデレーターによる座談会

「母親学級講演会」終了直後に行った、パネリスト・モデレーターによる座談会

こんにちは!シェアの在日外国人支援事業担当の山本裕子です。
シェアでは、2023年5月27日(土)に、在日外国人支援事業講演会2023「外国人母子を支える現場からⅡ~母親・両親学級を始めて見えてきたこと~」をオンラインで開催しました。講演会では、3名の助産師、保健師の方(以下の写真参照)より、それぞれの自治体や団体で行ってきた外国人対象の母親・両親学級への取り組みについて報告していただき、そのあと

もっとみる
外国人母子にも必要な保健医療サービスが届くように ~母子保健通訳の活用状況のご報告~

外国人母子にも必要な保健医療サービスが届くように ~母子保健通訳の活用状況のご報告~

こんにちは。在日外国人支援事業担当の松尾です。
先日、日頃お世話になっている自治体の保健師さん、東京都助産師会の助産師さんと一緒に、外国人対象の母親・両親学級をテーマに講演会を開催しました。それぞれの立場での活動内容や思いを聴き、良い刺激・学びになり、また参加した方々からも温かいメッセージをいただき、とっても充実した時間となりました。講演会については、また改めてご報告したいと思います。

さて、シ

もっとみる
リーフレットを活用して幼稚園に通う子どもたちの栄養バランスを良くしたい!

リーフレットを活用して幼稚園に通う子どもたちの栄養バランスを良くしたい!

こんにちは!シェアの在日外国人支援事業担当の山本裕子です。
最近、キックボクシングに通い始めたことで、悪玉コレステロールの数値が少し改善して喜んでいる今日この頃です。
本日は、昨年実施したクラウドファンディングにおける活動の1つである、女性普及員(ネパール人保健ボランティア)と行っている活動についてご報告いたします。

お弁当をきっかけに子どもたちの食事を良くしたい

女性普及員メンバーは、以前か

もっとみる
約2年5ヵ月実施した、新型コロナウイルス感染症宿泊療養事業への協力活動

約2年5ヵ月実施した、新型コロナウイルス感染症宿泊療養事業への協力活動

2020年1月に始まった新型コロナウイルス感染症の流行は、中国から、ヨーロッパでの大流行へとつづき、世界中に広まりました。日本においても4月から第1波として流行し、4月から5月にかけ、瞬く間に日本中に広まることになりました。

新型コロナウイルス感染症(以下、「コロナ」と略す)は、そのまん延により国民の生命及び健康に重大な影響を与えるおそれがあるものとして指定感染症に定められ、都道府県知事が認める

もっとみる