低賃金と残業と過労死とガラパゴス

日本の高度経済を支えた輸出産業。安い労働力により高品質でリーズナブル製品・サービスを輸出をし、世界から称賛されたと思っています。 平成大不況を経て、内向きになった日本。けれども、あの右肩上がりの時期に定着した "残業文化" は解消されず、「身を投げうって組織に貢献」する姿が求められて…

刷り込まれた社畜精神を捨て去りたい

現職はフルフレックス&フルリモート&ほぼ残業なし。収入も悪くないと思う。とても働きやすいし、良い条件のところに転職できて良かったと思う。その一方で、どこか物足りなさがある。 今までどれだけの仕事を抱えていたのか前職(三○電○子会社)の場合。 ①仕様決めなどのユーザ打ち合わせが毎日…

【社畜】残業100時間オーバーの世界

どうもぶるスカです☠️ みなさんは残業を月にマックス何時間したことありますか? 僕は去年130時間くらい残業した月が3ヶ月くらい続いて死にかけましたw 寝る時間を削って仕事し始めたらもう末期ですねww あれは心身ともによろしくないです ということで今日は残業100時間オーバーの世界の民のリア…

無用な残業はするべきではない

こんにちは “はじめの1歩の勇気をもらえるnote” の JJ (@JJ56866220) です😊 この記事で note 毎日更新 315 日目 に到達中です。 JJとはこのような人間です。 私たちは日々の時間のうち 仕事やビジネスに多くの時間を 割いています。 通常の業務時間は 仕事の内容によって様々ではありま…

昭和の働き方に負けた瞬間

同僚と共に長時間働き、帰りにお酒を飲み週末はゴルフへ。会社員時代、起きている時間のほとんどを会社の人間と過ごすライフスタイルに、馴染むことがなかった。仕事が終わったらさっさと帰宅し、家事なり趣味なり自分の時間を楽しんだ。 ある日、仕事の定時時間を過ぎてスーパーで買い物をしていたら…

とは言っても何をすればいいかわからない問題にまずは「向き合う」

こんにちは もりひろです。 2人目の仕事復帰後から、私はずっとこれでした。 「とは言ってもねー何をすればいいかわからんし」 考えても何をすればいいか分からないので、答えが出ない問題には「向き合わない」 the 放置!笑 どうにかなるか〜、給与もいいし、キャリアもある程度詰んだし、大企業…

長時間労働是正に必要な7つの視点②

前回のコラムでは、経理や開示書類作成に携わる部署において、長時間労働を是正するのに必要な7つの視点をご紹介しました。本稿からは、それぞれの視点に基づいて何を実施すべきか、その具体策について説明していきます。 私が考える長時間労働を削減するための方法は、下図の通り3つのステップから…

長時間労働是正に必要な7つの視点①

長時間労働に陥りやすい企業の特徴として、以下の点が挙げられます。 ■ 業務が属人化し、キーマンに業務が集中してしまっている ■ 『人手不足』だからと諦めてしまっている ■ 決算修正が多く、作業の手戻りにより業務が増えてしまっている ■ 会議が多い、社内説明資料の作成に時間を割かなけ…

【会社員が余裕のない生活から抜け出すには...】

今、ハンモックに寝転んでこの記事を書いています✨ そしてさっきまでは昼寝をしたり、スマホでトレードしたりと本当に自由って良いなぁって思います✨ それでは本題に入ります✋ 一般的なサラリーマンが『ゆとりのある生活』を送っている様子は 日本ではほとんど見かけることはありません。 ほ…

建設業の生産性向上とは?低い理由と計算方法、向上方法も

長時間労働や人材不足といった問題を抱える建設業にとって、生産性向上は急務の課題といえます。一方で、工務店などで働く人の中には生産性向上の意味をいまいち理解していない人もいるでしょう。 この記事では生産性向上とは何なのか、建設業で生産性向上が進んでいない理由などについて解説します。 …