Kana | ジャーナリングアドバイザー

ジャーナリング使いこなしたら、生き方変えなくても起業できた😌 想いをカタチにすること、…

Kana | ジャーナリングアドバイザー

ジャーナリング使いこなしたら、生き方変えなくても起業できた😌 想いをカタチにすること、探究すること、美味しいもの、動物も植物も好き! そんな好きに囲まれた自由気ままな暮らしの中で見つけた気づきを書いています📝 将来の夢は夫婦で文鳥カフェオープン!#HSS型HSP

マガジン

最近の記事

  • 固定された記事

自由気ままに暮らしながら、想いをカタチにする仕事してます

こんにちは!Kanaです。 ここ最近自分の中から出てくる言葉が少しずつ変わってきているので、改めて今のプロフィールを書いてみようと思います! 🔻前のプロフィールはこちらでした 改めまして、ジャーナリングアドバイザーのKanaと申します。 ずっと書くことで人生を変えてきた経験から、講師としてやり方を教えるだけではなく、ジャーナリングを使いこなして幸せに近道するアドバイスやコミュニティ運営、起業サポートをしています。 私にとって ジャーナリングは全ての土台

    • スピノザと現代の自己啓発

      こんにちは!Kanaです。 今日はメンバーシップ記事を更新していきます! 前回のデカルトさんの続きを書こうと思ったのですが、その時にスピノザの話が出てきて、 「あ〜スピノザさんは今の自己啓発に結構影響与えてるな」 と思ったら、かなり面白かったので、デカルトさんより先にその側面から見たスピノザさんのお話をしていきます。 この引用リンク先『暇と退屈の倫理学』の著者さんで話も面白かったです。 まさにこれなんですよね。 誰がどの結論を言っていたかだけ知っても実は仕方なくて、

      ¥500
      • 振り返りが上手になるノートをご紹介

        あなたは月々の振り返りや1年間の振り返りをどうやって取り組んでいますか? 今日はそんな振り返りの方法として、一つの選択肢になるかもしれない「HAGUKUMU NOTE」についてお伝えしたいと思います。 こんにちは!Kanaです。 先月行っていたキャンペーンの我がままパーク「お試しチケット」を使って、遊びに来てくださった方とご縁があって、「HAGUKUMU NOTE」をご紹介いただきました。 HAGUKUMU NOTEの特徴 コーチングと対話を18年間扱ってきたはぐくむ

        • 「わからない」が人生を足止めする

          やりたいこと、夢中になれるものを見つけて、もっと楽しい人生にしたい。 目標に向かって行動したいのに、なかなかできない。 毎日に満足できないと思いつつ、今が変化するのが怖かったりする。 今日はそんな人生を進めたいけど、足止めする気持ちを解決するかもしれない話をしていきたいと思います! 最近は哲学や歴史を紐付けながら 世界という物語を探究することを楽しんでいます。 (メンバーシップ記事も月4本くらい更新した) その中でつくづく思うのが 「人は何千年も前から同じ」という

        • 固定された記事

        自由気ままに暮らしながら、想いをカタチにする仕事してます

        マガジン

        • セミナー・イベント情報
          55本
        • 人気の記事や読んでほしい記事のまとめ
          44本
        • コミュニティについて
          9本
        • じぶん物語プログラム
          11本
        • 夢:文鳥カフェに向けて
          10本
        • お客様の声
          7本

        メンバーシップ

        • 始めました!

        • 始めました!

        メンバー特典記事

          スピノザと現代の自己啓発

          こんにちは!Kanaです。 今日はメンバーシップ記事を更新していきます! 前回のデカルトさんの続きを書こうと思ったのですが、その時にスピノザの話が出てきて、 「あ〜スピノザさんは今の自己啓発に結構影響与えてるな」 と思ったら、かなり面白かったので、デカルトさんより先にその側面から見たスピノザさんのお話をしていきます。 この引用リンク先『暇と退屈の倫理学』の著者さんで話も面白かったです。 まさにこれなんですよね。 誰がどの結論を言っていたかだけ知っても実は仕方なくて、

          スピノザと現代の自己啓発

          デカルトが見ていた世界の物語

          今日はメンバーシップ記事を更新していきます! 今日の話はデカルトさん。 この人って近代哲学の父って呼ばれているし、「我思う、故に我あり」みたいなよくわかんないこと言ってるし、THE哲学人みたいなお堅い人なのかなって思ってました。 ちゃんと勉強してみたら結構面白い人生歩んでて、烏滸がましいですが、人生や世界を一つの書物と捉えているところに共感できました! 現代にも参考になるところが色々あったので、私なりに紹介していきたいと思います。 ルネ・デカルト - 近代哲学の父 ル

