倉本圭造

原生林のような豊かで生命力に満ちた経済の実現を目指す、経営コンサルタント・経済思想家。著書に『日本人のための議論と対話の教科書』『みんなで豊かになる社会はどうすれば実現するのか?』『日本がアメリカに勝つ方法』『21世紀の薩長同盟を結べ』。
    • 倉本圭造のひとりごとマガジン

      ウェブ連載や著作になる前の段階で、私(倉本圭造)は日々の生活や仕事の中で色んなことを考えて生きているわけですが、一握りの”文通”の中で形になる以外、公開される事はほぼありません。話題の時事ネタについての考察や読んだ本の感想その他、あまり長大にならない形で皆さんと日常的にシェアできる場があればいいなと思ってこの連載を作りました。

    • 新刊『繁栄のボーナスタイム』原稿先行公開

      2022年1月に発売予定の新刊「2020年代を日本にとっての繁栄のボーナスタイムにする方法」の新刊原稿の先行公開です。現時点の原稿からはまたかなり変わっていきそうなので、できればホンモノが出たらそっちも買うつもりで購読していただければと思います。「倉本圭造のひとりごとマガジン」定期購読者には無料公開されているので、そちらの購読を選択されるのもオススメいたします。

    • 幻の原稿を供養します「”ピシャリスキル”でウザいを解決!」

      2021年夏に次の商業出版企画が動き出したので、昨年諸般の事情で宙に浮いてしまった原稿をnoteで公開します。 「ハウツー本」という出版社のムチャ振りに答える形で作ったので、普段とは随分違う印象の本になっていると思います。 この原稿公開の経緯や本の内容などは、「はじめに」の章ページの無料公開部分に詳細が書かれているので、そちらをお読み下さい。

    • 倉本圭造の5年ぶり新刊先行公開note

      倉本圭造の5年ぶり新刊、『「みんなで豊かになる社会」はどうすれば実現するのか?』についての先行公開noteマガジンでしたが、既に発売されたので公開を停止しました。過去の購読者のためにこのマガジンは残っていますが、新しく購入される場合はアマゾンのサイトからどうぞ→ https://amzn.to/2sU59SP

月末恒例会員向け近況報告や雑談など。4月末編。

月三回の会員向け記事・・・を「大きな無料記事」の後につけるという形式に限界を感じていて、せっかく会費を払ってくれている人へのサービスとしてちょっと「ついで」的な…

400
4週間前

「知床遊覧船事故」の背景を、ロシア現代思想および東浩紀の仕事から読み解く(「誤配がもたらすメタ正義宣言」後編)

(トップ画像はウィキペディアよりロシア思想家ドゥーギンの写真) これは一個前の記事の「後編」です。 「前編」↑の内容をざっくり整理すると、以下のようになります。…

400
4週間前

『誤配がもたらすメタ正義』宣言=『ロシアの悪事』をキッチリと断罪するために、ロシア現代思想を読み解くのは日本人がやるべき…

(トップ画像は、東氏の著書”ゲンロン戦記”の書影より) ウェブ記事を出すのは先月末以来のお久しぶりです。 結構ご無沙汰しているんですがその間何をしていたのかとい…

400
4週間前

月末恒例会員向け近況報告や雑談など。3月末編。

月三回の会員向け記事・・・を「大きな無料記事」の後につけるという形式に限界を感じていて、せっかく会費を払ってくれている人へのサービスとしてちょっと「ついで」的な…

400
1か月前

『ウィル・スミスによるビンタ』への反応の日米差から考えるジェンダーフリー

Photo by aniestla on Unsplash あまり興味を持ってなくてここまでオオゴトになるとは思っていなかったんですが、アカデミー賞授賞式でウィル・スミスが、妻を侮辱された…

400
1か月前

こんな時だからロシア文学でも読んで「空疎な意識高い系とそれに対抗する暴走男」の構図を理解しよう。まずは村上春樹原作アカデ…

Photo by Sandy Millar on Unsplash ウクライナ情勢があまりに衝撃的すぎて、世界的に「ロシア人・ロシア文化」そのものへのヘイトが高まっていることが問題になっていま…

400
2か月前