新着の記事一覧

【歴史本の山を崩せ#003】『ハーメルンの笛吹き男』阿部謹也

源頼朝の死因

4日前

調べたら「蒼天の拳」のギース、「北斗孫家拳の使い手が拳銃を持ったらどうなるか?」って。自分が今時の舐めきった「プロ知識層」に対してやりたいことが、まさにそれ。集団的卑怯・無責任のオカマ茶坊主・裏切り集団相手では非難・論争すら不可能かつ無意味。「まとめて嵌め殺し」だけが現実的手段。

このつぶやきはマガジンを購入した人だけが読めます。

6日前

過去事情と義理で帰った際の経緯で地元を不信・嫌悪。グダグダ堕落・完全破壊済み。多少独学したとはいえ、そんな奴(私)より国難で役に立たなかった「プロ知識層」。教授教員や大学・院の性質を疑う。半分始末して、残りは権威や権限制限・爆弾首輪で(教育訓練の道具としてだけ)運用するしかない。

クラシックの「新しさ」をジャズやロックは壊せていない

「ロック」と対比したものは「クラシック」ではないよ

E.H.カー『歴史とは何か』岩波新書

歴史資料(史料)とは何かについて

2週間前

そもそも「見えない天井」ってのが時代遅れ〜水10ドラマ『悪女(わる)』の最終回レビューも兼ねて〜働きマンとの違い