一般社団法人 日本フラメンコ協会

日本のフラメンコ分野で活躍するアーティスト(実演家)のための統括団体です。カンテ(歌)…

一般社団法人 日本フラメンコ協会

日本のフラメンコ分野で活躍するアーティスト(実演家)のための統括団体です。カンテ(歌)、ギター、バイレ(踊り)を通して表現するフラメンコのアルテ(アート)を慈しみ、互いに「Olé」と称え合う… そんなフラメンコの本質に照らして、愛好家や賛助者にも広く入会の門戸を開いています。

マガジン

  • リレーエッセイ 言の葉つなぎ

    日本のフラメンコ界を代表するアーティストである、理事や特別正会員によるリレーエッセイ「言の葉(ことのは)つなぎ」の記事一覧です。

  • エッセイ漫画「日本フラメンコ偉人伝」

    川松冬花さんによるエッセイ漫画「日本フラメンコ偉人伝」

  • 「フラメンコのちから」記事一覧

    日本フラメンコ協会 アートキャラバン「フラメンコのちから」2023年~2024年公演の最新情報などをまとめています。 仙台公演 2023年12月11日・12日 札幌公演 2023年12月14日・15日 富山公演 2023年12月19日・20日 徳島公演 2024年1月15日・16日 大阪公演 2024年1月17日・18日 館山公演 2024年1月23日・24日

  • 小倉真理子のフラメンコ学: フラメンコの知識に向かう橋

    日本ではまだあまり耳にしない「フラメンコロヒーア」という言葉。たくさんの音楽学者や人類学者がフラメンコについての研究を発表するようになり、そうした中でフラメンコ専門の学問として生まれたのが《flamencología》フラメンコ学です。このコラムでは、フラメンコロヒーアの視点から見えてくるフラメンコの奥深さを、みなさんとシェアしていきたいと思います。

最近の記事

言の葉つなぎ Vol.5 川島桂子(理事/歌い手)

日本のフラメンコ界を代表するアーティストである、理事や特別正会員によるリレーエッセイ「言の葉(ことのは)つなぎ」、第5回は、理事でカンタオーラ(フラメンコの女性の歌い手)である川島桂子さんが登場です。昨年12月から今年の1月にかけての日本フラメンコ協会 全国ツアー「フラメンコのちから」富山公演の現地担当委員を務めながら、演奏家として全国6ヶ所11公演に出演されました。 カンタオーラの川島桂子です。 私が初心者の頃に旗揚げされた「日本フラメンコ協会」は、<二年もすればつぶ

    • 小倉真理子の「Flamencología: Puente al Conocimiento del Flamenco (フラメンコ学: フラメンコの知識に向かう橋)」 Vol.2

      大学院でのフラメンコロヒーアの授業が始まって約3ヶ月が経ちました。 最初の頃の授業では、論文の書き方や文献の探し方といった授業が中心でしたが、ようやく本筋であるフラメンコそのものの勉強が始まり、これからの3年間で読むべき参考文献は軽く200冊を超えます。 注意しなければいけないのは、フラメンコ関連の書籍には、研究成果をまとめた素晴らしい本がある一方で、感情論が先行した偏った内容のものも多いことです。 その見極めは読者側に委ねられており、知識なく手当たり次第にただ読んでいるだけ

      有料
      200
      • 言の葉つなぎ Vol.4 斎藤克己(理事/舞踊家、歌い手、文筆家)

        日本のフラメンコ界を代表するアーティストである、理事や特別正会員によるリレーエッセイ「言の葉(ことのは)つなぎ」、第4回は、理事で舞踊家、歌い手、文筆家でもある斎藤克己さんが登場です。現在、全国ツアー中央の日本フラメンコ協会「フラメンコのちから」札幌公演の現地担当委員を務めながら、「協会作品」の重鎮世代として全国6ヶ所12公演に出演されました。 協会設立からスタートした「新人公演」。病気で帰国中のぼくに小島先生からお電話をいただき「踊れないのならカンテの部で…」そのお勧め

        • エッセイ漫画「日本フラメンコ偉人伝」 第2話

          フラメンコ界には、凄くて、変で、おもしろい人がいっぱい・・・!? フラメンコダンサー 兼 漫画家の川松冬花が描く、エッセイ漫画『日本フラメンコ偉人伝』いよいよ本編がはじまりました!これから案内役を務める 協会 新事務局長 の瀬戸雅美 とは、そもそも何者か?!2号にわたるインタビュー♪ #01 

        言の葉つなぎ Vol.5 川島桂子(理事/歌い手)

        マガジン

        マガジンをすべて見る すべて見る
        • リレーエッセイ 言の葉つなぎ
          一般社団法人 日本フラメンコ協会
        • エッセイ漫画「日本フラメンコ偉人伝」
          一般社団法人 日本フラメンコ協会
        • 「フラメンコのちから」記事一覧
          一般社団法人 日本フラメンコ協会
        • 小倉真理子のフラメンコ学: フラメンコの知識に向かう橋
          一般社団法人 日本フラメンコ協会

