2021.7.26 AAF不交付だったのですが

2021.7.26 AAF不交付だったのですが

AAF(ARTS for the future!)不交付だったのですが、私、生きてる。...なぜ? 『喪』と『女 ME』は、AAFが「通るてい」で予算を組み、上演しました。12月も、その想定です。 ええ、皮算用でした。 しかし、そうせざるを得なかった。 それは、AAFが「そういう仕組みだったから」です。 と同時に、僕たちが無謀だった。 とはいえ、2次募集があるかもしれないと淡い期待を抱かされているので、 そこに甘んじて、僕のような下級国民は甘んじることしかできず、

12
こいつ…動くぞ!

こいつ…動くぞ!

これはすごい! あの関ケ原の戦いを描いた屏風をデジタル技術でアートとして生まれ変わらせたのがこちら。まずは1分ちょっとで見ることができる、下の動画をぜひご覧いただきたいです! この屏風に描かれた人ひとりひとりがアニメーションで動いているこのアート。製作されたアニメ自体は1分ほどとのことですが、この小さな人物たちを細かく見ていたら、あっという間に時間が経ってしまいそうです。 このアートを製作されたのは映像作家でプリミティブアニメーション作家の重田佑介さんという方。 重田

5
漢字の字体 習った(ような)ことと違う

漢字の字体 習った(ような)ことと違う

私の小学生の記憶は定かではない でも漢字の字体に×がついた記憶は残っている 間違えた?ところ何度も練習 子供の小学生低学年の宿題を見ていた時も 直接ではないのもあり 定かではないが トメ・ハネ・ハライ・長短 かなり細かく見られていて お手本通りを要求されていた…ような いま勉強中の 「硬筆書写技能検定合格のポイント」では 楷書を美しく書くとは伝統的な楷書の形で書けるということ 伝統的なって何? 全く分からない 文化庁(H28.2.29) 漢字の字体・字形について

3
あきらめないこと

あきらめないこと

松崎町で、絶対に諦めないと開催したコンサート! 出会いは当たり前ではないですね。 松崎町のうたの活動で、文化庁の予算が打ち切りになっても諦めたくなくて、FULL-SATOプロジェクトみんなでできることは、イベントだって!って思い、松崎町企画観光課と協力して企画。 そこで売り上げた資金で、松崎町のうたの活動をしたいと思ったが、チケットは二週間前で10枚だけ売れていた。 コンサートが連日続き、どうしても電話でしか方法がなく、宮古島から電話で沢山の松崎町民の方に電話してお願いし

音楽系任意団体の税務 AFF

音楽系任意団体の税務 AFF

文化庁補助金AFFに申請しようかと思って、任意団体(人格なき社団)を作ろうと思っているんだけど、税務申告について心配になったので、いろいろと調べているところで、税理士さんや税務署に質問した回答などの覚書です。 ちなみに設立しようと思っている任意団体は「日本伊知オペラ・カンツォーネ振興会」という文化芸術普及の公益活動を目的とする団体で、当面の目標は年内にコンサートを1回開催する、というぐらいの極小規模なものです。 6月2日 無料相談の税理士さんに相談。 「任意団体でもコン

1
私たちの表現活動が必要不可欠である意味

私たちの表現活動が必要不可欠である意味

先日書いたnote記事を少し書き直して再投稿しました。更に動画記事と、記事にした感想みたいなのを音声の配信にしました。 専門的な方々からすればこんなことは至極真っ当なことなのかもしれませんが勉強不足だったことは真摯に受け止めて、こうした未曾有の緊急事態だからこそ文化や芸術、そして文化芸術について色々と勉強できたらと思っています。 上記の記事を書いたきっかけはくだらない発言が話題になった都倉文化庁長官ですが、実はその前から文化芸術がこうした状況で不要不急か?と言うことに関し

5
コロナ禍で思うこと(美術館や博物館の休館について)

コロナ禍で思うこと(美術館や博物館の休館について)

『文化芸術活動に関わるすべての皆様へ  本年四月二十五日から開始された三度目の緊急事態宣言においては、対象地域におけるすべての文化芸術関係の公演や施設についても無観客化や休業をお願いすることとなり、大変な混乱と御負担をおかけしました。練習や準備を積み重ねてきた関係者の方々、そして心待ちにされていた皆様のお気持ちを考えると非常に心苦しく思います。皆様のご理解とご協力に改めて深く御礼申し上げます。  この度、緊急事態措置を延長するに当たって、催物や一部の施設に関する政府の目安

5
ネットラジオ(podcast)第14回を公開

ネットラジオ(podcast)第14回を公開

ピアニスト重松壮一郎がお届けする「Soso's Radio」の第14回。 新しい舞台企画「共生する音楽」について語りました。 コンサートと音楽劇の中間に位置するようなステージで、文化庁の補助金・AAF(arts for the future)に申請した企画です。 今なぜ「即興演奏」なのかも含めて、新しい構想について話しています。 ご興味ある方もそうでない方も、ぜひ聴いてみてください! -> Soso's Radio 第14回「共生する音楽」について

2
文化庁の助成金と、原作の冒頭公開!

文化庁の助成金と、原作の冒頭公開!

この定期購読のマガジンに登録された先着30名様に、介護福祉士の『堀河洋平監督短編集・上にまいります/千里翔べ』のブルーレイを差し上げます💿🎁(私のサイン付き) 【条件】初月無料なので、翌月以降も継続して購読してくださる方が対象 2018年の広告 皆さん、こんにちは。 映画監督と介護福祉士のセッキーこと堀河洋平です。障がいのある人や難病の人たちと一緒にバリアフリー映画や映像制作を行なっている、スタジオウーニッシュの代表をしています🌱 先月、新作短編映画『プロミス・トゥ・

10
300
フリーペーパー「ちまたのちざい」と新作ゲーム「ちょいワルクリエイターず」、ダウンロードできるようになりました!

フリーペーパー「ちまたのちざい」と新作ゲーム「ちょいワルクリエイターず」、ダウンロードできるようになりました!

先日フリーペーパー「ちまたのちざい」が出来たことをお伝えしましたが、今日は、さらにお伝えしたいことが。知財学習推進プロジェクトのウェブサイトを更新し、「ちまたのちざい」だけでなく、同時並行して開発していた新作ゲーム「ちょいワルクリエイターず」のデータも公開。それぞれのPDFがダウンロードできるようになりました。 フリーペーパー「ちまたのちざい」 上の記事にもあるよう、Momoe Narazaki さんの印象的なイラストが載っているフリーペーパー。要所要所で「これもちざい?

9