          デカルトが見ていた世界の物語

          エーリッヒ・フロムから探究する世界

          こんにちは!Kanaです。 今日はメンバーシップ記事を更新していきます! なんだかんだでもう4記事目!今月あと1記事書いたら1本100円!?笑 先日エーリヒ・フロムの著書を2冊読みました。 『生きるということ』『愛するということ』すっごく良かったです✨ かなり聖書の言葉が引用されていたので、聖書理解にも繋がりましたし、これはもうメンバーシップで感想を言いたい!!と思っていました(笑) 我がままパークというコミュニティの中でも二回ほど読書会をするくらい語り合ったのに、また

          エーリッヒ・フロムから探究する世界

          西洋哲学とキリスト教の融合

          こんにちは!Kanaです。 今日はメンバーシップ記事の更新です〜!! 前回「空白の千年」を理解しようという話をしたのですが、今日はもう少しキリスト教と哲学がどのように混ざり合っていって、現在のような解釈になっているのか話していきたいと思います! 最後に「Kanaが感じているクリスチャンの違い」の音声もあります。 (前回の記事が更新予定じゃなかったので今回が二回目のていで話してます笑)

          西洋哲学とキリスト教の融合

          東洋哲学には答えがある?

          こんにちは!Kanaです。 今日はメンバーシップ記事を更新します〜! 二回目は別のテーマを用意していたのですが、今日届いた『自分とか、ないから』の本を読んだら、こっちの感想言いたい!ってなっちゃったので、先にお届けします。 今日はもうサクっと音声で話しました。 が、私が東洋哲学をどう捉えたのか?なんで西洋哲学のが興味あるのか?という探究が進んでしまったので、後半はそんな記事も書きました。

          西洋哲学:空白の千年を紐解くカギ

          こんにちは!Kanaです。 昨日メンバーシップをひっそり始めたのに、早速3人も参加してくれました〜❤️ Kanaのディープな部分に興味を持ってくれて嬉しい! ということで、早速記事を更新しよう!!と思った次第です。 あ!その前に、せかい物語Labo.の説明文章を考えてみました(笑) こんな感じでしょうか。 気になっている方ぜひ1ヶ月だけでもどうぞ😊 どんな順番で話していこうかな〜と考えていたんですが、あんまり順番を考えて発信するのは得意じゃないので、思いついた順番で

          西洋哲学:空白の千年を紐解くカギ

        記事

          デカルトが見ていた世界の物語

          今日はメンバーシップ記事を更新していきます! 今日の話はデカルトさん。 この人って近代哲学の父って呼ばれているし、「我思う、故に我あり」みたいなよくわかんないこと言ってるし、THE哲学人みたいなお堅い人なのかなって思ってました。 ちゃんと勉強してみたら結構面白い人生歩んでて、烏滸がましいですが、人生や世界を一つの書物と捉えているところに共感できました! 現代にも参考になるところが色々あったので、私なりに紹介していきたいと思います。 ルネ・デカルト - 近代哲学の父 ル

          ¥500

          デカルトが見ていた世界の物語

          ¥500

          6月はたくさんの出会いがありました✨

          6月はイベントをたくさん開催し、我がままパークにも多くの人が遊びにきてくださり、新しい場所に遊びに行ったりもして 本当にたくさんの出会いがありました❤️ 遅くなりましたが、6月の振り返りを更新しておきたいと思います✨ こんにちは!Kanaです。 いただいた感想を一言ずつご紹介させていただこうと思います♩ (6月にたくさんイベントしたので、7月・8月はみんなで書く瞑想会はお休み予定です。) 皆様写真の掲載許可もありがとうございます! 他の出会いや6月自体の振り返りはメ

          6月はたくさんの出会いがありました✨

          chat GPTに1ヶ月課金してみた

          何となくAIを使うようにはなっていたけど、ガッツリ使いこなそうとしてみないと本質的なことはわからないこともあるだろうと思い、6月は1ヶ月課金してchatGPT4oを使ってみました。 こんにちは!Kanaです。 今日は「chat GPT1ヶ月課金した結果」というテーマで気づいたことなどを書いていこうと思います。 主な使い道 純粋な調べ物や相談 noteの記事下書き作成 ロゴやアイコン、見出し画像の生成 哲学や世界史、聖書の複合的な知識を教えてもらう カウンセラー

          あなたが信じているものはありますか?

          「信じているもの」と聞くと、特定の宗教への信仰のようなものを想像するかもしれませんが、 今日のテーマにする「信じているもの」は「自分がいいと思っているもの」のような「他の人はどうかわからないけど、自分は信じているもの」というニュアンスで話していきます。 そんな「自分が信じているもの」と聞かれて、何が思い浮かびますか? そもそも「信じる」ってなんでしょう? こんにちは!Kanaです。 「信じる」って私はすごく主体的な言葉だと思っています。 信じるって言葉を言い換えるなら

          あなたが信じているものはありますか?

