新米ポンコツエンジニア日記 #2

皆さんこんにちは!新米ポンコツエンジニアのAkaneです。
自己紹介はこちら!👇

入社して早2ヶ月が経ちました。最近の時の流れが早すぎて驚いています。
あっという間に\夏が到来/ですね🌞

弊社では週2でリモートワークを実施しております。もちろん私たち新卒も含めて。
都内で1人暮らしなのでお家は贅沢できません。ローテーブルでカタカタとパソコンを叩いています。土日の勉強で2、3時間ならこの姿勢

もっとみる

子供がいらないという選択 20年卒男子が考える

自分の生活で精一杯という現実…結婚なんて…

今、新卒で手取り18万前後の生活で食費を抜いた生活費用だけで8万前後がかかっている状況でこれからもう二人  妻と子が増えるなんて考えると絶対無理という事がわかる。もし、妻が一緒に働いたとしても、18+18で36万円
36万円から6万円の家賃、保育園代、その他生活費を考えるともう生活できないのは一目瞭然である。

これからの社会への不安

今、ホリエモン

もっとみる
ありがとうございます これからも投稿させていただきます
2

新卒時代にこれはやらないとやばい話

今年も約半分が過ぎ、4月から入社した社会人も気が付けば2ヶ月が過ぎてしまったという状態ではないでしょうか。

今日は僕が入社半年で全社営業MVPを受賞して、部下96人ができた理由をお話します。(この話が「これをやらないとやばい」に繋がります)

・新卒2ヶ月目の方
・若手社会人の方
・早く出世したいと思っている方

そのような人に少しでも役立つお話が出来るかと思います。

自己紹介

お前誰やねん

もっとみる

ちょうど良い生活とは?

みなさんのちょうど良い生活ってどんなのでしょうか。意外と考えると難しい問題ですよね。

私は元々、モチベーションも高く、会社では意識高い系の筆頭で、より生産性を求め、クリティカルな問題を中心に事業課題を検討してきました。

ただ、ある時、ふとこの人生は正解なのか疑問に思ったのです。

車輪をできるだけ早く回す人生が幸せなのか、社会をより良く変えられるのか悩みました。新しい事業を考え、優れた手法で最

もっとみる
スキして頂きありがとうございます!
9

新人研修をリモートワークで終えてみて

イントロ

こんにちはきむです。
今日は2020年卒でIT業界に飛び込んだ私が新入社員研修をリモートワークで終えた感想をつらつらと書いていきたいと思います。
内容的には色んな方と意見が重なることも多いかと思いますが21卒や研修を担当している企業、役員などの方の参考になればと思います。

概要

まず、政府による緊急事態宣言は4月の7日に発令されました。

そのため4月1日に入社した私のスケジュール

もっとみる

【初心者向け】日経 難解ワード解説!0607

==目次==
■ドッキング
■査読
■MMF(マネー・マーケット・ファンド)
■ペッグ制
■府県制
■地方分権一括法
■ポピュリズム
■物価と金利の関係
■スターシップ・テクノロジーズ
======

■ドッキング
宇宙空間で二つの人工衛星や宇宙船が結合すること。

■査読
学術雑誌などで、寄せられた原稿を編集者側でまず読み、誤りの有無や掲載の適否について判断意見を出すこと。

■MMF(マネー・

もっとみる

30歳独身 転職回数8回

こんにちは。みにるです

今週も投稿できました^^

今週は、私の転職についてお話していきます。

前回の記事でも触れましたが、私は2020年の2月に転職をしました。   現在30歳にして8社目になります。

今回の転職理由は、前職も派遣社員だった為3年の満期を迎えた事と、仕事内容も暇だったので転職しました。

志望動機を聞かれた時は、「3年の満期を迎えたので」と答えています。 嘘ではないのでw

もっとみる

㊗️6月7日誕生日おめでとう🎊🎁

「困ったことがあったらなんでも言ってね」
「今なにか不満なことある❓」
「なんでも頼ってね」

〝うん、たしかにある〟
不満なことも困ってることも

たとえば上司から言われて
あなたは本音を伝えられるかな❓

「特にありません」

その返事は省略されてて

ほんとは

「特に話したいことはあなたにはありません」

かもしれないね
信頼がない人に本音を話そうとは思わないもんね

どうやったら信頼って

もっとみる
今日も会えて嬉しいです❤️
6

本は課題を感じているからこそ読む意味がある

僕は「好きな本を紹介し合う会」に出席していたこともあり、多くの読書好きな人とコミュニケーションを取ってきました。本が読むことが好きな人たちばかりです。

特にビジネス書を紹介する人たちがメインでした。そんな人たちと喋っていると、「毎日1冊本を読み終える人」「年間何百冊も本を読む人」みたいに、たくさんの種類の本を読んでいる人がちょくちょくいました。

僕はその時に、「そんなにいっぱい読んでいる理由っ

もっとみる
参考になれば幸いです!
4