        記事

        記事をすべて見る すべて見る

          言の葉つなぎ Vol.3 鈴木眞澄(理事/舞踊家)

          日本のフラメンコ界を代表するアーティストである、理事や特別正会員によるリレーエッセイ「言の葉(ことのは)つなぎ」、第3回は、理事で舞踊家の鈴木眞澄さんが登場です。現在、全国ツアー中央の日本フラメンコ協会「フラメンコのちから」仙台公演の現地担当委員を務めました。 1990年協会設立の時にいただいた 一本の電話をきっかけに 微力ながらずっとお仕事しています。   最初は評議員からのスタートでしたが、 その時、同じ委員には山形の富樫昭子先生がいらして、 この度のアートキャラバン

          言の葉つなぎ Vol.3 鈴木眞澄(理事/舞踊家)

          言の葉つなぎ Vol.2 石川慶子(特別正会員/舞踊家)

          日本のフラメンコ界を代表するアーティストである、理事や特別正会員によるリレーエッセイ「言の葉(ことのは)つなぎ」、第2回は、特別正会員の石川慶子さんが登場です。 昨秋は、人気テレビ番組「芸能人格付けチェック」フラメンコのお題で、監修とプロ枠での出演を務め、現在全国を巡演中のツアー「フラメンコのちから」全公演に出演中、注目の実力派舞踊家です。 昨年の秋、「芸能人格付け」が放送されて、家族や友達、はたまた全然知らない方にまでご連絡をいただき、喜んでもらった。反対に、腫れ物みたい

          言の葉つなぎ Vol.2 石川慶子(特別正会員/舞踊家)

          日本フラメンコ協会 アートキャラバン「フラメンコのちから」- 重鎮 出演者紹介

          渡邊 薫 小林伴子 小林 伴子(1950/11/18 東京都) 幼少の頃よりアジア系民族舞踊を習う。多摩美術大学彫刻専攻卒業。フラメンコを小松原庸子氏、小島章司氏に師事。1978年スペイン留学、フラメンコを中心にスペイン舞踊全般を学ぶ。1983年スペイン王立舞踊高等芸術学院(コンセルバトリオ・デ・マドリー)の公認スペイン舞踊師範資格を民主化後のスペインで東洋人として初めて取得。1985年帰国後高田馬場にスペイン舞踊スタジオを開設。舞踊団と共に公演多数。1991年「赤い靴・

          日本フラメンコ協会 アートキャラバン「フラメンコのちから」- 重鎮 出演者紹介

          日本フラメンコ協会 アートキャラバン「フラメンコのちから」- 中堅 出演者紹介

          鈴木 敬子 鈴木 敬子(新潟県) 高校卒業と同時に渡西しスペイン舞踊全般を6年間学ぶ。20歳でスペインにてプロデビュー。国立劇場でのサルスエラ主演を皮切りに、各地の劇場・タブラオ・テレビ等で活躍。1988年フラメンコ最大の祭典「ビエナル・デ・アルテ・フラメンコ」にソリストとして出演した。帰国後は、スタジオ「カデーナ フラメンカ」を主宰し、同時に公演活動を展開。1993年から現在までアントニオ・カナーレス、ハビエル・バロン等、著名なアルティスタと多数共演する。2019年11月

          日本フラメンコ協会 アートキャラバン「フラメンコのちから」- 中堅 出演者紹介

          日本フラメンコ協会 アートキャラバン「フラメンコのちから」- 新進 出演者紹介

          川松 冬花 川松 冬花 (1991/12/10 東京) 1997年、6歳でフラメンコを始める。2007年より、森田志保に師事。高校卒業と同時に渡西。帰国後、再び森田志保に師事。2011年 日本フラメンコ協会第20回新人公演 群舞部門 話題賞授賞。2015年 同第24回新人公演 バイレ・ソロ部門 奨励賞受賞。2020年9月より、スペインへフラメンコ留学。ミゲル・エル・ルビオ、モネタなど、若い世代の踊り手たちに師事。日々進化を遂げるフラメンコに触れ、その一片でも少しでも伝えてい

          日本フラメンコ協会 アートキャラバン「フラメンコのちから」- 新進 出演者紹介

          日本フラメンコ協会「フラメンコのちから」1月15日(月)16日(火)徳島 阿南市文化会館 "夢ホール" 公演

          日本フラメンコ界の重鎮・中堅・新進が一堂に会する史上初の全国公演ツアー「フラメンコのちから」徳島公演を、2024年1月15日(月)16日(火) 阿南市文化会館 "夢ホール"にて開催いたします! 全国公演の趣旨フラメンコには、プロ、アマ、性別、年齢、国籍といったあらゆる垣根を超えて、すべての人々にポジティブなエネルギーを伝える力があります。この「フラメンコのちから」を日本全国のみなさまにお届けするために、日本を代表する三世代のフラメンコ・アーティストたちを率いて、本年12月か

