MaaS

情報を編集&統合させる時代

2002年にノーベル化学賞を受賞した田中耕一さんは、日経新聞の取材にこうおっしゃっています。
『今のイノベーションの定義は、皆あまりにも狭く考えすぎていて、0→1の発明だと考えている。でも、もともとのイノベーションの定義とは、新結合・新しい捉え方&解釈である。

例えば、色々な分野の人々が集まって、新しい結合をする。新しい解釈をする。失敗と思われることも、別の分野ではすごい発見になるかもしれない。

もっとみる
やったー!ありがとうございます!
6

今週拝読した本まとめ・MaaS編(読了時間10分)

古川です。
今週は仕事で大きかったイベントがあったこともあり、様々な人とお話をする事ができた1週間でした。正直話す事は得意ではないのですが、読書からは学べない様々な気づきがあり、話すっていいな〜と個人的に思えた一週間でした。
今までお会いしてきた方と一対一でご飯やお話をしたいなーと切実に思っています。

そんな私ですが、今週は『MaaS』をテーマに拝読しました。まずはこのノートのアジェンダを載せて

もっとみる

江東区・中央区民必見!東京臨海シャトルに乗ってみた【MaaS】

こんばんは、コマツ(@komatsumikihide)です。

なんとなく温泉に入りながら作業したくて、大江戸温泉物語に来ました。カップルがたくさんいて大変。

さて今日の話題はMaaSについてです。
マーズ???いえ、マースです。Mobility as a Service。詳しいことは後段で。

「東京臨海シャトル」という乗合タクシー的な取組みが無料で利用できるということで、

勝どき駅から、大

もっとみる
ありがとうございます!あたらしい政治への挑戦、がんばります!
2

【まとめ】最近気になったニュース 1/16

新しいもの好きな僕が、最近のテクノロジー系、ビジネス系のニュース記事をご紹介しています。

フルカラーE-ink

Amazon Kindleなどに使われている電子ペーパーが毎年地味に進化して、使えるレベルまでフルカラー化できるようになったようです。発色はあまり良くないですが。

東芝ら、盗聴不可能な量子暗号通信で大容量の全ゲノム配列を伝送する技術

だんだん量子の世界が実用化に近くなっている気が

もっとみる
今後もよろしくお願いいたします。

bicycle | daily

クルマを買う資力がないので日頃は自転車に乗っているのですが、歩道を走らず車道の端を走っていると、どこで聞きつけたのかハイファイブを求めて手を上げている人に遭遇します。基本的には無視してしまうのですが、今度勇気を出してタッチしてみようかと思います。

愛用の電動自転車も子どもの送迎用に購入し、はや8年が経過しました。電池のもちが多少悪くなったかな、というくらいで日々の酷使にも関わらず懸命に頑張ってい

もっとみる
わたしもスキです!
3

すぐれたMaaSに必要な3つのエッセンス

「みさきまぐろきっぷ」でMaaSを考えた

休日の旅行プランを考えていて、ふと思い浮かんだのが京急の「みさきまぐろきっぷ」だった。神奈川県の三浦半島を楽しめる、次の3つがセットになったきっぷだ。

移動:東京や横浜から三浦半島へ鉄道・バスに乗車できる
食事:現地でマグロなどの魚料理を堪能できる
体験・お土産:温泉に入浴したり、特産品などのお土産がもらえる

料金は約3,500円(出発地による)

もっとみる

船で通勤をしてみたら最高だった件

2020年1月4日から東京都によるMaaSの社会実験がスタート。電車・バスの通勤ならず、クルーザーによる船通勤。しかも無料。話題の東京湾を見ながらのオーシャンビュー通勤とは?楽しそうなので体験してきました。

MaaSとは?

Mobility as a Serviceの略。
これは、運営主体を問わず、情報通信技術を活用することにより自家用車以外の全ての交通手段による移動を1つのサービスとして捉え

もっとみる

アーティストが暮らす森で、旅する写真家が見つけた "移動型アート体験"

「気に入った葉っぱを見つけて」人と自然が繋がるとき——。

spodsのバス改造DIYの歩みや人との出会いを、写真に捉えてきたフォトグラファーの加治枝里子さん。フランス・パリで独立後、東京を拠点に活動しながら、北欧からインドまで、世界各地を子供とともに旅しています。

そんな加治さんが、長野の森で見つけた移動型のアート体験とは?
海外アーティストとの出会いとクリエイションとは?

DIYボラン

もっとみる
スキありがとうございます。spodsをよろしくお願いします!
28

TOTOの「走るトイレ」~インサイトをデザインする~

日経電子版の記事【走るトイレ、TOTOがCESで公開 「TaaS」目指す】は、スマホアプリで呼び出せるトイレ一体型車両のサービスをリポートしたものです。

 この記事を一読、久しぶりに面白いモノを見た、と思いました。

 確かに、外出先でのトイレはちょっとした問題です。

 ――すぐに使えるトイレはどこにあるだろう?

 ――きれいで落ち着いて使えるトイレはないだろうか?

 ――混んでないトイレ

もっとみる
スキありがとうございます!
6

MaaSは、現代版「周遊券」になってほしい

ビジネス界隈では最近、「MaaS」(マース)という言葉を聞くことがふえた。ごく簡単に言うと、スマートフォンなどのテクノロジーを活用して、都市の交通事情を改善したり地方の観光を活性化するなど、「移動」にまつわる様々な課題を解決する取り組みだ。たとえばJR東日本は東急電鉄と組んで、伊豆地方の鉄道やバスを便利に利用できるサービスを提供している。

この話で思い出すのが、JRが1990年代ごろまで発売して

もっとみる