MaaS x Card Facilitator’s Guide To Workshop

『MaaS x Card』を活用するワークショップを企画するファシリテーター向けに、わかりやいやすいガイドを作成しました。

クラウドファンディング「CAMPFIRE」でファシリテーション権をリターンとして販売していた経緯もあり、ファシリテーションするための材料の必要性も感じていました。そんな中、オンラインワークショップの需要がコロナ渦で強くなってきたため、その点を追加し改めてファシリテーター向け

もっとみる
ありがとさん ;)
5

『ローカル・モビリティ白書2020』完成!お問い合わせはこちらから。

2019年12月~2020年1月、クラウドファンディングサービスREADYFORで “岡山発、日本初の『ローカル・モビリティ白書』を編纂したい“を告知し、目標金額比160%、895,000円の支援を延べ111名からいただきました。その資金をもとに、編集・発行をしました。

https://readyfor.jp/projects/30365 

ありがたいことに、手に取った方や、話を聞きつけた方、

もっとみる
岡山・西粟倉から、ありがとうございます!!
7

動くの新しいを試そう パリ編

夏の青空の下、ブラッセリ―やカフェにはすでに人が集まっていてずいぶんと賑わいが回復している印象のパリ。すっかり日常も街の華やかさまでもを取り戻したこの街で、今回新しい移動のノーマルとして注目されるeスクーターを試してみることにしました。先日イギリスでも法律が可決され、何都市かでパイロットを始める予定とか。その他にも、カナダのバンクーバーやアメリカのNYなど、このエコでwithコロナの生活様式に見合

もっとみる

モビリティの変化について②

前回の投稿に引き続き、モビリティ業界の変化について、関連書籍の未来予想図からズレが生じていないかを検証していく。

今回は、2019年に刊行された『モビリティ3.0』について中身をみていきたい。

本書は副題をディスラプターは誰だ?しているだけあって、既存のピラミッド型の自動車産業の業界図がビジネスモデルの変化に合わせて形を変えていくことを予期している。

本書でも前回の投稿で述べた『Beyond

もっとみる
ありがとうございます!あなたが幸せでありますように😊
1

電気モビリティが外部電源なしで動く時代

シャープが、高効率な太陽電池を積んだ電気バン「e-NV200」を用いて、移動体への太陽電池搭載の実証実験を行うという。

e-NV200の屋根上に取り付けられた1kWを超える定格発電出力を誇るソーラーパネルが、e-NV200の走行用バッテリーに大電力を供給することで、条件次第では1年間外部電源からの電力供給を受けることなく走行することができる可能性があるという。

このことがこの実験によって実証さ

もっとみる
スキありがとうございます!
4

モビリティの変化について

以前の投稿でMaaS(Mobility as a Service)について書いたときは、『Beyond MaaS』を参考にしていました。

本書は2020年3月に発売された本なので、内容としては新しく比較的最新のMaaS情勢を学ぶことができました。

とはいえ、本書が大変期待を寄せていたGoogleの傘下、Sidewalk Labsがトロントで進めてきた未来都市計画は頓挫したことや、本書で紹介され

もっとみる
ありがとうございます!あなたが幸せでありますように😊
7

【アフターコロナ時代の地域再生とモビリティ】 最大のチャンスはワーケーションと地方型MaaSの相乗り

アフターコロナ時代の「場所と移動ニーズの変化」とビジネスチャンスを検討する有志のWebセッションを立ち上げ、4月から開催してきました。各関連業界分野の専門的知見を持つ約20名の有志の方々に忙しい時間を縫ってご参加頂き、協議・検討を重ねました。

その結果、「地方でのワーケーションの可能性が拡大する」ことを機会と捉え、自治体が促進する「地方型MaaS」に観光業界の民間事業者が相乗りするというアプロー

もっとみる
ありがとうございます!励みになります。
51

快適なリモートワークをしたい。「モビリティ」と「チェアリング」について考えてみる。

最近「モビリティ」という言葉をよく耳にする。「屋台2.0」という言葉も生まれ始めた。

これからは決まった店舗を持たず、屋台で移動することがスタンダードになってくるというようなお話。

コロナになってからはご無沙汰してしまっているけど、僕自身、数年前から折り畳めるコーヒー屋台というのをやっている。

普通のりんご箱をDIYし、テーブルになる天板をつけただけのもの。

場所の制限がなく、ひょいと移動

もっとみる

7/1 SmartDrive社について調べてみた

勤務先がモビリティ関連の会社なので、産休で時間ができたのを機にMaaSについて調べたり本を読んだりしている。

今日こんな記事がTwitterで流れてきて、SmartDriveという会社を知った。

会社HP

Mobility Data Platformを提供しているとのこと。

サービスは3つ紹介されている。

SmartDrive Fleet | クラウド車両管理システム

to B

営業

もっとみる
うれしい!ありがとうございます。
2

【ムーブメントトレーニング】Hip Locking / ヒップロッキング

☑︎臀部のストレッチ
☑︎股関節のスムーズな動き作り

踵にお尻をつけるような軌道で、腰の代償動作(股関節の動きを腰で補う動き)が起こらないスピード・範囲で動かしましょう.

スクワットやジャンプトレーニングの前のウォーミングアップとして有効です.

もっとみる