モリのおかしな幸福論

心理カウンセラー。YouTube登録者数1万人。SNS総フォロワー数4万人。生きづらさ…

モリのおかしな幸福論

心理カウンセラー。YouTube登録者数1万人。SNS総フォロワー数4万人。生きづらさを感じてる人、アダルトチルドレン、毒親育ちが自分を取り戻す方法を発信しています。公式HP:https://www.mori-life.com/

メンバーシップに加入する

◆何をするコミュニティか 生きづらさを感じてる人、アダルトチルドレン、毒親育ちさんが自分の人生を取り戻す方法を発信していきます。 ◆どんな人に来てほしいか ・生きづらさの本当の原因を知りたい ・アダルトチルドレンからの回復方法を知りたい ・毒親育ちだけど何をしたらいいかわからない ・もうこれ以上辛い人生を生きるつもりはない ◆活動内容と頻度 ・ベーシックプラン(月500円)で読み放題のポストは月10~20本アップしています。 ◆超お得です! 毎月500円でアダルトチルドレンや毒親育ちから回復するヒントが読み放題です。ここにしかない情報、カウンセリングに通わなければ知ることのできない内容も沢山アップしています。毎月本を1冊買うことに比べると超お得です!

  • ベーシックプラン

    ¥500 / 月

マガジン

  • アダルトチルドレン

    アダルトチルドレンに関連するポスト、記事をまとめたマガジンです。ACで苦しんでいる人の心がほっと楽になる言葉の他にもACからの回復に必要なこともポストしていきます。

  • 毒親

    毒親さんや毒親育ちさんに関連するポスト、記事をまとめたマガジンです。毒親の特徴や毒親育ちさんが自分の人生を取り戻すために必要なことをポストしていきます。

  • 生きづらさの手放し方

    生きづらさを感じている人向けに書いたポスト、記事をまとめたマガジンです。生きづらさを手放して、自分を取り戻す方法をポストしていきます。

  • 有料note一覧

    僕が書いた有料noteをまとめたマガジンです。有料noteでは通常のポストよりもさらに具体的な話、じゃあ、どうしたらいいのか?というお話しをしていきます。よしやるぞ!と思ったタイミングで読んでみてください。

記事一覧

固定された記事

アダルトチルドレン、毒親育ちが過緊張から抜ける方法

こんにちは。おかしな幸福論のモリです。 僕は普段、YouTubeやSNS(X、インスタ、スレッズ)で発信していて、全てを合わせると数万人の方々にフォローしていただいていま…

3,380

アダルトチルドレンが過去の感情を思い出せない理由【出来事は覚えているけど、その時の感情を思い出せない】

アダルトチルドレンには子供の頃にあった出来事は覚えているけど、その時の感情を思い出せない人が多いです。 これはなぜかというと辛いと感じないようにしていたから。 …

インナーチャイルドって実は変わりたくないんですよ【カウンセリングが近づいてくると起きる不思議な出来事】

アダルトチルドレンの場合、カウンセリングの直前になると何故かおかしなことが起きるってことがよくあります。

自分にはどうせできないという親の呪い

アダルトチルドレンには自分にはどうせできないという無力感からやりたいことを諦めてきた人も多いです。 それを繰り返してきた結果、やりたいことがないってなってる人も…

毒親に話が全く通じない理由。なぜ毒親は絶対に謝らないのか?

毒親さんには話が全く通じない人が多いです。 娘が大人になって、やっとの思いで「これまで辛かったんだ」って訴えても、それはお前が悪いと言われたり、そんな昔のことを…

子供の頃に親の愚痴の聞き役をやっていた人が生きづらい理由

毒親育ちさんには子供の頃から親の愚痴の聞き役をやってきた人が大勢います。 子供に愚痴を聞かせるのは毒親さんによく見られる特徴の一つなんですね。 ただ、実はこれ(…

発達障害グレーゾーンは本当はトラウマが原因だった?トラウマを負った人は発達障害と同じ症状が出る

虐待などを受けてトラウマを負った子供と発達障害と診断される子供は医師や専門家でも区別できないほど同じ症状を示すと言われています。 コミュニケーション障害、注意欠…

アダルトチルドレンができないこと。60点でよしとする/自分を許す/自分を褒める/自分を労う/変なプライドは捨てる

アダルトチルドレンはこういったことができない人が多いです。 ・60点でよしとする ・自分を許す ・自分を褒める ・自分を労う ・変なプライドは捨てる なぜでしょう?

アダルトチルドレンはなぜ「わかってくれない人」にばかり出会うのか?

