明日は満月。十五日参りの日

明日11月30日は、旧暦の10月15日。満月です。

トップ画像のように、太陽、地球、月、3つの星が一直線にならぶエネルギーの強い日。

この日にお参りすると、願いが叶いやすいという太古からの先人の知恵。

満月のことを昔、望月と呼んでいました。望みが叶いやすいところからきたのでしょう。

ぜひ、時間を作って神社にお参りに行きましょう。

蒲生八幡神社から十五日参りのライブ配信します!

もっとみる
スキ有難うございます!ステキな一日を!

朔風葉を払う - 冬・小雪のこよみ -

朔風払葉  | きたかぜ このはを はらう

11月27日〜12月1日頃

- 冬の七十二候 -

__________________

北風が木の葉を払いのける時季のこと。

「朔風」とは北風を意味します。
秋の紅葉に彩られた景色も、ここからはだんだんと木々から葉も落ちていきます。


植物も、動物も
そろそろ本格的に冬の準備、だね。

写真はご近所の柿の木。

もっとみる
Thank you❤︎
4

新嘗祭

「豊葦原瑞穂国」読めるって人、手をあげて。おそらく、多くの人は読めないと思います。解答は、記事のどこかに記載してありますので、どうぞ最後まで読んでくださいな(笑)。

神が降臨して早々、申し訳ないのですが、今の時期を和風月名で表せば神無月でして、神は不在の折につき(笑)。 神につきましては以下を。

神無月じゃなくて、霜月じゃないか、とツッコミを入れたい方、少々お待ちを。

暦には、大きく3つあり

もっとみる
ありがとうございます😊とても励みになります
47

虹蔵れて見えず - 冬・小雪のこよみ -

虹蔵不見  | にじ かくれて みえず

- 冬の七十二候 -

__________________


11月22日〜26日頃
空気が乾燥して、虹を見かけなくなる時季のこと。

蔵の字は、潜む・かくれるという意味もこめられています。

湿気のある日はそうないはずですが…
最近は少し汗ばむほどの日があったり
雨がぱらついたりと
むしっとする時も増えた気がします。

体調は揺らがずい

もっとみる
ありがとうございます♡

小雪 - 冬のこよみ -

小雪  | しょうせつ

- 冬の二十四節気 -

__________________

暦の上では「小雪」となりました。

11月22日から12月6日頃まで。
寒さがすすみ、そろそろ山のほうでは小雪が降りはじめる時季のことをいいます。

季節はすっかり冬…と言いたいところですが
そうとは思えないほどあたたかい(むしろ暑い)日が続きましたね。

この時期は
それまで

もっとみる
よい一日になりますように♪
1

金盞香く - 冬・立冬のこよみ -

金盞香  | きんせんか さく

- 冬の七十二候 -

__________________

11月17日から21日頃
水仙の花が咲く時季のこと。

実際に咲くのは冬〜春で
別名「雪中花」ともいわれます。

水仙は、内側の黄色い部分が
冠のようになっていて金の杯のようにみえるので
「金盞」に例えられます。
(金盞花 とは別の花のようです。)

控えめながら凛

もっとみる
よい一日になりますように♪
3

とりあえず自己紹介!

こよにちわっ(*・ヮ・)ノ 「和こよみ*旧暦たん」と申します!
「和こよみ」と書いて「やまと・こよみ」と読みます。
おもについったーで活動している、見習い巫女こよみと二柱の式神ちゃんの営む半bot、いわゆる「学術たん」です。

和こよみ*旧暦たん - Twitter
https://twitter.com/yamatokoyomi

「旧暦たん」って名乗りつつ、暦そのもののお話って、実はあんまりし

もっとみる
ありがとうございます~(*>ヮ<人)♡✧*。
13

地始めて凍る - 冬・立冬のこよみ -


地始凍  | ち はじめて こおる

- 冬の七十二候 -

__________________


気温がぐぐっと下がって
冬らしく冷え込むようになりましたね。

そんな今日11月12日から16日頃まで
暦の上では「地 始めて凍る」時季とされます。

11月は、霜月 というくらいですから
地面に霜がおりるくらい寒いのもうなずけます。

霜柱を見つけては足で踏

もっとみる
わたしもスキです♡
2

お正月は何故寒いのか?

一年の始まりは、何故寒い冬の真っ只中に定められているのでしょう。正月の元旦を祝うなら、炬燵の中で縮こまる悪条件の季節で迎えるのではなく、例えば、心が浮き立つ満開の桜の頃や、種まきを始める時季のほうが適切であろうと、みなさんもお考えになるでしょう。

実は明治の初めまでの太陰暦では、梅のほころぶ立春が正月元旦でした。
現在用いられている太陽暦は1月1日を冬至に設定した暦です。しかし、天文知識が未熟だ

もっとみる
スキありがとうございます!
3

山茶始めて開く - 冬・立冬のこよみ -

山茶始開 | つばきはじめてひらく

- 冬の七十二候 -

__________________


11月7日〜11日頃は、山茶花(さざんか)が咲く時季。

つばき、と読み下されていますが、さざんかを指します。

(たしかに見た感じはとてもよく似ているけれど
椿が咲くのは、まだ先。)

童謡にも 
♪〜さざんか さざんか咲いたみち 
焚き火だ 焚き火だ 落ち葉焚

もっとみる
わたしもスキです♡
2