見出し画像

射手座満月〜のびしろが、あるのでいい〜♪

こんにちは!いつも応援ありがとうございます。感謝しております。じゃすふぁ・鈴です。

日本時間6月17日午後5時半ごろ、射手座にて満月です。

満月とは?

占星術で言うと、月と太陽が、地球をはさんで180度対面するオポジションの配置をとることです。月の姿は、一晩中見られます。直前の新月で始めたことの結果が分かったり、はたまた半年前の同じ星座の新月に始めたことが、成就するときです。月が満ちるときであり、そこからは、得たものを他の人たちにもシェアしたり、不要なものを手放していく流れとなります。なので、満月の時は、願い事と同時に、手放したいことも明確にすると良いと言われています。

今のライフスタイルはどうですか?&霊性を高める

まず、2020年6月までずっとあるテーマとして、社会的基盤と、心や家庭の基盤を統合させたり、バランスをとる、ということがあります。(蟹座ドラゴンヘッド&山羊座ドラゴンテイルのテーマの一つとして。色んな解釈があるのですが、そのうちの一つということで。)

ずっと昔に、ワークライフバランスという言葉を聞いたことがありますが、まさにそれかもしれません。働き方や、ライフスタイルを変えていく。今まではもしかしたら、どちらかというと、自分のプライベートな生活や、感覚の心地よさを押し殺しながらも、社会的な活動を重視してきた方が多かったのではないかなぁと思います。しかし、心の健康や、家庭生活、五感を思う存分感じながら、心地よいと思える生活といったことが、無視できない流れにあると思っています。(牡牛座天王星の影響もありますよね。)

私は就職するときに、自己分析というのをやったのを覚えています。やはり自分を知り、自分に合ったことを生業としてやっていきたいし、生活の基盤としたいと、それは誰もが思いますよね。

しかし今は、その自己分析だって、「魂レベルでやりたいことを分析してやる!」(蟹座にて、魂の目的を表すドラゴンヘッドと知性の水星とエネルギー等の火星が合)、「今世だけでなく、過去世から積み上げてきている才能を、社会に活かしていく!」(山羊座にて、過去からのドラゴンテイルと、決定の土星とパワーの冥王星が合)ぐらいの深いレベルで、できる感じなんです。それぐらいやって初めて、本当の自分が望むライフスタイルが実現する。

社会的な活動をするときに、誰かの期待に応えるためとか、人からの称賛を得たいとか、そもそも自分の動機が何かを改めて考えてみましょう。もし他人軸であれば、それを自分軸にして、自分の魂が、心が望んでいることをベースに、そこからヴィジョンを掲げて、実現していく必要があります。自分の人生は自分で創っているし、その人生の主役を生きているのも自分だけなので、そうでなければ、どこかで破綻するのです。(だから、占星術などで自分のことをしっかりと知ることも良いですよ☆)

自分軸というのは、自己中とは違います。でも自分で自分を愛して、信頼しているから、そこから心から利他的な活動ができるというもの。また今は、直感やインスピレーションがとても働く時期なので、やりたいことを頭を使って意図することは大切ですが、考えて分かるというより、ピン!という直感を大切にするのが良いでしょう。またコノヤロー!と感情的になることがあっても、誰かを傷つけたり、警察のお世話にならない限り、それはとても良いことで、その感情の裏にある本当の願いも、魂からの叫びとしてしっかり認識してあげる機会にするとよいです。(上記蟹座にある天体の影響より。)ごちゃごちゃ書いていますが、「ハイヤーセルフに繋がっていたら、行動するタイミングも分かるし、実現できるからいいねん」という感じです笑(魚座海王星の調停)

ハイヤーセルフと繋がるには、インナーチャイルドを癒したり(今、傷・トラウマを表すカイロンと双子座金星がセクスタイルで、人とのやりとりを通して、インナーチャイルドも癒しやすい時期です)、霊性を高めるに限りますが、霊性を高めるってどういうこと?と思われた方のために、「パワーか、フォースか」という本の中で次の表があるらしく、ご参考までに載せておきます。表の下の方のものを手放していくとよいのでしょう。

今、収穫のとき

この満月は、なんと土星射手座時代(2015年9月19日~2017年12月20日)から始めてきたことの収穫期であるということを、人から聞きました!(太陽、金星が双子座だけでに、人から聞いたことも織り交ぜつつ笑)

木星もまだ逆行中ですので、その時期にどんなことを始めて、どんなふうに今に至るかを振り返ってみてもいいかもしれませんね。

私はもともとスピリチュアルなことに全く興味がありませんでしたが、その時期にスピリチュアルなことに目覚め、占星術のブログも読み始め、その時期の終わりの方でしたが、占星術の先生に出会い・・・

出会ったばかりにもかかわらず、土星が山羊座に移動したがために、いきなり占星術師としての活動を開始した!という。

まったくもって星通りだなと思いました。そして今日もアメリカ現地でのフェアに参加することができたり、感無量です。

のびしろが、あるのでいい~♪

ただ、射手座の月と魚座の海王星もゆるくスクエアで、満月前にムフフと夢想しやすく、ついつい繰り返してしまう被害妄想、過去への執着から悲観してしまう人もいる、いたかもしれません。(まぁ、満月の前って色々出てきやすいですよね。)

また、収穫することもあれば、ここはどうかな?ということが浮上するようなこともあるかもしれません。よくも悪くも、今までやってきたことの成果が分かりやすい時期。(山羊座冥王星の影響が強いときで、物事が白黒ハッキリ明確化しやすいのです。)

そういった体験をしても、それを志に繋げていくことで、向上心高く、更にこれから飛んでいけます(射手座の満月!しかも射手座のルーラーの木星近くで起こる満月!)

それでいて、目の前の人々を大切にするグラウンディング力も大切。(射手座の月だけだと曖昧で、未来志向なりやすいことも、双子座太陽のエネルギーと統合して、今ここを大切にして、身近な人々と、中身あるけど軽いやりとりみたいなのができるとよさそう。

何でも一人でやろうとせず、不要な妄想もさせてくれないような人々との関係、やりとりを大切にしましょう!射手座の満月はあなたの潜在意識に影響しますが、その影響を受けたあなた自身が輝ける場面は、好奇心一杯☆人とのコミュニケーションにあるかもしれません。そして、現実路線にたって、手放せるものは、この満月の後に手放していけるといいですね!

お読みくださり、ありがとうございました♡

じゃすふぁ・鈴






この記事が参加している募集

自己紹介

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
わたしも大好きです!
21
一体どうしてこんな目に?生き辛いあなたが自分にパワーを取り戻し、地球が優しい場所になる攻略法―俯瞰マインドを伝授致します♡LINE@ (@kkn3138s) にて無料特典あり★詳細:https://linktr.ee/nanami73

こちらでもピックアップされています

星読み(新月、上弦の月、満月、下弦の月等のメッセージ)
星読み(新月、上弦の月、満月、下弦の月等のメッセージ)
  • 30本
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。