【はからめ月のカレンダー】からのお知らせ

転載です。

はからめ月のこよみをご希望くださった中部・関西圏にお住いの方へ

こんにちは、月とカヌー鈴木匠・よし子です。
こちら福島の山奥、毎日薪ストーブに火をつけるところから始まる1日、
そんな季節がやってまいりました。
みなさま、2021年の月のこよみをお求めくださりどうもありがとうございました。

コロコロな世間、それぞれの方が様々な気持ちを抱えてお過ごしのことと思います。
そんな中、私た

もっとみる
ありがとう❤️
3

ぼくたち主体キッズ

 ジェネレーションギャップというのはどの国でもあること。例えばぼくは氷河期世代の真ん中に属する。

 単なる世代の違いが差となり、差が断絶となり、また明確な対立を生むとその社会は不安定さを増してゆく。

 確かにいわゆるバブル世代、あるいはこのまま人生の終焉まで逃げ切ろうとしている団塊の世代の人と話していると、もやもやとした感情、余りことばにしない方がいい感情がぼくの中にも沸き立つことがあることを

もっとみる
コロナに負けずに頑張りましょう。
2

二十四節気 小雪

寒さが進み ちょっとした雪が降り始めるころ

金沢に住んでいた時は、11月の終わりに近づくと、
車のタイヤ交換をしていました。
やってくる冬を迎える準備。
ストーブやこたつは、もうちょっと前から出てるかな。

私事ですが、引っ越しが完了し、家の中もほぼ落ち着きました。
引っ越しについてのあれこれも、易や陰陽五行を使って、
例えば風水とか、例えば外応(外の世界がくれる情報)とかで、
家探しをしたので

もっとみる
嬉しい~♡
8

五節句・二十四節気・七十二候 Vol.213

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆
★この note は、かつてわたくしが発行していたメールマガジンを再構成したものです。楽しんでいただければ幸いです。本文中のURLはほとんどがリンク切れしていますので、興味のある方は自分で検索してください。

★有料記事『「読まれるメルマガの書き方」教えます!』を公開しました。どうぞご購読ください⇒https://note.com/hyas

もっとみる
さんきゅー
2

季節の便り

「小雪」
11/22~
七十二候「虹蔵不見」
(にじかくれてみえず)
~11/26
となりました。

それほど冷え込まずに
良い気候でしたね。

暦の上では
「小雪」

雪がちらつく
でも積もらないという季節。

こたつを出したり
いよいよ冬支度です。


「旬の食べ物」

ししゃも
キンキ
大豆


またまた息子ネタ。
ししゃもが大の苦手の

もっとみる

【入荷しました】草暦2021

おまたせしました
草暦 2021 入荷いたしました

二十四節気、七十二候
季節と私たちの暮らしが重なっていることを
感じられる暦です

ちりばめられてある言葉たち
わたしたちのからだの奥に
刻まれていることに繋がるからでしょうか
眺めているだけで
なにか遠く拡がりを感じる
暦だなとおもっています

草暦 2021

1500 円込
お取り置き、配送もたまわります
限定数となります

2021をい

もっとみる
うれしいです
5

英語の4~12月までの簡単な覚え方

昨日は暦の話をしましたが、実は私が学生時代学校で教わった、英語の暦の覚え方が、非常にわかりやすかったので今回紹介してみようと思います。

英語では「~倍」などを意味する単語で「シングル(single)」「ダブル(double)」「トリプル(triple)」といった単語があります。
この単語の7以降の数字は以下の通りで

7=セプタプル(septuple)
8=オクタプル(octuple)
9=ノナ

もっとみる

「小雪」「小春日和」…日本には、美しい言葉がたくさんあるなと思う。

ありがとうございます!You made my day!
5

ニウです!
勉強とはちょっと違いますが……
本日の月は月齢8.3
「上弦の月の翌日の月」です!
次の満月は11月30日
11月の満月は「ビーバームーン」と呼ばれています
ビーバーが冬支度を始める月だそうで!
我々も冬の準備しましょうか

希望をありがとうございます♡

「待ち望む期間」から始まるキリスト教の一年

 ブログ形式の投稿は1週間のご無沙汰となりました。

 キリスト教にも独自の暦がありまして、カトリックでは典礼歴と呼ばれ、プロテスタントでは教会暦と呼ぶ教会が多いのではないかと思います。この記事では後者を用いますが、いずれにせよ大きな枠組は同じです。
 教会暦の一年はアドベントから始まります。アドベントはキリスト誕生を記念するクリスマスを前にした約4週間のことで、日本語では待降節・降臨節等と呼ばれ

もっとみる