#3 白い肌、明るい笑顔。紫外線をもろともせず、白いワンピースと麦わら帽子をかぶって準備完了。行こーと子供みたく言い放ち車へ駆けていった。長いこと一緒にいるから彼女の無邪気さにはもう慣れっこ。俺が運転するんだからドア引いても開かないっつうの。そう心の中でツッコんで彼女の後を追う。

スキが自分の励みになっています。ありがとうございます!
10

パンとコーヒーとシェアと。

#朝渋オンライン #自粛期間×朝活
#Stayhome 約3ヶ月。
ありがたいことに、勤務場所がオフィスから
自宅になっただけで仕事は通常通り。
朝晩のリズムもそのまま過ごせました。
ありがとう、社長!※引き続きリモートワーク中。

家にいる時間が長くなったので、
ちゃんと自炊をしたり読書をしたり、
テレビ/映画/動画を見る時間が長くなったり
イベントがことごとくオンラインになって
参加しやすく

もっとみる
やったー!お返しはなにがよいですか?
4

カンジダ菌についてのシェア。http://kawasechiro.sakura.ne.jp/topic13.html

「じゃあ具体的にどうすれば?」というのはこれから考えるんですが、これはかなり有用な情報が、しっかりまとめられていると思います。とりあえず一番「マジか」ってなった部分をスクショ。(全文読む事をお勧めします)

Thanks a lot!
6

【#シェアの日々】退去しちゃった!

こんにちは、みなさんいかがお過ごしですか????

ハエハエパニックから約2ヶ月。笑

あれからも色々あり、退去することにしました。
理由は2つ!

1つ目の理由は、住環境。
お食事中の方はぜひ「戻る」ボタンとかを押していただきたいのですが、
単刀直入に言えばネズミのおウンチを見ながら
キッチンで料理するのが辛すぎた、、からです。

結構くる。結構、来た。
キッチンの窓のサッシ部分に2粒のおウンチ

もっとみる
モチベーションになります!ありがとうございます!
1

Q86.もし半年前に戻れるとしたら、何から始めますか?それを今すぐ始めましょう!

一年の半分はもう過ぎました。

タイムイズマネーだとすると、過ぎた半年は、どれくらいの価値があったでしょう?

普通、半年を価値に換算すると、半年分のお給料総額で考えます。
でも、それは「仕事」の[価値」。

それとは別に「あなたの半年という、時間」の価値を考えてみてください。

別に金額に換算しなくても大丈夫。

働いていた、動いていた以外にも、
人との関わり、
自分自身の成長、
やりたいことに

もっとみる
実は、わたしも読んでくれたあなたがスキ!
3

#2 彼女は暑さで汗をかいているはずなのに、ほのかにシャンプーの匂いがして。分かったよとお出かけの提案を許可すると、ニッと笑って着替えに行った。アウトドア派な彼女は毎日イベントを探してはねえねえと上目遣いに話してくる。内心ドキドキが強くなるから程々にして欲しいのは内緒で。

今日の運勢....吉
10

Q85.まだ取り組んでいないことで、残り半年中にやってみたいことはなんですか?

1月から昨日までの時間間隔は

長かったですか?

短かったですか?

ジャネーの法則という年齢と体感覚の法則では、年齢が上がると、それだけ1年間の感じ方が早くなるそうです。

おそらく残り半年は、師走・大晦日に向けてより早く感じるのではないでしょうか。

だとしたら、おそらく気がつくと「あれ、もう12月?今年は何してたっけ?」にならないように、一つでも自分が喜べる、楽しめることを残り半年の中で取

もっとみる
スキを押してくれるなんて、素敵な人ですね。
2

15の夜(尾崎豊 アコギ/ギター弾き語りCOVER at Home) ~十代ならではの名曲を,初カバー!!~ @創弾き語り @Elixir Strings @GibsonTV @Sony ​

前回に引き続き,アコースティック・ギター1本での弾き語りFULL動画をお送りいたします!! 今回も,OHORI123の音楽に影響を及ぼしたアーティストの一人,尾崎豊さんの名曲"15の夜"を初カバー!!

1983年,彼のデヴュー・シングルとして世に放たれた本楽曲。まさに,Teenage/十代のためのテーマと言ってもいいですよね^^

OHORI123も,十代のころに拝聴し,衝撃を受けましたね・・・
もっとみる

#1 静かな夏のある日。あぢーと言いながら畳の上でゴロゴロして暴れまわる彼女を横目に見ながらコーヒーを啜る。今日は風が騒がしい、涼しさを感じろと言わんばかりに。深煎りの苦さが次第に吹き飛んでいく。そう感じていたら彼女がどっか行こーよーと近寄ってきて勝手にコーヒーを飲まれた。

今日の運勢....小吉
15

相乗効果のエネルギーを活用することができるのが、本物のヒーロー

世の中のほとんどの人は、自分のパフォーマンスを向上させることだけで頭がいっぱいだ。

でもそれは、自分のパフォーマンスが、己の能力の向上によってのみ上がるという間違った前提から来ている。

階段は自分の足で登るしかない。
そう信じて疑わない。
実はこれほど非効率的なことはない。

自らの力だけで成し遂げられることは限られている。
このことに早く気づくことが重要。

ここでちょっと面白い認識を紹介し

もっとみる
よっしゃ~👊
7