心筋梗塞

カラダのサイン

お腹出てきたり、体重が増えたりすると、体脂肪に気をつけないと!と思える。油物控えようとか、運動しようとか…

でも塩分を控えてくださいて言われても、何を気をつけたらいいかわかんないし、そもそも体の何を見ても気づけないし。

脳梗塞、心筋梗塞、血液ドロドロ…

可能性を聞くと怖いから気をつけないと、他人に迷惑かけてしまう!と思うけど…

脂肪みたいに、体のどこかにサイン出てたら分かりやすいのがいいな

もっとみる
thanks★単純に嬉しいです。
1

タマネギの2つのすごい機能

佐賀県とタマネギ

料理に欠かせないタマネギ。甘みのある春タマネギを水にさらしてサラダに、冬の寒い夜にタマネギのてんぷらに、季節を問わず子供も大好きなカレーに。その一大産地(北海道に次いで全国2位)佐賀県。その成分は昔から研究されており、幕末維新期活躍した佐賀県出身の偉人、黒田チカ博士(日本で最初の女性化学者)の学位論文もタマネギ成分に関するものなんです。タマネギの機能性成分としては、抗酸化力があ

もっとみる

現場で感じる、徐々に顕在化する健康の課題。

こんにちは!和風会メディカルフィットネス事業部の神谷です。

今日は現場での話を少し。

事業所の1つでは、少しずつサービスの質量を戻していっています。

皆が普段の現場で活躍の機会を戻していくことが出来て、とてもうれしく思っています。

感染対策で制限せざるを得なかった面がありましたが、人員的なものも含めて充実してきていますし、何より利用者さんにきちんと価値提供していくためには、スタッフが必要な

もっとみる
ありがとうございます!明日も一生懸命書きます!
17

10年前に死にかけました。

この写真は10年前の2月、息子が就職で関東へ移動する事も決まり、家族三人(主に私)が行きたかった屋久島での写真です。アニメ「もののけ姫」の舞台として宮崎氏が描いた森や渓谷、屋久杉も素晴らしい島でした。
もののけ姫に出てくる「犬神モロ」の棲家のモデルとされる突き出た大きな石も近くで見ました。

屋久島にしか生息しない屋久鹿を近くで見たり、ウミガメがやって来る砂浜を散策したり楽しい時間を過ごしました。

もっとみる
ありがとうございます!
1

流行りのclubhouse沼で泣いちゃった話

突如現れた音声SNS clubhouseにハマった日々

clubhouseが流行り始めて約1ヶ月。

クラハ沼とかクラハ疲れとかクラハ離婚とかいろいろ言われてますけど、私もどっぷりハマっておりまして、毎日楽しんでおります。(仕事はちゃんとやってます。まじで。)

ないからつくったスターウォーズ部屋

最初はおそるおそるテストで作ったりしてたんですけど、スターウォーズ好き女子と偶然クラブハウス内で

もっとみる
やったー!ありがとうございます☺️
13

明日、消防署で心電図セミナー行います!

お問い合わせ
https://munashindenzu.com/np/usf/75s10awynD3qu.html

下の写真をクリックしてSNS一覧をチェック!

---------------------

心電図で命を救う男性看護師 宗形直哉です

依頼があれば全国どこへでも出向き

セミナーをさせていただきます!

いよいよ明日に迫ってきました。

そして、申込者はなんと

65名!

もっとみる
直哉嬉しい♪
4

脂肪っていいの?悪いの?〜脂肪の全てを伝えます。

一般的に脂肪といえば、悪いイメージを持ってる方が多くありませんか?
確かに脂肪のイメージは、肥満や体に悪そうというイメージが強いと思います。

ただ、そんな脂肪にも良い効果をもたらす脂肪細胞もあるんです!

今回のnoteでは、そんな脂肪(脂肪細胞)はいいの?悪いの?というテーマで投稿したいと思います。
脂肪の働きを知ることで、健康で長生きするためのコツの1つにして頂き、上手に向き合えれば嬉しいで

もっとみる
私も好きです😘
6

12誘導心電図はなぜ左(動画解説)

■12誘導心電図はなぜ左側にはるの?

どこを見てるの?

■セミナーのご案内

2月27日朝9時から1時間でオンラインセミナーを開催します!

ライブ受講出来なくても、動画受講も可能です!

今回のセミナーはAmazon1位を取った「救急隊に必須の心電図」から虚血編を切り取り、より分かりやすく実践しやすいように洗練させました!

なんと世界一下手くそな絵を使って、絵を描きながら学習する新感覚セミ

もっとみる
共感ありがとう♪

心不全の原因①

前回の記事はコチラ↓

今回から、心不全の原因について複数回に分けて記載していきます。

なぜその状態(原因)から心不全になるかをイメージしてみましょう。

心不全の原因①では、心筋梗塞、狭心症について記載していきます。

1.心筋梗塞

心臓(左心室)を動かすためには、心臓へ酸素やエネルギー源を豊富に供給すること、つまり多くの血液が必要です。

そして、心臓に血液を供給するための血管を冠動脈とい

もっとみる
今日も1日happyです!
6