          日本フラメンコ協会「フラメンコのちから」1月15日(月)16日(火)徳島 阿南市文化会館 "夢ホール" 公演

          日本フラメンコ協会「フラメンコのちから」1月17日(水)18日(木)大阪 クレオ大阪中央ホール 公演

          日本フラメンコ界の重鎮・中堅・新進が一堂に会する史上初の全国公演ツアー「フラメンコのちから」大阪公演を、2024年1月17日(水)18日(木) クレオ大阪中央ホールにて開催いたします! 全国公演の趣旨フラメンコには、プロ、アマ、性別、年齢、国籍といったあらゆる垣根を超えて、すべての人々にポジティブなエネルギーを伝える力があります。この「フラメンコのちから」を日本全国のみなさまにお届けするために、日本を代表する三世代のフラメンコ・アーティストたちを率いて、本年12月から来年1

          日本フラメンコ協会「フラメンコのちから」1月17日(水)18日(木)大阪 クレオ大阪中央ホール 公演

          日本フラメンコ協会「フラメンコのちから」1月23日(火) 24日(水)館山 南総文化ホール 大ホール 公演

          日本フラメンコ界の重鎮・中堅・新進が一堂に会する史上初の全国公演ツアー「フラメンコのちから」館山公演を、1月23日(火) 24日(水)館山 南総文化ホール 大ホール にて開催いたします! 全国公演の趣旨フラメンコには、プロ、アマ、性別、年齢、国籍といったあらゆる垣根を超えて、すべての人々にポジティブなエネルギーを伝える力があります。この「フラメンコのちから」を日本全国のみなさまにお届けするために、日本を代表する三世代のフラメンコ・アーティストたちを率いて、本年12月から来年

          日本フラメンコ協会「フラメンコのちから」1月23日(火) 24日(水)館山 南総文化ホール 大ホール 公演

          ※配信決定 日本フラメンコ協会「フラメンコのちから」12月19日(火)20日(水)富山 オーバード・ホール 中ホール 公演

          日本フラメンコ界の重鎮・中堅・新進が一堂に会する史上初の全国公演ツアー「フラメンコのちから」富山公演を、2023年12月19日(火) 20日(水) オーバード・ホール 中ホールにて開催いたします! ※配信についての情報を追加しました(2023.12.31) この記事の最後に記載していますので、目次「配信のご案内」をクリック/タップしてご覧ください 全国公演の趣旨フラメンコには、プロ、アマ、性別、年齢、国籍といったあらゆる垣根を超えて、すべての人々にポジティブなエネルギーを

          ※配信決定 日本フラメンコ協会「フラメンコのちから」12月19日(火)20日(水)富山 オーバード・ホール 中ホール 公演

          ※配信決定 日本フラメンコ協会「フラメンコのちから」12月14日(木)15(金)札幌 共済ホール 公演

          日本フラメンコ界の重鎮・中堅・新進が一堂に会する史上初の全国公演ツアー「フラメンコのちから」北海道・札幌公演を、2023年12月14日(木) 15日(金) 共済ホールにて開催いたします! ※配信についての情報を追加しました(2023.12.31) この記事の最後に記載していますので、目次「配信のご案内」をクリック/タップしてご覧ください 全国公演の趣旨フラメンコには、プロ、アマ、性別、年齢、国籍といったあらゆる垣根を超えて、すべての人々にポジティブなエネルギーを伝える力が

          ※配信決定 日本フラメンコ協会「フラメンコのちから」12月14日(木)15(金)札幌 共済ホール 公演

          ※配信決定 日本フラメンコ協会「フラメンコのちから」12月11日(月)12(火)仙台市民会館 公演

          日本フラメンコ界の重鎮・中堅・新進が一堂に会する史上初の全国公演ツアー「フラメンコのちから」宮城県 仙台公演を、2023年12月11日(月) 12日(火) 仙台市民会館にて開催いたします! ※配信についての情報を追加しました(2023.12.31) この記事の最後に記載していますので、目次「配信のご案内」をクリック/タップしてご覧ください 全国公演の趣旨フラメンコには、プロ、アマ、性別、年齢、国籍といったあらゆる垣根を超えて、すべての人々にポジティブなエネルギーを伝える力

          ※配信決定 日本フラメンコ協会「フラメンコのちから」12月11日(月)12(火)仙台市民会館 公演

          小倉真理子の「Flamencología: Puente al Conocimiento del Flamenco (フラメンコ学: フラメンコの知識に向かう橋)」 Vol.1

          日本ではまだあまり耳にしない「フラメンコロヒーア」という言葉。日本語に訳すと「フラメンコ学」となります。スペイン語で、例えば音楽学は《musicología》人類学は《antropología》といい《-logía》という接尾辞が「学問」を意味します。1950年代になると、たくさんの音楽学者や人類学者がフラメンコについての研究を発表するようになり、そうした中でフラメンコ専門の学問として生まれたのが、この《flamencología》フラメンコ学です。スペインの大学には少数です

          小倉真理子の「Flamencología: Puente al Conocimiento del Flamenco (フラメンコ学: フラメンコの知識に向かう橋)」 Vol.1