Cococolor earth(ココカラアース)で一緒に活動しませんか?

1.ココカラアースとは

国際協力、貧困・人権、難民支援、教育・子ども、子育て、環境・農業、フードロス、ゴミ問題、地方創生・まちづくり、ジェンダー、エシカル、異文化多様性、社会的投資、機会格差、ect..

このような分野の海外ボランティア、NPO/NGOインターン、学生団体などの活動を通して、

『社会に良いことをシゴトにしたい!』
『今の活動と繋がることを仕事にしたい』
『ボランティアで終わら

もっとみる

カレンダーをばら撒きながら、使われる支援と捨てられる支援について考えている【JOCV Day219】

青年海外協力隊としてヨルダンに派遣されているわけだが、このボランティア事業の主体は国際協力機構(Japan International Cooperation Agency)であり、英語名称の頭文字を取ってJICAと言われている。

JICAは世界各国に事務所を構えていて、私もJICAのヨルダン事務所にお世話になっている。2020年を迎えようとしていたとき、事務所でカレンダーを作成したので配属先の

もっとみる
I am so happy!
10

【46】いつか日本に

眠い。クラファンだめおしの動画編集をしてたら夜中の一時になってしまった。

でも動画編集は楽しいし、何よりケビンが直接出て彼の気持ちを伝えてくれるから、日本と彼を繋げられているようで嬉しい。

5日お金を引っ張ってこれるようになったら、ケビンを日本につれてきたいなぁ。とか考えるけど、もう眠い。寝る。短くてごめんなさい。

活動報告23(2020.2.9-2.15)

2020年2月9日(日)

・昨日タンセンに戻ってきたのが、20時くらい。
・帰ったよーというためだけに、オフィスへ。レターの現物出して、日向ぼっこしておわる。

2020年2月10日(月)

・半年研修のデータを作って送らないといけないことを思い出す。
・作るが、オフィスの中はまだ寒い。ので部屋に帰ってやる。
・日中外はだいぶあったかくなってきた。

2020年2月11日(火)

・半年研修のデ

もっとみる
ありがとう!
11

〈2月19日〉海外旅行で一番好きな瞬間

昨日から台湾旅行に来てます。レート悪すぎて萎え萎えです。

なので数日は、日記みたいな記事になると思います。

私が海外行くときに一番楽しみなのは、飛行機が離陸する瞬間だったりします。

飛行機に乗り込んでからしばらく待っていると、ゆーーーーっくり飛行機がバックし始めて、何分もかけて方向転換します。

その後もゆーーっくりゆーーっくり滑走路に向かいます。一見無秩序に、赤とか青とか緑の光があって、で

もっとみる

移住します。

こんにちは!

ファンドレイジング部スタッフのなつほです👼🏾

今回のnoteのテーマは「2020年やりたいこと」で、
自分が何やりたいか考えてみたんですが…

とりあえず、思いついたやつを挙げてみると
・富士山登る
・家計簿つける
・ドライブ旅行する

という感じで…
なんか、小物感。

もちろん、全部成し遂げたいことなんですけど(特に家計簿、これはほんとに)、なんか、小物感、。

目先のこ

もっとみる

【45】ケニアの島の、風に吹かれて。

「我々は、所詮、その国の土にはなれない。でも、その国の風になることはできるんだ。」

僕は昨日、ナイロビについた。まだ少しふわふわした妙な感覚が体にまとわりついている。初めて島に来たときのような、別の世界に来たときのような。

今ステイしているところは日本人の方の家で、たまたま本棚にあった「アフリカの風に吹かれて」という本を手に取って、帯に書いてあったこの一言が目に入った。

「我々は、所詮、その

もっとみる
これからもよろしくお願いします!
3

素人インドネシア女性と出会う方法   「Tinder」攻略法 (風俗、置屋情報もついてます)

数ある「Tinder攻略」と称した商材販売がある中

興味をもって、アクセスして頂き

「ありがとうございます!😍」

無料公開の話の最後に出てきた

「noteをなぜ始めたか?」

そう

「結婚間近のインドネシア人の彼女の為に始めたんです!」

彼女とは「Tinder」というマッチングアプリで知り

合いそこから少ししてから、インドネシアのカラオ

ケ(KTV)に働き出した彼女。最初は

もっとみる

〈2月18日〉トランジェット失敗から学んだ「心の余裕」と「協調性」の大切さ

おはようございます。昨日の記事に関して連絡くれた方々ありがとうございました。想像以上にレスポンスもらってビックリしました。

先日、「世界の現場で僕たちが学んだ『仕事の基本』」という本を読んでいるときに、香港トランジェットのことを思い出したので、今日のテーマは、行き詰まったときに必要な「心の余裕」と「協調性」についてです。

ルワンダへの渡航にもちろん直行便はないので、行きは 香港-アディスアベバ

もっとみる

スラムのお母さんたちともっと仲良りたければ、自分の誕生日にミシュティを買ってスラムを徘徊せよ!!

こんばんは!久しぶりに自分のパスポート写真見て、自分の顔が気持ち悪すぎて驚愕してる綿貫です!

前回は、私がスラムのお母さんたちと仲良くなるために、道端で歌を歌ってたというナルシスト感満載のお話をしました。今回の話はたぶんもっとナルシスト感が増してます。。。でも、よく考えるとあれだけ人好きなバングラデシュ人とラポール(信頼関係)を形成するには、実は「ナルシスト」というのはキーワードなのかなと密かに

もっとみる