春を、待つ。

いよいよ本格的になってきた冬。 12月7日頃〜大雪(たいせつ)となります。 俗に言う「冬将軍」と到来でどんどん雪が降り積もり、一面美しい雪景色になります。 そして不思議なもので、雪がないと凍てつくような寒さですが、雪が積もると雪に覆われている分、寒さの中にも暖かさがあります。 そう、外に居ればの話なので建物の中はまた別な話。 お寺の冬、特に本堂は冷え切っていて廊下で履いていたスリッパを脱ぎたくないのです。 本気で、そう思います。 しかしそうもいかないので、きちんと脱いで

+3

クリスマス装飾

こんにちは。 石川味季です。 【二十四節気七十二候】 日本の細やかな季節の移り変わりを花や昆虫鳥などで感じとる文化を次の世代に伝えたいです。の飾り方 小雪の「橘始黄 (たちばなはじめてきばむ)」 12/2~12/6頃 橘の実が黄色く色づき始める頃となりました。   橘とは、日本に自生する日本固有の柑橘類「ヤマトタチバナ」のことですが、古くは柑橘類を総称して橘と言っていました。 橘の実 大好き💕この季節は瀬戸内館に通ってます。 一年中つややかな葉を茂らせている橘。  

スキ
4
+2

今日の暦(12/2〜6頃)

スキ
8

霜降とパチュリ

時空移動してるのかと思うほどあっという間に1ヶ月が経ち、気づけば師走です。 相変わらずマイペースに順を追って節気のご紹介をしていきます。 10月23日から霜降という節気に入ります。11月の初めまでの節気で、地域によっては霜が降り始めるよ〜という頃。 秋の節気、最後の時です。 秋から冬はグラデーションのように変化していくことが多いため、季節の変わり目、という感覚は少ないながらも秋から冬へと季節が変わっていくタイミングであります。 そのため体調を崩しやすかったり、不安定になりや

スキ
2

2021年12月の吉方位と、新月の日・満月の日

12月7日(火)は、二十四節気(節気)における大雪の日です。 この日から、九星気学における吉方位の方角が変わります。 酷く疲れていたり、精神的に病んでる時は、 ぜひとも吉方に行って、エネルギーを充電しましょう。 吉方位が、◎も○もない月は、できるだけ遠出は控えましょう。 -------------------- 12月7日(火)~ 1月4日(火)期間中の 本命星別吉方位と、共通の大凶方位 一白水星 : ◎なし                      ○酉 二黒土星

スキ
2
+2

ブラックフライデーの裏事情 知られざる「本当の語源」

「ブラック」で始まる日は、大抵かなり悪い1日であることが多い。例えば「ブラックマンデー」は、1987年10月19日の月曜日に起こったニューヨーク株式市場の大暴落を指す。ブラックフライデーも、同様の意味合いがあった。 🌙ブラックマンデー1987年10月19日の月曜日に起こったニューヨーク株式市場の大暴落のこと。 ダウ工業株30種平均は、1日の取引で508ドル(22.6%)下落しました。米国は財政赤字と貿易赤字の「双子の赤字」を抱えており、ドル安に伴うインフレ懸念が浮上したこと

スキ
12
有料
100
+6

朔風払葉・きたかぜこのはをはらう「11月27日〜12月1日頃」

スキ
34

今日の暦(11/28〜12/1頃)

スキ
11
+12

句具の「二十四節気カレンダー2022」、いよいよ!

大変、お待たせしました。 「2022年も節気カレンダー出ますか?」と、たくさんお問い合わせいただいておりましたが、2022年の句具のカレンダーがいよいよデビューです! 11月26日(金)より予約販売をスタートし、12月6日(月)より順次発送開始です。 この予約期間中にカレンダーをご注文いただいた方へ【送料無料】になる、カレンダーデビューキャンペーンも開催中です(詳しくは最下部へ)。 立春はじまり、二十四節気でめくる昨年の句具のカレンダーと同様、「毎月一日にめくる」カレンダ

スキ
10
+1

さがしものみたいに。 二十四節気・小雪

 雪吊りや暮れなづみたる加賀の夕     梨鱗     旅をするのもままならない時は、空想旅行をします。 今の季節、金沢なんて素敵でしょうね。 紅いもみじ、黄色いもみじはだいぶ散りました。 それでもいくぶん残ったもみじが金沢城や兼六園に 照り映えているのは、秋の盛りよりかえってしみじみとします。 浅野川は翳りを帯びた夕日の色を映しています。 僕は「北陸らしい景色だなあ」なんて、分かった風な口をききます。 そういえば何度か訪れた土地でした。 あの時の経験、この時の経験を寄

スキ
16