          「好きな時に、好きな選択をできる」自由を分析してみた

          自由って本当にいろんな定義があると思いませんか? 時間の自由、お金の自由、メンタル的な自由、身体的な自由もありますよね。 今日は「好きな時に、好きな選択をできる」自由について書いていこうと思います。 こんにちは!Kanaです。 好きな時に、好きな選択をできる、とは?ということだと思います。 これって人生の幸福度に大きな影響を与えるし、誰しもが「自由に生きたい」と願う”自由”ってこんな自由を想像していると思うんです。 でも「好きな時に、好きな選択をできる」という自由は、

          「好きな時に、好きな選択をできる」自由を分析してみた

          エーリッヒ・フロムから探究する世界

          こんにちは!Kanaです。 今日はメンバーシップ記事を更新していきます! なんだかんだでもう4記事目!今月あと1記事書いたら1本100円!?笑 先日エーリヒ・フロムの著書を2冊読みました。 『生きるということ』『愛するということ』すっごく良かったです✨ かなり聖書の言葉が引用されていたので、聖書理解にも繋がりましたし、これはもうメンバーシップで感想を言いたい!!と思っていました(笑) 我がままパークというコミュニティの中でも二回ほど読書会をするくらい語り合ったのに、また

          ¥500

          エーリッヒ・フロムから探究する世界

          ¥500

          最も読まれたnote BEST10

          こんにちは!Kanaです。 今日は、noteの記事を見返して、編集したり整える作業をしてきたのですが、改めてよく書いてきたな〜と。 もうすぐ300記事です。 そこで、2022年3月から2024年6月の約2年間で読まれた記事ベスト10を紹介します。 10位から順番に発表していきます! あなたが読んだことある記事はあるでしょうか? ぜひ最後までチェックしてください✨ 10位: 好きなことをする自分に許可を出す難しさ 自分の好きなことを自由にする許可を出す難しさに気づき、自己

          感情を一つ一つ分解してあげるメリット3選

          こんばんは!Kanaです。 今日は感情を分解して認識するメリットについて書いていこうと思います! ジャーナリングスキル向上だけでなく、自己理解・自己受容につながります✨ というのも「勇気」について考えるジャーナリングをしたら、 って気づいたんですよね。 それで、昨日のnoteでも同じ「時間」でも感じ方は色々ある、と書いたように、 『感情』って本当にいろんなものが絡み合っていると感じました。 そこで、「その瞬間感じているものを一つ一つ分解する」作業をすることで、より

          感情を一つ一つ分解してあげるメリット3選

          人生で一番時間の流れが早かった日は?

          こんにちは!Kanaです。 あなたは、「人生で一番時間の流れが早いと感じた日は?」を聞かれたら、なんて答えますか? 先日我がままパークのアトラクション本音発信ゲートで「人生で一番時間の流れが早かった日」というテーマでジャーナリングをしました。 メンバーもかなり悩んだり「どういうことだろう?」と考えながら書いて、いろんな結果に着地していたのが面白かったです。 そもそも夕方まで寝ていたら1日はあっという間に終わりました(笑)という方もいましたね🤣 「同じ時間」でも、何をし

          人生で一番時間の流れが早かった日は?

          西洋哲学とキリスト教の融合

          こんにちは!Kanaです。 今日はメンバーシップ記事の更新です〜!! 前回「空白の千年」を理解しようという話をしたのですが、今日はもう少しキリスト教と哲学がどのように混ざり合っていって、現在のような解釈になっているのか話していきたいと思います! 最後に「Kanaが感じているクリスチャンの違い」の音声もあります。 (前回の記事が更新予定じゃなかったので今回が二回目のていで話してます笑)

          ¥500

          西洋哲学とキリスト教の融合

          ¥500

          誕生日で区切る私のじぶん物語「32歳」

          こんにちは!Kanaです。 今日は32歳の誕生日なので、31歳を振り返りつつ、32歳の抱負や目標について書いていこうと思います。 31歳はどんな一年? まずは、31歳の1年を振り返ってみたいと思います。 いやー本当にいろいろなことがありました。 1番大きな変化としては、神奈川から栃木への引っ越しですね。 移住してすぐはメンタルが落ちることもありましたが、自然豊かな環境に囲まれて、新たな生活をスタートさせたことで、成長を実感したし、次のステージにきた!という気持ちが大きい

          誕生日で区切る私のじぶん物語「32歳」

          好きを仕事にしてる私が、今の暮らしで感じてる魅力5選

          こんにちは!Kanaです。 今日は31歳最後の日なので、振り返りをしていたのですが、 「好きを仕事にするようになっていろんな魅力を感じているんだな〜」と改めて思ったので、書き出してみることにしました。 好きを仕事にしたフリーランスが感じているメリット フリーランスとして「好きなこと」を仕事にすることはメリットもデメリットもあるように言われていますが、 今日はメリットにフォーカスして書いていこうと思います。 ⑴好きなもの、欲しいものを買っても経費扱いにできるまず一つ目は

          好きを仕事にしてる私が、今の暮らしで感じてる魅力5選