蝶々

【12月の本棚】ソファーの上に本

サボっています・・確定申告の作業をしなくてはいけないのに(年末までフリーランス扱いなので)本を読んだり、chromeを開いてこうしてnoteを書いたり、ラブプラスのアイコンを見ながら早くやりたいと思っている。

そんなわけで、12月から徒歩30分の遠い図書館に行き始めた。

年末年始のお休みがあるので、今図書館で本を借りると1月2週目まで読むことができる!知らなかった!遅読なので遠慮して読みやすい

もっとみる
感謝です!これから寒くなります、お体に気をつけてくださいね
4

新しいカタチ

新しい社会のカタチを求めてる

それは サナギから蝶への変化
貪る時代から 飛翔する時代へ

新しい社会のカタチを探してる

奪い合うことのない
与え支え合う仕組み

ひとりひとりの気づきの先に
新しい社会のカタチを創り出す

もっとみる

シジミ蝶にぶつかられる

Nya-koはよく、蝶々にぶつかられる。

普通に正面衝突してくる。

よく、ある。

少なくとも、敵だとは思われてないのだと思う。

いや、もしかしたら、ナメられてて、からかわれてるのかもしれない。(笑)

ベランダで洗濯物干してるとき。

チャリ乗ってるとき。

ゴミ捨てにいったとき。

普通に歩いてて。

確かに少し郊外には住んでる。

田んぼすぐそこ。

まさかこんなに蝶々と衝突事故を起こ

もっとみる

今日をどう過ごすかは自分が決める

今日の朝は夕方みたいだったな。
昨日は会社に引きこもってたので、運動したいけど疲れてて。
そんな時の必殺、YouTube先生のヨガ。

好きな時間に学べる時代本当にすごい。
ありがたい🙇‍♀️

昨日は玄関に荷物を置いてすぐに着替えて
15分だけ。

お腹空いてたけど、空腹に脂肪が燃えやすいと聞いたので。

ヨガマット引いて、スピーカーの音でYouTubeを聞いて。

たった

もっとみる

きいろい蝶

秋のはじまり

色づくいちょうの木に
黄色い蝶が 迷いこむ

おなじ色で生きる 魂たちに
嬉しくなったのか
ひとつひとつていねいに
そのかたちを確めては 離れていく

ささやく黄色 燃える赤 口笛を吹く緑色
秋はなんでも美しい

もうどれほど そこにいただろうか
まだみぬもう一つのかたちを探す旅は続く......

蝶々の粉

雨上がりの蝶々ほど無防備なものはないのかもしれない。やっとありついたご馳走に夢中で、至近距離まで近づいても気づいていない様子だった。
久しぶりに近くでじっくり蝶々を見た。
細いストローを伸ばし、花を弄る。
小さいころ、蝶々を手で捕まえようとした。
虫取り網では簡単に捕まるけど、素手ではそうはいかない。
音を立てずに近づき、羽の部分をつかもうとした。
手の先が一瞬、羽に触れ、蝶は慌てて飛び立った。手

もっとみる
ありがとうございます!
6
すばらしっ!!
8