アダルトチルドレンは自分はわかってもらえないと思っている人が多いです。 子供の頃に親にわかってもらえなかったからです。 自分の親にわかってもらえなかったのに一体…

機能不全家族で育った人が「自分のやりたいことがわからない」理由

アダルトチルドレンは子供の頃、辛い時に寄り添ってくれる人がいなかったって人が多いです。 辛いと言えない子供はそのうち辛いと感じることを拒否するようになります。 …

人は子供の頃にこの人生をどう生きていくかを決めるんですよ【機能不全家族で育った人が生きづらい理由】

子供にとって家族は最初の社会です。 人はそこで社会がどんなものかを学び、その(社会の)中で自分がどう生きていくかを決めるんですね。 これを「幼児決断」といったり…

【お金のブロック】子供の頃に親からお金持ちの悪口を聞いてた人は持ってる可能性が高いです

子供の頃に親からお金持ちの悪口を聞いていた人には、かなり高い確率でお金のブロックがあったりします。 中には自分にお金のブロックがあることに気づく人もいるけど、気…

毒親の毒が連鎖してしまうたった1つの理由

毒親の親は毒親でそのまた親も毒親だったりします。 なぜこんな負の連鎖が続くのかというと、 その理由の一つは自分で努力して解毒するのではなく、子供を使って解毒しよ…

理想的な親だと思っていたのに実は毒親だった

理想的な親だと思っていたのに実は毒親だった。 実はそんなケースがよくある。 気づけない理由は色々あるのだけど、例えば、娘が親の言う通りにしている間、いい子でいる…

アダルトチルドレンは目の前の人に親を投影してしまう。「親を投影する」の対処法

アダルトチルドレンは目の前の人に親を投影してしまう。 親に否定されていた人は人のちょっとした言葉に否定されたと思ってしまうし、親にわかってもらえなかった人は人の…

アダルトチルドレンはパワハラを受けやすい。どこの職場に行ってもパワハラを受けてしまう人もいる

アダルトチルドレンってパワハラを受けやすいんですね。 どこの職場に行ってもパワハラを受けてましたって人も多いです。 なぜこんなことになるかというと、子供の頃の体…

アダルトチルドレン、毒親育ちが過緊張から抜ける方法

アダルトチルドレン、毒親育ちが過緊張から抜ける方法

こんにちは。おかしな幸福論のモリです。

僕は普段、YouTubeやSNS(X、インスタ、スレッズ)で発信していて、全てを合わせると数万人の方々にフォローしていただいています。

そんな僕のSNSでよくいただく質問の一つが「どうやったら過緊張から抜けることができますか?」という質問なんですね。

そこで、このnoteでは、アダルトチルドレン、毒親育ちさんが過緊張から抜けるために必要なことを全てお伝

もっとみる
アダルトチルドレンが過去の感情を思い出せない理由【出来事は覚えているけど、その時の感情を思い出せない】

アダルトチルドレンが過去の感情を思い出せない理由【出来事は覚えているけど、その時の感情を思い出せない】

アダルトチルドレンには子供の頃にあった出来事は覚えているけど、その時の感情を思い出せない人が多いです。

これはなぜかというと辛いと感じないようにしていたから。
感情を抑圧してきたからです。

人はあまりにも辛いことがあるとその辛さから自分を守るために感情を感じないようにするんですね。

ただ、感情は抑圧するとトラウマになって生きづらさの原因になります。

アダルトチルドレンの生きづらさの大きな原

もっとみる
自分にはどうせできないという親の呪い

自分にはどうせできないという親の呪い

アダルトチルドレンには自分にはどうせできないという無力感からやりたいことを諦めてきた人も多いです。

それを繰り返してきた結果、やりたいことがないってなってる人もいる。

ただ、この「自分にはどうせできない」はよく見ていくと特に根拠はなく、ただ漠然とそう思っているだけだったりします。

こういうのを親の呪いって言うんですね。

毒親に話が全く通じない理由。なぜ毒親は絶対に謝らないのか?

毒親に話が全く通じない理由。なぜ毒親は絶対に謝らないのか?

毒親さんには話が全く通じない人が多いです。

娘が大人になって、やっとの思いで「これまで辛かったんだ」って訴えても、それはお前が悪いと言われたり、そんな昔のことを持ち出して何がしたいんだと言われたり、中にはそんなこと覚えてないと言い出す親御さんもいます。

何をどんな風に説明しても、不思議な位、毒親さんは自分の非を認めるってことをしないんですね。(中にはパフォーマンスで謝る人もいます)

でも、な

もっとみる
子供の頃に親の愚痴の聞き役をやっていた人が生きづらい理由

子供の頃に親の愚痴の聞き役をやっていた人が生きづらい理由

毒親育ちさんには子供の頃から親の愚痴の聞き役をやってきた人が大勢います。

子供に愚痴を聞かせるのは毒親さんによく見られる特徴の一つなんですね。

ただ、実はこれ(小さな子供に大人の愚痴や悪口を聞かせること)は絶対にやってはいけないことなんです。

でも、なぜ子供に愚痴や悪口を聞かせてはダメなのかというと、

発達障害グレーゾーンは本当はトラウマが原因だった?トラウマを負った人は発達障害と同じ症状が出る

発達障害グレーゾーンは本当はトラウマが原因だった?トラウマを負った人は発達障害と同じ症状が出る

虐待などを受けてトラウマを負った子供と発達障害と診断される子供は医師や専門家でも区別できないほど同じ症状を示すと言われています。

コミュニケーション障害、注意欠陥、衝動性、感覚過敏、社会性の障害など発達障害の特徴とされる症状がトラウマを負った子供にもそのまま生じるのですね。(※1)

