過去を悔やむことなき人生を

株式会社の経営者になって、1年が経った
経営者になろうと思い、
上京してきてプログラマになりその企業でCOOになった。

当時の感情は、たった一つ

お金持ちになりたい。

そんな感情だった。

理由は自分が守りたい家族ができた時に経済的、精神的、時間的に苦労をかけたくないと思ったからだ。

当時の僕は月給20万のしがないサラリーマン
付き合っている彼女とその連れ子がいる状態だった。

子供に教育

もっとみる

【20代 パワハラ被害者社員の成長記!】◆其の8:私の原体験から学んだこと

今日は、高校時代を振り返って「起こること全てに意味がある」と思った体験について書きます。

私は小学1年から中学3年までの9年間、サッカー漬けの毎日を過ごしました。
小学1年から、学校の部活とは別に地域のクラブチームにも属しており、さらに家でもずっと兄とサッカーをしていた少年時代でした。
戦績もそれなりに良く、個人としても、チームとしても良い思い出しかありません。
勿論、そんな私は高校でもサッカー

もっとみる
よっしゃーーー!
2

ワタシハ PDCA チョットデキル

という人間にチョットダケ近づけるnoteを目指します。

就活時代を振り返ると、
「PDCAサイクルを回すんご!」
「PDCAこそ至高!絶対神!」
とお話してくださるPDCAニキが沢山いらっしゃいました。

が、僕自身、その有用性や、具体的にどう回せばいいのか、イメージはついておりませんでした。おそらく、PDCAニキの方々も、イメージがついていなかったのだろうと、今では思います。

PDCAチョッ

もっとみる

序章:まだ不完全燃焼しているの?

■不完全燃焼なら即決断を

新卒入社して3年が経とうとしていたある日の会話

ちゅーばっか
(超絶仕事が多い日の23時頃)お先に失礼します~。お疲れ様でした~。

先輩
あれ?今日早くない?早退の予定だったけ?

正直こんな会話普通にあると思うし、冗談を言い合える良い職場なのかもしれない。きっと若手時代は似たような経験をしたことのある人も少なくないのではなかろうか。ただ、この会話をした帰り道に今の

もっとみる

しっかりと見たこと、あるかね

「ぼーっと眺める」と「しっかりと見る」は違います。

イケてる先輩の所作なり、すっと頭に入ってきたパワポ資料なり、よく見ると自分のそれとは結構異なることに、じんわりと気が付いてきます。

大きな成果は、神の一手によって築かれたように思われがちですが、神は細部に宿るもの。上流を知った気になって止まったらそこまで、です。

富士田多々良くんもアドバイスもらってますね。

※細部に気を取られすぎて本

もっとみる

上司も部下もないチームで、若手は成長できるのか?

株式会社カケハシでは“フラットな組織”を価値観の一つとして掲げ、年齢や立場、職種によって上下関係をつくらないチームづくりを実践しています。社歴や経験が異なる中、新しく入社したメンバーはどのようなステップで成長していくのか。フィールド・セールスの田中さんとCSM(カスタマー・サクセス・マネジャー)の小磯さんに、チームがどのように機能し、その中で若手メンバーがどのように成長していくのかを聞きました。

もっとみる
スキありがとうございます!
6

天才って殆どいないし、自信を持って行かないと!

世の中にすげーって思う人はたくさんいます。
私自身も新卒の3年前ぐらい前は、凄い人を前にすると、自分に自信を無くしてしまう経験ばかりで、かなり辛かった思い出があります。

しかし、不思議なもので、最近はこの傾向が無くなってきました。
というより、凄い人にあっても「あー、この人は努力してるんだなー!」って思うようになりました。所謂、「僕も努力すればこのくらいの人になれるんだー」って思うようになりまし

もっとみる

私の半分の年齢の子に「先輩はそのためにいる」と伝えたけれど…

おはようございます。
最近、ちょくちょく若い子たちと交流することがあり、心なしか若返っている気になっている悠木です。

そんな折、私の半分ほどの年齢の子がポロリとお仕事での悩みを漏らしました。
普段はそういう話をしない子なので、きっとかなり行き詰まっていたのではないかなと思います。

会社勤めをするようになってもうすぐ1年になる感じの子です。

その子は「もっと勉強しておけばよかった~」と漏らしま

もっとみる
ありがとうございます。これからもヨロシクお願いします。
7

時代錯誤のおばさんの話なんて聞く意味がない?

おはようございます!
バリバリの46歳…世間ではしっかり「おばさん」と呼ばれる年齢の悠木です。

数年前、中学の同級生から届いた年賀状で『おばあちゃんになりました』という一筆を見たときには膝から崩れ落ちました…。

って、久々のnoteなのにこんなスタート…
前回の記事が1月1日なので、1ヶ月以上お休みしてしまいましたね。
今回から、最低週3回の更新を目指してnoteの記事を書こう!と心に誓いまし

もっとみる
スキ、うれしいです♪ありがとうございます( ´艸`)
3

タナカ(仮)君を昇格させるブログ【 プロローグ 】

タナカ君、あのときはホントにありがとう 伝えることはできなかったけど、キミのおかげで私は息を吹き返して 自分の人生に彩りを取り戻し始めたんだよ

本当はくすぶっているキミを引き上げてあげたかった

朝活と称してスタバでコーヒーを飲みながらコーチングもどき

私も未熟だったからうまく行かなかった

なんとかしたいです!と信じて向き合ってくれたときは嬉しかったよ

明確な結果を出せないまま、部署が離

もっとみる
まぁ♡お優しい方ね♡
3