気の合う人間関係に定義はいらない

気の合う人間関係に定義はいらない

人間関係には呼び名(定義)があります。 家族、恋人、親友、上司、同僚、幼なじみ・・・。 この概念が崩れていくという未来予測です。 親友という言葉の違和感高校生の時に担任と個別で進路相談をしたときに、 「親友は誰ですか?」 と質問されて戸惑った覚えがあります。 私が親友と思っていても、相手がそう思ってなかったらどうしよう。 周りの評価を気にし過ぎて、すぐに言葉で説明できませんでした。そして、私の中では、誰かの名前を言うことに違和感を感じた記憶がハッキリと残っていま

スキ
8
「突然の激しい雨に降られました😫」

「突然の激しい雨に降られました😫」

今、通勤する為に駅にいるんだけど、来る途中で激しい雨が降って、風も強いから傘もさせず、帽子も飛ぶから被れずで、びっしょびしょ😫 そして、駅に着く頃には雨が収まり、電車は10分以上遅延しているので、急がなくて良かったという……(涙)。 マスクも髪もびしょびしょですわw 人生には想像もしないことが起こるものだ(きれいにまとめてみた(涙)) ☆日常で起きたことをほぼリアルタイムで綴ります↓ 「今日も私は生きてます~日常記録blog~」 https://www.alphapoli

一休み

一休み

ひとやすみ 一休み 人休み たまには風に身を任せてみて 人であることも休みたいものですが そうもいかないみたい。 ヒトヤスミ ヒトヤスミ。 もうすこし頑張ったら もうすこし、頑張ろ。 もうすこし休んでからでいいや。(大掃除中)

スキ
2
黄金虫さん、また来年🪲

黄金虫さん、また来年🪲

サボっていた庭の雑草とりを 久しぶりにやりました。 今日は少し風が強かったけれど 太陽の光があまりにも気持ちよくて 空の下にずっといたい気持ちになって 大好きなバゲットにバターとクリームを塗って カフェオレと一緒に庭で食べていたら あまりにも気持ちが良くて 久しぶりに雑草を取ろうかなって 思えたのでした。 花壇の雑草や落ち葉の間に 小さな黄金虫がいました。 触ると、カサっと軽い身体でした。 もう、黄金虫の魂は空に戻った後でした。 「黄金虫さん・・・

スキ
12
風を、切る。

風を、切る。

誰に教えてもらうわけでもなく、人は時期がくれば歩き出す。そして、走る。 走り方なんて誰に教わるわけでもないのに、人は走ることができる。 小さい頃、犬に追いかけられて逃げているわたしを、犬が後ろから追い越して行った。 畑で見ていたおばあちゃんが笑った。 「犬のほうが先に行ってしもてるわ」 走っていた自分が馬鹿らしくて、惨めだった。 妹のほうが背が低いのに、運動会ではわたしのほうがいつも遅かった。 「お姉ちゃんの走り方、おかしい」 妹が笑う。母は首をひねる。 「なんでこんな走り方

スキ
6
Oxford 旅から学んでいこう
+14

Oxford 旅から学んでいこう

最近、勉強するのが楽しくて仕方ありません。 最初は全くわからなくても、だんだん馴染んできますよね。 こんばんは。今日はイギリスのオックスフォードをさすらっていた時の旅の話をシェアさせていただきます。 前回のnoteでは彼、ボーンマスという海沿いの街にいたんですよね。 そこから、少し北上して今回はオックスフォードへ。 流れでロンドン行って、遂にアムステルダム行っちゃうよって頃のお話です。調子に乗って来てます。観察お願いします。 Oxford 旅から学んでいこう こ

スキ
28
『あたたかさを調整しながら』

『あたたかさを調整しながら』

手をポケットに突っ込み すたすた 少し肌寒い外気 腕の間から風が通り抜け 脇をぎゅっと締め ジンジャーを飲んだように ほかほかして 少し緩めた 向こうで手招きしている 草たちを目指して また歩き続ける 手をポケットから出して 少しだけ暖かくなった 両手をさすりながら 何も見つからない 白い空を見上げて あたたかくなりやすい 己の体を感じた

スキ
85
毎日応援 158
+1

毎日応援 158

「センス・オブ・ワンダー」という本を昔昔に読んで、それがずっと心の中の種としてあって、それが少しずつ育っていて折に触れて、大切なことを忘れそうになる時、自分を自然界に引き戻してくれる。みんなにとっては、種のような存在の本て、どんな本だろう。 センス・オブ・ワンダーは、 まあ、自然の中へ出て、葉の上に乗る球になった水滴を見て感じ、 風を感じ、雨を感じ、 自然の世界を、体の感覚全てで感じて、 自分がそのものになったとしたらどう感じるか、 感じてみて、 そんなメッセージの本だ

スキ
2
内なるコア、外からの風

内なるコア、外からの風

譲れない部分、コアの部分。 人間と同じく、組織にもありますよね。 「校風」とか「社風」とか言われる。 「カラー」と表現されることもある。 この組織は、こういう特徴がある…。 その大本・中心になっているものを 「コア」と呼んでみましょう。 さて、読者の皆様の会社(組織)の 「コア」は何でしょうか? 特に、人事や人材編成の面で。 「いきなり、そんなことを言われても」 となるでしょうから、 他の組織の実例を少し、挙げてみましょう。 …そうですね、日本のプロ野球のチームで。

(190首目)

天空を翔けるグレイのダイナソー我が物顔で秋を追い立て

◇朝晩は冷え込んでも、昼間は20度前後の気持ちの良い秋の日が続いていた。が、昨夕からの強風が冷気をもたらしたらしい。今朝はみぞれ。山肌の白い部分が広がっている。最高気温は11度と。寒い!◇

(190首目) 天空を翔けるグレイのダイナソー我が物顔で秋を追い立て ◇朝晩は冷え込んでも、昼間は20度前後の気持ちの良い秋の日が続いていた。が、昨夕からの強風が冷気をもたらしたらしい。今朝はみぞれ。山肌の白い部分が広がっている。最高気温は11度と。寒い!◇

スキ
3