親知らずは大変

さて、虫歯と歯医者の話の続きです。 みなさんは親知らずはもう生えそろってますか? もしかしたら、すでに抜いている方も多いのかもですね。 私は元々小さく生まれたので成長もゆっくりで、大人の歯に生え変わるのも人よりも遅かったように思います。 そして初めて虫歯になったのも27歳で妊婦の時…

術後7日目 ついに!

ついに!今日から!! 常食🥺✨ 朝ごパンだぁー♡ 1.5個だって笑笑 と、素直に喜びたいところだが 一夜明け出ていない。 朝ごパンだが 腹もパン。 そして朝またピコスルファートが15滴追加される。 (出る気がしないのでここで少しドーピングもした) 今日出ないといよいよ死ぬんじゃないかと思…

乳がん全摘手術後の記録 術後4日目【乳がん体験談 13】

2017年に乳がん全摘手術したときの記録をこちらにアップしています。 当時、記憶が新しいうちに記録したもので リアルさが大事なので、昔のまま転載。 前回の記事はこちら。 記憶が新しいうちに 手術~入院の記録を書いてます。 ちなみにわたしは トリプルネガティブ 核グレード3 右乳房全摘 リン…

生まれてはじめの入院ドイツ

もう1か月も前の話だが、体の不調で人生初の入院をした。出産やこどもの付き添いで経験はあるものの、自身のことでは初のことだった。ここでこんな話をしてもしょうがないと思うのだが、なんとなく書き留めたくなったので書いてみることにした。一言でいうと、脳と腸はつながっている、自律神経の話で…

術後6日目 出ーへんねん。

今日から全粥✨ 昨日頑張ったからもう尿量測定しなくていいんで、お粥残すぞぉ笑 全粥250gって、元気な人でも厳しい量やと思うんですよねー。しかも味付けなし🥺 大盛りの親子丼のご飯くらいお粥あるんですよー。 多分。知らんけど笑 この朝ごはんは右上の味の濃いツナみたいなのがあったからこれと…

手術の日②

↑でも書いたけど、医療系ドラマもドキュメントも全然見ないから、手術室のイメージは、でっかいライトと「メス」くらいしかなくて、案内された手術室は想像してたよりすごい広くて、私一人の手術で、こんなにスペースいるんやって思った。 自分の名前と生年月日を言って、ど真ん中にある手術台に案内…

【短歌日記】 「病牀二十一貫」19−2

安静にすればするだけ虚無感に包まれ気持ち焦りを感じ 歩行器を捨てゝ二本の杖を持ち歩く訓練再び始め 気がつけば写経のノートも四冊目稚筆で祈る般若波羅蜜多

私と精神科の出会い

私と精神科の出会いについて書いてみようと思います。 * 結論から言いますと、摂食障害(回避・制限性食物摂取症)の症状が悪化したことが精神科に通うことになったきっかけです。 それまでの経緯をまとめてみますね。 私は幼い頃から、少食で偏食でもありました。小学生の頃は体重が思うように増え…

2 腰部椎間板ヘルニア入院レポート

こんばんは。入院した際にフォロワーさんからレポートが読みたいと言われて思い出しながらいろいろ書きました。タイトルの通り腰部椎間板ヘルニアです。大変遅くなりました。 これはあくまでも私の場合ですので参考にならないかもしれませんがよろしくお願いします。 詳しい日にちは書きませんが、202…

美味しいご飯

こんにちは、みきおです。 手術が無事終わり、1番恐れていた顔面神経麻痺の後遺症が残らず腫瘍も間違いなく良性ということなので、一安心しながら入院生活を送っています。顔の筋肉を何割か取り除いてしまっているため、少し口が動かしにくく、食事する機能が劣ってしまっており、今はご飯を食べる練習…