田才諒哉 |Ryoya Tasai

国際協力の仕事をしています。拠点は日本、時々アフリカ。これまでザンビア、パラグアイ、スーダン、マラウイで暮らしていました。国際協力について日々考えることを綴っていきます。

マラウイ支援プロジェクト続報

マラウイの現地NGOと一緒に進めている支援プロジェクト、今回は30人の受益者をターゲティングして実施しました。 マラウイでは、社会保障プログラムの一環として、政府が…

わずかでもマラウイに寄り添い続けるために。

マラウイから日本に帰国して早6ヶ月が経ちました。WFPでの仕事も遠隔で続いていたのですが、期間満了となり、マラウイとの関わりがほとんどなくなってしまっていました。 …

ユーザーセンタード・デザインと国際協力

「ユーザーセンタード・デザイン」という言葉を聞いたことはありますか? デザインを学んでいる方、最近ではコンサルやIT企業で働く人もよく耳にする言葉かもしれません。…

2020年の国際協力サロンの展望

2018年10月にスタートしたオンラインサロン「国際協力サロン」。 運営から1年3ヶ月が経ち、メンバーは134名まで増えました(2020年1月13日時点)。 この記事では、2020年…

本当にあった怖い話ースーダンでの運転免許取得

海外で車を運転したいとき、一般的には「国際免許」を取るということが思いつくはずだ。 でも、国際協力を仕事にしていると、アメリカやヨーロッパみたいな華々しい国へ行…

国際協力2.0とは?新しい国際協力について考えてみた。

こんにちは!田才諒哉(@ryoryoryoooooya)です。 巷では「お金2.0」など「◯◯2.0」へのアップデートが話題となっているので、ぼくも「国際協力2.0」について考えてみま…