症状がここまで酷似するということは、これまで発達障害と診断されてきた人の中には実はトラウマが本当の原因であるケー

もっとみる
アダルトチルドレンはなぜ「わかってくれない人」にばかり出会うのか?

アダルトチルドレンはなぜ「わかってくれない人」にばかり出会うのか?

アダルトチルドレンは自分はわかってもらえないと思っている人が多いです。

子供の頃に親にわかってもらえなかったからです。

自分の親にわかってもらえなかったのに一体誰が自分をわかってくれるの?って思ってしまう。

それはもう当然のことだと思うんですね。

だけど、実際には世の中にはわかってくれる人はいて、

機能不全家族で育った人が「自分のやりたいことがわからない」理由

機能不全家族で育った人が「自分のやりたいことがわからない」理由

アダルトチルドレンは子供の頃、辛い時に寄り添ってくれる人がいなかったって人が多いです。

辛いと言えない子供はそのうち辛いと感じることを拒否するようになります。

辛いことがあっても、その気持ちをぐっと抑えてなかったことにするんですね。

そうすると辛いと感じなくて済むんです。

人は子供の頃にこの人生をどう生きていくかを決めるんですよ【機能不全家族で育った人が生きづらい理由】

人は子供の頃にこの人生をどう生きていくかを決めるんですよ【機能不全家族で育った人が生きづらい理由】

子供にとって家族は最初の社会です。

人はそこで社会がどんなものかを学び、その(社会の)中で自分がどう生きていくかを決めるんですね。

これを「幼児決断」といったりします。

ただ、一つ問題があって、それは何かというと、生まれ育った環境が他とあまりにも違っていると、それが学校や社会に出た時の生きづらさの原因になってしまうということです。

【お金のブロック】子供の頃に親からお金持ちの悪口を聞いてた人は持ってる可能性が高いです

【お金のブロック】子供の頃に親からお金持ちの悪口を聞いてた人は持ってる可能性が高いです

子供の頃に親からお金持ちの悪口を聞いていた人には、かなり高い確率でお金のブロックがあったりします。

中には自分にお金のブロックがあることに気づく人もいるけど、気づいてもうまく外せないことも多いです。

これは何故かというと、そのブロックは実は「自分で作ったものだから」なんですね。

毒親の毒が連鎖してしまうたった1つの理由

毒親の毒が連鎖してしまうたった1つの理由

毒親の親は毒親でそのまた親も毒親だったりします。

なぜこんな負の連鎖が続くのかというと、

その理由の一つは自分で努力して解毒するのではなく、子供を使って解毒しようとしてるからなんですね。

理想的な親だと思っていたのに実は毒親だった

理想的な親だと思っていたのに実は毒親だった

理想的な親だと思っていたのに実は毒親だった。

実はそんなケースがよくある。

気づけない理由は色々あるのだけど、例えば、娘が親の言う通りにしている間、いい子でいる間は毒を見せない親御さんっているんですね。

だけど、例えば、娘が結婚したり、出産をして親になったことで自分とは違う価値観を持つようになると突然のように毒を盛りはじめる。

アダルトチルドレンは目の前の人に親を投影してしまう。「親を投影する」の対処法

アダルトチルドレンは目の前の人に親を投影してしまう。「親を投影する」の対処法

アダルトチルドレンは目の前の人に親を投影してしまう。

親に否定されていた人は人のちょっとした言葉に否定されたと思ってしまうし、親にわかってもらえなかった人は人のちょっとした言葉にわかってもらえなかったと感じてしまう。

だけど、それは相手に親を重ねて見ているからであって真実とは限らない。

特に恋人やパートナーなど、自分に近い人には親を投影しやすいです。

夫には父親(もしくは母親)を投影しやす

もっとみる
アダルトチルドレンはパワハラを受けやすい。どこの職場に行ってもパワハラを受けてしまう人もいる

アダルトチルドレンはパワハラを受けやすい。どこの職場に行ってもパワハラを受けてしまう人もいる

アダルトチルドレンってパワハラを受けやすいんですね。

どこの職場に行ってもパワハラを受けてましたって人も多いです。

なぜこんなことになるかというと、子供の頃の体験を繰り返しているんですね。

パワハラをよく受ける人は幼少期に似たような「感情体験」をしていることが多いんです。