コクテイル

高円寺にある古本屋と居酒屋がいっしょになった店、コクテイル書房を営んでいます。文学をテーマにしたおつまみやお酒を提供しています。店の外には本の交換が出来る「まちのほんだな」があり、お金を介さずに本を手に入れることが出来ます。2月9日には文学カレー「漱石」をレトルトで発売します。

高円寺小さな缶詰工場設立計画

・高円寺という街で作る缶詰  高円寺という街の中に、小さな缶詰工場をつくります。小さいながらも設備は本格的。もちろん保健所の許可をとり、高度な衛生環境で缶詰をつ…

レトルト文学カレー漱石を販売してくださるお店募集です。

夏目漱石の誕生日2月9日に発売をしましたレトルト文学カレー漱石。プレイベントを二子玉川「本屋博」で行わせてもらえ、その模様が読売新聞の朝刊に掲載されるなど、好調な…

0305ブンガクカレー

00:00 | 00:30

北海道放送HBCラジオの番組「朝刊さくらい」で当店のレトルト文学カレー漱石が紹介されました。良かったら聞いてください。そしてこのカレーは「日本の古本屋」というサ…

アルバイトを募集します。

ひょんな切っ掛けで、そして長い間、当店でアルバイトをしてくれていたおにちゃんことOさんが、三月で店を卒業します。大学を卒業し就職という真っ当な社会人への道を歩み…

レトルト文学カレー「漱石」をつくって

料理のことを書きます、と前回書き終えてから何日経ったのだろうか。時は流れ、毎日はあっという間に過ぎていく。生きるというのは死に引っ張られるということなのを改めて…

わがままな私

料理のことを書いてみます。以前は小説や随筆のなかに書かれた料理を再現する文士料理を供していました。妻と共著で文士料理入門という本も出せました。これを目当てに遠く…