転院

2020年6月19日

妻の両親の報告を終え、事前に調べていた地元の産婦人科に通うことになった。

しかしここで1つ誤算だったのが、コロナの影響で『病院に入れるのは妻1人だけ』という状況だったことだ。

『1人だと心細いけど、仕方ないね』

いつもは気丈な妻だけど、そう見えるだけで、きっとたくさんの心配や不安を抱えている。

そりゃそうだろう。

これまでなかなか子宝に恵まれず、不妊治療を続け、よ

もっとみる
ありがとうございます!心配性、ワクワクしてきました!(*´∀`)ノシ
17

橋本病と診断されるまでの体の違和感3つ

突然ですが、私は橋本病(慢性甲状腺炎)です。
今からちょうど9年前の7月、高熱が出て下がらなくなったので病院に駆け込み、そこで診断されました。
その時までは分からなかったのですが、後になって色々調べてみると、実は3月頃から色々と症状が出ていた事に気が付きます。

今回はおかしいなと思いながらも原因が分からずにいた、橋本病の症状を書いてみたいと思います。なにかの参考になると嬉しいです。

体に出た異

もっとみる

報告

2020年6月13日

僕らはあることで悩んでいた。

それは、『いつ妊娠したことを互いの両親に報告するか』ということだ。

色々と2人で話し合った結果、

妻の両親には『心拍が確認できてから』

僕の両親には『安定期に入ってから』

ということになった。

なぜ報告するタイミングが違うかというと…僕の母親は『心配性だから』だ笑

きっとこの『子どもを授かった』という報告をすれば、僕の両親は喜んで

もっとみる
またワクワクと前に進めます♪ありがとうございました(*´∀`)ノノシ
23

私のアトピーのはなし

アトピーが悪化して、丸5年。
まずは自分を褒めてあげたい。どんなにしんどくてもステロイドを使わず、よく頑張ったねぇ。我慢強すぎるよ笑

小さい頃にあったアトピーは親の努力のおかげで、ステロイドを使わずよくなった。そのせいで、高校生のときにひどくなったアトピーもステロイドを使わず良くなると思っていたのがよくなかったと、今ふと思う。

物心ついたときにはほとんど治っていたアトピー。小中学生のときは冬に

もっとみる

僕らの『おこちゃん』

『おこちゃん~パパだよ~』

そう言いながら、僕は妻のおなかを撫でた。

まだ膨らんではいない、そんな妻のおなかは暖かくて、とても柔らかい。

いつからだろうか、僕らはおなかに迎えた我が子をのことを、『おこちゃん』と呼んでいた。

たしか最初は『赤ちゃん』と呼んでいたはず。

しかし、

『「赤ちゃん」って、なんだか全般的な総称みたいで、なんだかオリジナリティに欠けるよね?』

よく覚えてないけど

もっとみる
また一歩を踏み出す力をもらえました♪( *´艸`)アリガトー
18

あなたのせきの原因はなに? 咳の診断学

咳(せき)はつらいし、苦しい。咳をすることで、他人にも迷惑をかけてしまい、よりつらい。コロナウィルスが流行している現在、軽い咳ですら、街ではほとんど厳禁状態になっている。そういった状況で、もし、咳が止まらなくなったら、不安になる。自身が抱えている咳はなぜ起こっているのか。また、どのようにしてそれを診断していくのだろうか。

 基本的に、咳は気道にある異物を除去するために行われるが、咳(咳嗽(がいそ

もっとみる

きみの話を聞かせて

うれしかったことについて書こう。

ひとつ年下の友人夫婦と食事をしていたときのこと。
旦那の方が「maricoさんの病気って、どういう病気なんですか?」と聞いてきた。

これ、こういうの。
わたしはとても嬉しくなって、じぶんの病気について、これまでの経緯なども含めて身振り手振り意気揚々と(?)話をした。

…ひとによるか。聞いてほしくないひともいるのかな?でも、そういうひとってそもそも、病気である

もっとみる

妻の戦い、僕の自覚

おなかのなかに宿った小さな命。

男の僕にはわからかったけど、ママとして一緒に過ごしてきた妻は、想像を絶する不安や恐怖と戦ってきたはずだ。

うまく育たなかったらどうしよう…

つわりが辛かったら…

流産したらどうしよう…

からだの調子が悪くなったら…

妊娠初期は特に胎芽(妊娠8週未満を胎芽と呼び、8週目以降を胎児と呼ぶらしい)への影響が大きいので、かんたんに市販の薬を使うこともできない。

もっとみる
また一歩を踏み出す力をもらえました♪( *´艸`)アリガトー
29

病気との出会い2020 過敏性腸症候群と診断

おひさしぶりの更新になりました

InstagramとFacebookで近況報告をさせていただいていたのですが、もともとnote に記事を書くほどのライティング力も乏しいところで 精神的身体的余力がなく、しばらく間があいてしまいました

タイトルのとおり、6月20日に過敏性腸症候群ではないか?と診断を受け、投薬開始

7月18日大腸内視鏡検査を受け、確定診断となりました

薬を始めてからなのか、お

もっとみる
♥ありがとうございます♥ うれしいです♥
2

双極性障害を持つ私が障害者雇用で就労しない理由

こんにちは。とろたくです。
2020年4月〜休職中で、そろそろと思い
就活活動をしはじめた私です。

散々迷ったあげく、一般雇用でいこう!と思った理由についてです。

自分に合った仕事内容がない

転職によって叶えたい1つの理由が
仕事内容だったこともあり、
それを叶えられるような仕事がないことです。
仕事内容もデータ入力だったりそのほかの雑務だったり
難しい仕事を任せないといったスタンスが標準な

もっとみる
よければフォローもよろしくお願いします*
7