桃生は1等米の太鼓判 令和2年産米 高品質で順調な滑り出し

石巻地方の令和2年産米の検査が18日、石巻市桃生町のJAいしのまき桃生低温倉庫などで始まった。今年は梅雨の長雨で生育の遅れが懸念されたが、その後の好天で順調に育ち、午前の検査では1等米比率が100%となった。【渡邊裕紀】

形や色などでコメの等級を決定した

 同倉庫で検査されたのは桃生地区で収穫されたひとめぼれ、ササニシキ、まなむすめの3品種約166トン。5人の検査員がコメの水分量や形、色などを

もっとみる

石巻市議会も原発再稼働「同意」へ 委員会が賛成陳情採択 24日本会議で正式決定

石巻市議会総務企画委員会(奥山浩幸委員長)は17日、女川原発2号機の再稼働に関する賛否双方の請願、陳情の取り扱いについて採決し、早期の再稼働を望む地元商工会の陳情を採択した。再稼働に反対する市民グループ側の請願は不採択となった。24日の本会議での採決で正式に決まるが、委員会の審査結果は尊重され、再稼働を事実上同意する判断がなされる見通し。【熊谷利勝】

 再稼働に反対の請願は15市民グループ、賛成

もっとみる

SIA2020「企画。一関~石巻~涌谷~大崎~酒井、軽自動車に職員が助手席に乗り観光プランまで作ってあげるプラン」

SIA2020「企画。一関~石巻~涌谷~大崎~酒井、軽自動車に職員が助手席に乗り観光プランまで作ってあげるプラン」元は千葉リュウジ。登米市作成

Twitter maof2015

1

パーラー山と田んぼの千葉さん
2020/09/18 03:19
ワードパッド2020/9/18 2:40

インテラック東北というところに宛てたオーディション。SIA2020というもの。

そこで話した内容は主に

もっとみる
すいません。こんな記事にいいねくださり、ありがとです。また見て下さい!
1

SIA2020「企画。一関~石巻~涌谷~大崎~酒井、軽自動車に職員が助手席に乗り観光プランまで作ってあげるプラン」

ワードパッド2020/9/18 2:40

タクシー
インテラック東北というところに宛てたオーディション。SIA2020というもの。

そこで話した内容は主に二つ。

①サンプルをもらい試食をして、パーラー山と田んぼに一週間程度場所を作り置く。
②インテラック東北(カタールの王様)の資金または支援を受けて、または菅総理の支援で、東北の各自治体に軽自動車二台を置き。地元の定年後の整備員(整備員のため

もっとみる
すいません。こんな記事にいいねくださり、ありがとです。また見て下さい!
2

東北出身の菅首相に期待 3首長「復興支援継続を」 政権中枢支えた手腕評価

衆参両院本会議の首相指名選挙が16日にあり、自民党の菅義偉総裁(71)が第99代首相に指名され、新内閣が発足した。首相の交代は平成24年12月の安倍晋三氏の就任以来、約7年8カ月ぶり。菅首相は安倍前首相の下で官房長官を務め、総裁選では「安倍内閣の継承」を訴えた。秋田県出身であり、東北からの総理大臣誕生に石巻地方からも新政権に期待の声が寄せられた。【横井康彦】

 菅首相は昭和23年に現在の秋田県湯

もっとみる

菅総理始め、河野大臣、加藤大臣に進言。「文化から離れている人として」

mao@指原獣神サンダーライガーさん
2020/09/16 13:25
依頼の品。日本再生。東北観光復興案。

製作。千葉リュウジ。登米市出身

まず初めに、女川、気仙沼へのインフラへの疑問、要点。東北の土建会社を使って欲しい。
観光インフラ、大崎は鳴子含め有力だが利便が鳴子と古川が遠いため利便が悪い。そこで案を出す。

元はインテラック東北のカタールの王様の支援を受け、千億円の予算がある。そこで

もっとみる
すいません。こんな記事にいいねくださり、ありがとです。また見て下さい!

5年かけ町内会軌道に 石巻市のぞみ野・佐々木茂太郎さん(80)

石巻市ののぞみ野第一町内会で会長を務める佐々木茂太郎さんは東日本大震災当時、大街道南側にあった自宅兼印刷工場で被災した。避難所やみなし仮設での生活を経て、現在は市営新沼田第二復興住宅に暮らし、町内会として地域コミュニティーの再生に注力する。10年を前に新型コロナウイルスが各種行事やサークル活動に影響を及ぼしているが、復興を階段に例えて「8割以上進んでいる」と歩みを振り返った。

 佐々木さんは震災

もっとみる

菅総理始め、河野大臣、加藤大臣に進言。

依頼の品。日本再生。東北観光復興案。

製作。千葉リュウジ。登米市出身

まず初めに、女川、気仙沼へのインフラへの疑問、要点。東北の土建会社を使って欲しい。
観光インフラ、大崎は鳴子含め有力だが利便が鳴子と古川が遠いため利便が悪い。そこで案を出す。

元はインテラック東北のカタールの王様の支援を受け、千億円の予算がある。そこでこれを菅総理から協力が欲しい。「一関、女川、石巻、前谷地、涌谷、〜古川〜

もっとみる
すいません。こんな記事にいいねくださり、ありがとです。また見て下さい!
1

晴れ舞台で感謝の演奏 開北小 鼓笛隊 行事中止でPTA提案

石巻市立開北小学校(熊谷賢治校長・児童314人)で12日、鼓笛隊の発表会が行われた。新型コロナウイルスの影響で、運動会などの学校行事が中止となる中、本年度初めてにして最後となる演奏を披露。保護者らに感謝を込めた力強い音色を届けた。【渡邊裕紀】

 同校PTA主催。学校の伝統を引き継ぐイベントとして、コロナ禍で演奏ができずにいた子どもたちに披露の場を作ろうと企画された。当日は5、6年生の保護者らのみ

もっとみる

医療者の経験を後世に 石巻市立病院看護部長・﨑山晶子さん(58)

石巻市立病院は震災から5年半後、市内中心部の石巻駅前に移転再建された。看護部長の﨑山晶子さん(58)は、旧北上川河口にあった旧病院の開院(平成10年)と同時の採用。訓練で津波への対応を確認していたが、周囲から孤立してしまう状況は想像していなかったという。語り部として各地の看護師の研修で体験を語ってきた﨑山さん。あの日を忘れず、市民に信頼される病院づくりに向ける。

 﨑山さんは震災当時、病棟の看護

もっとみる