心筋梗塞

お風呂の死亡事故

日本人は世界一のお風呂好きだそうで、毎日のようにお風呂で体を温める事を日課とし、入浴時間も平均20分以上と他の国と比較しても長い時間をかけているそうです。
しかしその半面、浴室での死亡者数も多いそうです。

浴室の事故はヒートショックによる諸症状が最も有名だそうですが、それだけではなく熱中症で意識を失う事による溺死や、比較的若い人に多いのは転倒事故だそうです。
統計としては高齢者が多いそうですが、

もっとみる

無理は禁物、心筋梗塞になりカテーテル手術をした話④

前回までは搬送からカテーテル手術と絶食6日間までの流れをお伝えしました。

その後、個室から相部屋に移り抗生物質の点滴を24時間で投与され続けました。さらにワイヤレスの心電図計をつけたままに、夜中や朝方にこれがよく外れて看護師さんが飛んでくるという繰り返しで看護師さんに本当に申し訳なかったです。
またウトウトすると点滴の入れ替えなどで起きる羽目になり寝不足がかなり辛かったです。

常時点滴が外れる

もっとみる
ありがとうございます(ペコリ
1

メディカルフィットネスが貢献すべき7つの健康課題

こんにちは!和風会メディカルフィットネス事業部の神谷です。

メディカルフィットネスの良いところの一つには、リスクを抱えた方の健康課題の解決に、より安全に貢献できるところがあると思います。

そこで、改めて私達が解決の一助として貢献できる健康課題を考えてみます。

1,生活習慣病

高血圧や糖尿病に代表される生活習慣病は、その先に起こりうる合併症や重症化を防ぐためにも、軽症の段階で進行を予防するた

もっとみる
ありがとうございます!明日も一生懸命書きます!
15

仕事中の運動量が心筋梗塞に影響する?!



Point 1.日中の運動量を確保すると、心臓病のリスクを下げることができると言われている
Point 2.しかし、仕事中の運動量は、その後の心筋梗塞の発症と関連しなかった
Point 3.仕事中に限らず、日中通して運動量を確保することを心がけてみよう!

最近デスクワークが業務の中心となり、仕事中に身体を動かす機会が減っていませんか?

以前「座りすぎは心臓病・がん・糖尿病のリスク!?ー34

もっとみる

グッバイ中性脂肪【隠れ肥満は危険】

見た目が痩せている人は
結構油断しちゃうんですよねぇ。

体質上太らないと思って
ご飯やお菓子を食べすぎたりしてませんか?

病は突然襲ってきます!

でももう大丈夫ですよ。
このオートファジーってやつを理解すれば
隠れ肥満は低減されます。

来週4月14日に健康診断に行ってきます。

ここで全てが明らかになります。
実証実験結果がわかるんです。

1月27日から始めた16時間空腹術
今日で約70

もっとみる
私なんかの記事を読んでくれてありがとう
8

脳梗塞や心筋梗塞が起こる仕組み

私たちの体の中では、動脈と静脈の間を無数の毛細血管が繋いでいます。この毛細血管は一層の薄い細胞(内皮細胞)からなるので血管壁が薄く、外傷によって破損しやすくなっています。

そこで、破損した血管からの血液流出を防ぐために血液を凝固させる仕組みがあります。血管が傷つくと、その部分に血小板が集まります。次にフェブリンというタンパク質が集まった繊維が生成され、赤血球などの血球が絡め取られて血餅(けっぺい

もっとみる
とても嬉しいです。これからも頑張ります。