#15 コンセプトをつくれる人になりたい [雑談・思考]

#15 コンセプトをつくれる人になりたい [雑談・思考]

今回は、誰にでもある「認知の歪み」「認知バイアス」の話。ちょっと難しい話にしてしまったんですが、大事なことだなと思ったのでシェアしてみました。世の中で起きている物事をどれだけ正確に捉えられるか、これからの情報社会における必須スキルだと思いますので、みんなで習得していきましょう。 ■参考書籍 ハイコンセプト/ダニエル・ピンク https://amzn.to/3zSXQaB ■参考URL PHILM|一目置かれる人になるための情報キュレーションサークル https://philm.info/about 「コンセプト」の意味とは?使い方や類語を例文とともに解説 | TRANS.Biz https://biz.trans-suite.jp/6307 ---------- コンテンツプロデューサーとして活動しているヨコタナオヤと申します。WEBクリエイターとして制作をしたり、結婚相談所事業を手伝ったり、障害福祉事業を行ったりしています。 「没個性のシステムが排除された、個々人のユニークな才能が最大限発揮される環境を整備し、感動体験で溢れる社会を作る。」 そんなビジョンのもと、感性を磨き、人生を豊かにする人がたくさん増えたらおもしろいだろうなと思い、カルチャーやエンタメ、アートの話からビジネスの話まで、幅広くお話ししています。

音楽をより楽しむために!!

音楽をより楽しむために!!

音楽をより楽しむために常に意識しているマインドアイデンティティ的なものを書きます!! ずっとメモしてあってそのままなので、ブラッシュアップが少し必要と思ってますが、こんな感じです! ◆ミッション(使命・目的) 音楽で人を幸せに ◆ビジョン(将来像) 音楽を通じて友達や家族と共にエンパワーメントする。 ◆バリュー(価値基準) ポジショニング(リスナー視点) ターゲティング(ニーズを高次に満たす) パーシステント(継続する) 仕事柄こういう表現(アウトプット)になってし

スキ
1
「営業部が目指す姿」について語る
+3

「営業部が目指す姿」について語る

お疲れ様です! 久しぶりの投稿、今回は下半期の最終準備として「営業部が目指す姿」について記事を書いていきます! 目指す姿を明確にした後、そのために我々が持つべき意識と具体的な考え方について触れ、”組織の方向性を統一する事”。そして、これから入社する中途社員やインターン生に”部署の方向性を知ってもらう事”が本記事の目的です。 これから入社するための準備に、また既存で働いているメンバーや管理者が再度方向性を認識できるように、それぞれの目的で活用してもらえたら嬉しいです!

スキ
2
やりたいな〜と思っていること3つ

やりたいな〜と思っていること3つ

アラサーサラリーマンのykです。おはこんばんちは。 Appleの新製品発表があったのはみなさんご存知の通りかと思います。 iPad miniの評価がとても高く、魅力的ですね。 ですが私は無印iPadの新型にも惹かれており、非常に悩んでおります。 また、用途を考えるとWi-Fiオンリーではなくセルラーにした方がいいのではないかとも思っており、考えすぎては考えるのをやめるといったことを繰り返している状況です…。 ということで、購入するかどうかもわかりませんが、買った時には記事

スキ
9
ムーブメントが起きるイベントデザインのポイントとは!? freeeの真夏のお祭り「HackEverything★デー」で実験してみた!
+18

ムーブメントが起きるイベントデザインのポイントとは!? freeeの真夏のお祭り「HackEverything★デー」で実験してみた!

こんにちは、freeeのムーブメント研究所の野本(ニックネーム:のもっち)です。freeeの人・組織・カルチャーに関する、あらゆることやってます。 freeeでは、大切にしている価値基準に準えた「価値基準記念日」が、1年の中で8回あります。 勤労感謝の日とか、母の日ように、年に1度その日が来ると、価値基準に自然に想いが馳せられる日になって欲しいと願いを込めて立ち上げました。freeeのカルチャー醸成を支える大切なイベントです。 その中で、毎年8月はfreeeで大切にしてい

スキ
24
AIR Design のバリューが最強だと思っている件
+1

AIR Design のバリューが最強だと思っている件

株式会社ガラパゴス 執行役員 の岡﨑です。 今月から 横軸横断カイゼンチームという部署のマネージャーに着任しました。 2年前の入社から、カイゼンチーム→CRチームリーダー→CSマネージャー という流れでのこのポジションなので、一周回った感があります。 このnoteでは、 弊社のバリューである、Hack the Process, Fail & Grow, Work as Team, Two Step up になぞらえて、弊社における「カイゼン」という取り組みを振り返りたいと

スキ
23
忙しい社長の会社が伸びない理由

忙しい社長の会社が伸びない理由

社長が忙しくて忙してしょうがない状態であれば 誰も入り込む隙間も有りません。 と言うことは 大切な家族、子どもも 入り込むことができません。 大切な社員、チームメンバーさんも 入り込むことができません。 経営者として、 新しい思考を回すこともできません。 ジョイントベンチャーパートナー、 あなたのビジネスを引き上げてくれる人とも 時間を作ることができません。 人間関係も崩れていきます。 会社の年商は伸びません。 やりたいこと、やりたくないことも分か

スキ
10
異物混入は事件なのか事故なのか?
+4

異物混入は事件なのか事故なのか?

私の小さい頃は、今よりも缶詰や食品の封入品に本来入ってはいけないモノが入っていた気がします。 ですが、避ければ食べれるとか、加熱すれば食べれるとか、そんな程度の他愛もない出来事だという認識でいました。 しかし、今では僅かなミスも企業にとっては命取りです。 信用は一瞬で瓦解する、怖ろしい言葉ですが、非常に的を得た格言だと思います。 さて、今回は異物は異物でも、ビジネスの人財について書いていこうと思います。 …要するに「ミスマッチ」です。 いろいろ考える余地がありそう

スキ
30
『悟』 < 『遊』
+1

『悟』 < 『遊』

「真正な存在の遊び場をこの世界で共創する躍動を招き入れる」 Purpose, Vision, Mission, Value, Strategy, Structure,KPI, Task, Project, Plan, Resource, Risk, ... 今朝のセルフコーチングで、Project までは雑破に調ってきた。今回は本当に珍しく時空を含めたPlanを創ってみようと思う。 因みにPurpose の一部は、タイトルの…真正な存在の遊び場を…、やり過ぎだなw #

スキ
2
バリューを作っては形骸化してを繰り返し、3度目でようやく定着させることができた話
+5

バリューを作っては形骸化してを繰り返し、3度目でようやく定着させることができた話

こんにちは!株式会社COMPASS 取締役の常盤です。COMPASSは「新しい学びの環境を創り出す」をミッションに掲げ、小中学生に対してAI型教材Qubena (キュビナ)を提供している会社です。 現在ありがたいことに一緒に働く仲間の数が増えてきました。組織には30人・50人・100人の壁があると言われますが、最後の100人の壁が見える地点にいます。そういう背景もあって、COMPASSの企業文化を保ちながら組織拡大をしていけるように、先日バリューの再策定や人事制度の改定を行

スキ
16