「東京 里帰らない人応援プロジェクト」をやってみた

COVID-19の非常時に、妊産婦さんを助産師がオンライン、対面(訪問)でサポートするプロジェクト

東京 里帰らない人応援プロジェクト
https://myjosanshi.sakura.ne.jp/tokyo/

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の感染が拡大しはじめた時、感染者を受け入れるために医療体制が見直されたり、医療サービスに制限がかかったりしたことで、日本のお産は医療機関が

もっとみる

結婚2年目、妊娠をした②〜セックスレスの話

今度こそ。と思ってはいるのだけど、実際、なんとなく、また生理きちゃうんだろうな。という感覚が毎回あった。わたしはもともと期待が裏切られたときに傷つきたくないがために最低最悪の事態を想定しておく癖のある人間だ。だからどうせ今回も妊娠なんてしてないんだ。と、防衛本能上考えるのは自分にとってごく自然なことなんだけれど、今回の「どうせ生理きちゃうんだろうな感」は、そんな強がりで思い込んだものではなく、心か

もっとみる

妊娠10ヶ月(37週目)

とうとう正期産に入った。

まめねこちゃんは順調に成長を遂げており、診察してもらうたび先生に「元気ですね」というお言葉をいただく。何よりである。

まめねこちゃんはぐぅたらな私とは違い、外へ出る準備を着々と進めているらしい。おなかの下の方に下がってきたようで、夫に「お腹の形が変わった」と言われ、そういえば最近呼吸が楽になったことに気付く。

とはいえ、診察ではまだですねーと言われたので、もう少し腹

もっとみる

新型コロナウィルスは不妊治療にも影響

新型コロナウィルスの感染拡大をうけて、不妊治療を行う人たちにも影響が出ている。妊婦が重症化する可能性が指摘されているとして、不妊治療の”延期”が検討されているのだ。
"不妊治療の延期"を選択肢として…患者に提示することを推奨している。

日本の生殖医学学会の声として

日本生殖医学会が4月1日に出した声明文によると、新型コロナウイルスについて、「妊娠、特に妊娠初期の胎児に及ぼす影響は明らかになって

もっとみる
みなさま 私の拙い分を最後まで読んでいただきありがとうございます
4

ぶっつけ本番の育児を解決するには?

私たちは子育てに関する課題を考えると言いながら、子育ての課題を一言で表現することができず、いろんな事象を使って課題は説明できるのですが、みんなが課題と認識するにはちょっとズレる感じがしていました。子育てをしている環境、家庭、家族、子どもなどでも異なるため、個々の事象を取り上げていくときりがなく、多くの人たちを巻き込んで考える社会課題になりづらくなる感じです。

いろいろ自分たちで考えを整理した結果

もっとみる

いのちのやくそく / たましいを前にして嘘はつけない2 ・ 154

ーーーー
「いのちのやくそく 」(池川明、上田サトシ著、2016年8月1日、センジュ出版より発売)より抜粋して、少しずつ「マガジン『いのちのやくそく』」に書いています。

今回は、「たましいを前にして嘘はつけない2」です。(154ページ)

先日、妊婦さんをカウンセリングさせて頂きました。お腹がはっていて苦しそうだったのが急に緩んで、胎児もゆったりと身体を伸ばせるようになったようだったと言ってくだ

もっとみる
ありがとうございます。よろしければシェアお願いします!
4

『子供が欲しい。』ではなくて『ただ、産み出したい。』のだ。

『こどもが欲しい』

という言葉はこれまでの人生で、
幾度となく聞いてきて。

聞かれたこともあったり。

なんだかそのたびに、
『はて……なにかが違うような…』と、
どうも言語化できない何かがあったんやけどね。

***

実は、さきちゃんを産み出してから、
わたしはストっパーが外れたように、
『産み出す』ことにハマってしまった……
といいますか。

それは、もう、ガチャガチャみたいな感じで。

もっとみる
わあい!ありがとうございます💓
3

結婚2年目、妊娠をした①〜妊娠するまで

せっかく初めての妊娠なので記録に残しておこうと思う。

いろいろあって、結婚して1年半くらいが経った2019年9月に妊活を始めた。私は30歳で、周りの友達はすでに2人の母になっている子も少なくなかった。

そもそも結婚してすぐ妊活しなかったのは理由があって、ただそれを説明し始めると本筋から逸れるだけでなくいったん乗り越えた当時の悲しみや怒りが復活してしまいそうなので、ある事情があった、ということに

もっとみる

生理不順でも妊娠6週目で発見した話と子宮頸がんのこと

私は過去に今思えば精神的にオカシくなっていた時期があり
(ちなみに当時はメンタルだと認識しておらず
 謎の拒食嘔吐だと思っていた…というか気づけよって話ですが)
その際の体重変動により、ずっと生理不順でした。

ずっと薬を飲まないと生理は来ない状態でしたが、
2年ほど前から継続的に治療し、なんとか3ヶ月に一度くらいの頻度では
来るようになった…そんな状態でした。
そのため、排卵しているのかもわから

もっとみる

マル秘(産後の尿もれ)

この記事を書くまで完全に忘却の彼方で記憶から抹消していたけれど、そうだった、思い出した。割と産後しばらく経った時に布団に全力でお小水をぶちまけた夜を。何が起きたのか分からなくて真夜中に暫く呆然として、布団を恐る恐る触りながらその広範囲さに戦慄した夜を。

出産でがっつり開いた骨盤?緩んだ底筋?何なのかわからんが、とにかく産後は尿が漏れる。実は妊娠中の尿もれはマイナートラブルでよくある話だけど、要因

もっとみる