海外子会社

途上国ベンチャーで働いてみた:新店舗オープンと小口現金の嵐(通算40日目)

途上国ベンチャーで働いてみた:新店舗オープンと小口現金の嵐(通算40日目)

2019年8月1日、引っ越し騒動から数日後、新店舗はオープン日を迎えた。 オープンした、というよりも、その日を無理やりオープン日と呼ぶことにした、という方が正しい。引っ越し当日から数日間不眠不休、特にオープン日の前日はCEO含め数名のスタッフが文字通りの完全徹夜でどうにかこうにか店舗の体裁が整うまでもっていったのだった。 X線ルームを囲う壁のレンガ詰み、漆喰塗り、塗装。トイレの設置、その後悪臭の原因がパイプの形状にあることがわかり取替工事、排水がうまくいかず床の底上げ工事

スキ
7
途上国ベンチャーで働いてみた:新店舗引っ越し大騒動(通算30日目)

途上国ベンチャーで働いてみた:新店舗引っ越し大騒動(通算30日目)

2019年7月末。唐突にオフィス引っ越しと新店舗オープンが決まった。 唐突、というのは本当に唐突で、前日11時pmを回った頃、新店舗のレイアウト案を床に書きながらあーでもないこーでもないと議論していた居残り中の私と同僚の新卒Kくんを前にCEOが一言、「よし、明日引っ越すぞ!トラック手配しろ!」と叫んだことで決まった。 新店舗の場所は決めてあったが、居ぬきのだだっぴろい1フロアでしかない状態でレイアウトも定まっておらず、ましてや荷造りなどしていない。 寝に帰るだけとなってい

スキ
4
途上国ベンチャーで働いてみた:マーケティングと事業ライセンスの壁(通算20日目)

途上国ベンチャーで働いてみた:マーケティングと事業ライセンスの壁(通算20日目)

2019年7月、ようやく現場で行われている業務内容がつかめてきた。 「バングラ人向けの健康診断サービス」 この事業のために、8名ほどの医師、臨床検査技師(受付その他チームマネジメントの役割含む)、放射線技師、が健診センターに常駐。 また、臨床検査室にも専門の臨床検査技師が4名いた。 その他、マーケティング(市内外の薬局、フィットネス/サロン、Uber)やコールセンター(FBマーケ含む)の担当が合わせて8名ほどいた。 皆それぞれ真面目に、家族的な関係性の中で楽しそうに働い

スキ
9
途上国ベンチャーで働いてみた:部門別業績を可視化する(通算10日目)

途上国ベンチャーで働いてみた:部門別業績を可視化する(通算10日目)

2019年6月、バングラ駐在が始まって10日あまり、まず最初に私が取り組んでいたのは、現場の業務内容を数値で可視化することだった。 私が赴任する1ヵ月ほど前から、毎月10日に営業会議が開催される決まりとなっており、それまでに各部門のリーダーが収支計画と実績、そして次の1ヵ月のプランを資料にまとめて発表することになっていた。 よくよく話を聞いてみると、どうやら現地CEO鶴の一声で始まったらしいこの仕組みについて、各部門リーダーの現地職員6名は意図を理解できておらず、とまどいな

スキ
7
海外子会社監査

海外子会社監査

こんにちは! Audit Owlちゃんです。 筆者も海外子会社の監査を担当した経験があるのですが、日本とは少し勝手が違うこともあります。本日は事前準備・往査時に注意すべき点、そしてちょっとした雑談をさせて頂きたいと思います。 事前準備海外子会社の監査について、事前準備として特筆すべき点は下記です。 1. スケジューリング 2. 言語の違いへの対応 3. 日本本社の関係部署へのヒアリング 4. 出張の社内手続き 5. 荷造り 1つ目はスケジューリングです。外国だと休祝日

スキ
1
途上国ベンチャーで働いてみた:緊張のはじまり(通算1日目)

途上国ベンチャーで働いてみた:緊張のはじまり(通算1日目)

繰り返しになるが、2019年6月20日木曜日、私はダッカに降り立った。 空港にはホテルの送迎ドライバーが迎えにきてくれていて、事前にホテルからコンファームの連絡が来ていなかったので不安になっていたがひとまず安心した。ホテルは5年前に泊まったところよりもだいぶ小綺麗で、湿気た布団に小さな虫(というかGというか)がわいていた当時の記憶に比べると格段に良い環境で感動した。[写真参照] ちなみに私はどこでもどんな環境でもわりかしよく眠れる。最近までそのことが特別長所だと自覚したこ

スキ
8
【タイ】親会社からの請求 源泉税発生

【タイ】親会社からの請求 源泉税発生

日本の親会社へサービス料を払っている場合 ・ノウハウの移転を伴う、または資産の利用料はロイヤリティに該当するので支払い時に15%源泉(PND54) ・ノウハウの移転がなく人的役務提供の場合は源泉不要 ・対価性がないと税務調査などで損金不算入となる 親会社への支払い損金算入要件が歳入局通達13/2529に規定されている ・タイの事業に関係がある ・研究開発の成果がタイの事業に活用される ・他で費用計上されていない ・費用の按分方法については一般に認められた方法で且つ他国の支

スキ
2
①タイの税務 源泉税、法人税に関する記事まとめ

①タイの税務 源泉税、法人税に関する記事まとめ

スキ
1
★法務情報サマリーβ版★(0132)

★法務情報サマリーβ版★(0132)

Webサイト等でリリースされた様々な法務情報を閲覧等しやすいようにまとめさせていただきました。皆様のお役に立つことができれば幸いです。 <INDEX> 1. 中国における日本の地名に関する商標出願に関する記事 2. GoogleとオラクルによるJavaコードの著作権侵害に関する訴訟についての記事 3. 米国子会社の実質的所有者情報の報告義務 4. 非友好的買収に関する実務動向 5. 「コスプレの著作権ルール化」は海賊版への牽制となるか?コスプレブランドに業界の“裏事情”を聞

スキ
3
【タイ】会社の登記簿には何が書かれているか

【タイ】会社の登記簿には何が書かれているか

主に4つ、登記簿謄本、基本定款、付属定款、株主リスト 登記簿謄本 AFFIDAVIT ナンスーラップロン ・商務省が発行した会社登記番号 ・登記された年月日 ・会社名 ・取締役名 ・代表権の行使(サイン権など) ・登録資本金 ・本店の住所 ・事業目的 基本定款 ボリコン ・会社名 ・本店所在県 ・事業目的 ・登録資本金、株式数、一株あたりの額面金額 ・発起人の名前、住所、生年月日、職業、株式持ち分 ・発起人のサイン、立会人の名前、住所、生年月日、サイン 付属定款 コーバ

スキ
2