MVV

+3

月刊なれらぼ 2021年11月号

こんにちは!リレーション推進部です! 11月はどんなことがあったのでしょうか?? 今回もトピックごとにお伝えしていきます! 新メンバー歓迎会ナレッジラボでは10月に2人、11月に4人のメンバーがジョインしました!!たくさんのメンバーが入ったため、お祝いしよう!ということで数ヶ月ぶりの新メンバー歓迎会が大阪オフィスで開催されました!コロナに配慮して、全メンバーが集まっての歓迎会ではありませんでしたが、新メンバーの入った部署それぞれのメンバーが集まり、終始盛り上がっている中で終

スキ
2

「世界にインパクトを残したい」 スタートアップに転職した、井の中の蛙(だけど必ず大海を泳ぎます!!)

はじめまして!リチカでカスタマーサクセスを担当している大貫です🍕 リチカではバックグラウンドの異なるメンバーがそれぞれの個性を活かしつつ、「永遠にベータ版」を合言葉に変化を続けながら活躍しております。 そんなリチカカスタマーサクセスのメンバーをよりリアルに知ってもらおう!ということで、この度リチカカスタマーサクセスでnoteリレーを開催中です。 今回は、厳しい環境で揉まれたいと思い入社したリチカで起こった自身の「変化」についてお伝えしたいと思います。 20代で仕事観に悩

スキ
14
+1

マーケティングは拡張して人事と融合する、かもしれない

(1)棚ぼたで泊まった一流ホテルでの経験筆者が30代前半に勤務していた企業は、出張規定が非常に寛容でした。 中でも宿泊料金に制限がなかったのは、驚きでした。いきおい、手配をしてくれる社内旅行代理店は、行く先々の一番良いホテルを勧めてきます。 かくして筆者はリッツカールトンだグランドハイアットだ、30代前半の若輩者には分不相応な宿に泊まる経験を重ねることができました。 そこで知ったのは、それらのホテルの接客は、ホテルのブランドの個性を反映している、ということでした。リッツ

スキ
61
+3

月間MVP制度を取り入れた理由

8月よりアクティングでは1つテーマを決めて社員同士で投票しあう月間MVPシステムをスタートし、8月、9月、10月と実施。 只今11月度のMVP投票受付中です。 制度を導入した理由はいたって簡単なこと。 社員一人ひとりが楽しみながら、会社のMISSION・VISION・VALUEに触れる機会をつくり浸透させていきたい!という思いからスタートしました。 詳しい経緯はこちらの記事をご覧ください ◎どんなテーマで実施するの?現在、MVPのテーマは毎回、会社のミッション・ビジ

スキ
11
+2

自分を律する行動規範

なにごとも自分のおかれた環境によって緊張や緩和がはたらき、ちょっと油断すれば自分に甘い判断をしがち。これは僕だけのことじゃないな、と思い自分を律するための「行動規範」についてのはなしをしたいと思います。 多くの企業はMVV(Mission,Vision ,Value)とそれを個の行動として落とし込む行動規範を策定したりしています。 以前の職場も同様にMVVはありましたし、「simply BOLD」という行動スローガンがありました。 その会社は2007年にフォト事業から

スキ
5
+4

MyReferバリューの変遷~未来に向けてLeadership Principles~

こんにちは。CEOの鈴木(@takafumi_szk) です。 これまで資金調達時などの戦略PR用でこのブログを書いていたのですが、いかんせん私は筆不精かつ大雑把な完璧主義なので、構えすぎると腰が重すぎて全然更新できません。 なので、令和を代表する会社を目指すベンチャー冒険記という日記に変え、自分のなかのハードルを下げながら書いていこうと思います。 さて、昨年度末にMyReferはシリーズBの資金調達に伴い、急速な事業拡大を実施しております。現状60名弱の社員数が数年以内

スキ
9
+4

月刊なれらぼ 2021年10月号

こんにちは!カスタマーリレーション推進室です! 10月はどんなことがあったのでしょうか?? 今回もトピックごとにお伝えしていきます! GRATICAダービーナレッジラボでは2月よりGRATICAを導入しています。社内の感謝の形を見える化して、「感謝を伝えること」を文化として定着させるための1つの企画として、9月に入社年別GRATICAダービーを開催しました! 7月の部署対抗GRATICAダービーとはまた違ったグループ分けでの開催です。 最初は2020年組がリードしていた

スキ
3
+11

社内にあふれる感謝の言葉。#クレドチャンネル をお見せします!

こんにちは!ブライエッジ株式会社・コーポレートの木下です。 ブライエッジには10の「クレド」があり、クレドカードという制度を運用しながら、社内での浸透を高めています。 日頃社内ではどんなクレドカードが飛び交っているのか、社内Slackの「#クレドチャンネル」内をちらっとお見せしたいと思います! (※本記事で掲載しているSlackは、ブライエッジ社員のみが所属するアカウントです) 勉強会で情報をシェアしてくれてありがとう先日、アウトプット会という社内勉強会を行ったあと。

スキ
6
+3

【月間MVP表彰】 一つ一つの気遣いの積み重ねが信頼に繋がりました ~vol.4~

こんにちは!カスタマーリレーション推進室です! 全社MVPの受賞者に、今回もインタビューを実施してみました! 第4回 月間MVP第4回受賞者のコーポレート本部コーポレート部 長谷川さんにお話を伺ってみました! ーMVPの受賞おめでとうございます!まず最初に受賞した時の気持ちをお聞かせください! 長谷川:ありきたりな台詞で申し訳ないんですけれども、純粋に嬉しかったですね。全社MVPが始まって数か月間ずっとノミネートされ続けていたので、もうそろそろMVPで良くない?と思って

スキ
4
+2

ブライエッジの10のクレドと浸透施策を紹介します!

こんにちは!ブライエッジ株式会社・コーポレートの木下です。 今回は、ブライエッジの「クレド」についてご紹介します。 そもそも、クレドってなに?クレド(Credo)とは、企業全体の従業員が心がける信条や行動指針のことです。ラテン語で志・約束・信条を表す言葉で、企業理念などとは少し違う意味合いになってきます。企業理念や社是などは、創業時に掲げる企業の目的や社会的責任、企業の存在意義などを明確に示している言葉です。 (https://www.reloclub.jp/reloti

スキ
11