20200804

国費を扱う機関は、真面目な顔を崩せない。

ひまわり荘203号室(灼熱地獄)にて一人でREC❗

最近の情けなかった話と20才の誕生日の思い出話をしました🐸

是非お聴き下さいませ🙇🙇🙇

レッドサラブの薦める情景が浮かぶ5曲

1.「遠くへ行きたい」ジェリー藤尾

曲を聞くと旅心が掻き立てられる名曲 ジェリーの歌唱力抜群。

2.「どうぞこのまま」丸山圭子

軽やかな曲調の景色の中にこのまま入り込みそう。

3.「哀愁のヨーロッパ」サンタナ

ヨーロッパの街角を歩く自分の姿が浮かぶ。

4.「夜霧のしのび逢い」グラシェラ・スサーナ

雨の季節に合う曲 歌声に引き込まれる。

5.「冬の華」クロード・チアリ

大スター「高

もっとみる

俺と革 11章 その3 野球グローブ偶然の連続...

ジュテルの沼田です。

今は亡き親父の事を、文章に残しているのも、三回目となった。
今回は、何故 野球グラブ革を作ることになったのか… 
を、書こうと思っているのだが…………………

さて、どう書こうか………………

俺なりに考えて、控えて書くことにする。

某スポーツメーカーが、野球グラブとは何が一番大事なのか徹底的に研究した。
その結果、『革』と言う答えに達したそうだ。(色んな意見があると思う

もっとみる
ありがとうございます‼️
8

うとQブログ 親父が悲しむかも+余談

2020/7/27
(うとQブログ 親父が悲しむかも+余談)
よく、亡くなった親父が
「アホんだら!!人の言うことなんぞ、いちいち気、遣っとられん!!ほっとき」
といっておりました。
と同時に
「なんで、人のこと気遣わんのや?アホ、ちゃうかっ!!」
とも言っておりました。
一見、正反対に聞こえる同じ「気遣う」という言葉を、どうやら親父は、二つのsituationで使い分けていたようです。
即ち、前

もっとみる
とっても嬉しいです!!
1

認め、褒めて、許す

昨日は同業の仲間との飲み会がありました。

僕と同い年と一個上の先輩との三人でした。

みんな来年あたりに親から店を受け継ぎ、経営者となる立場なのでちょうど同じ過渡期をむかえているところです。

どこの家もなかなか親と意見が合わず、話が噛み合わなくて揉めているようですね。

うちも例外ではありません。

相手は50年近くも自力で店を経営してきたこの道の大先輩です。

どうあがいたってこちらの分が悪

もっとみる
わぁお!ご覧頂きありがとうございまーす😆🙌⤴️
4

40年前、リクルートに入社する僕に親父が教えてくれた「ベンチャーで働く」ということ

亡くなった親父が行きつけだった銀座のバーに行った。このバーは、親父の勤め先の先輩(故人)が定年退職後に開いた店。今は奥様とお嬢さんで店を守っている。
その晩、奥様の話を聞いて今更ながら気づいたことがある。
40年、いや70年の時を経て、今ベンチャーで働く若者たちの参考になるかと思うので書くことにする。

今から40年前。
僕が、当時まったく無名のリクルートに就職すると言った時、母親は反対だったが、

もっとみる

父親似?母親似?

子供の頃からずっと、ダイタクはお母さん似で、2つ上のお兄ちゃんが、お父さん似だね~。と親戚の人とか知り合いから言われいた。

だから物心ついた頃から自分は母親似だと思っていた。

でも基本的に双子は、双子が似ている者同士なので、他の人に比べられる事がほとんどない。

だからダイに似てるかどうかしか気にした事がなかった。

双子あるあるなんだと思う。

最近、自分の写真を異性に変えたり、若返らせたり

もっとみる
サンキュー♪~(´ε` )
192

#26 「恋バナ(持てるものは2つfeat.Oyaji)」3

彼女は、キラキラした眼差しで、『それで!それで!』と言わんばかりにニコニコキラキラしていた。
という表情はしていたが、真剣に聞いてくれているのを感じたのはいうまでもなく、
言葉を選びつつ、多少の脚色をして説明をした。

「生徒会の仕事が、そのあとすぐに終わってさ一緒に帰ることになったんだけどさ。俺も若くて、いろんな話をしながら帰ったんだよ。
あ、これが付き合うと毎日できるのかーなんて思ったりました

もっとみる
ありがとうございます☺️稚拙な文章ですがまた、よろしくお願い致します!
42