心不全

退院。

2020年3月4日。ついに退院。

はやく帰りたくて、起床時間もいつもより1時間早く起きてしまった。(笑)

病室の窓を開けて、朝の冷たい空気を吸いながら食べる病院食が、いつもより格別においしかった。

退院前に、父親を含めて主治医と面談。今後の方針について話をした。
現状では手術が必要になること。それを踏まえてどこで手術するかの話になった。
当院でも心臓外科手術は行っているが、これだけ知り合いが

もっとみる

なかなか入れないお風呂。入れてもキツイお風呂。

心不全になって、お風呂の件では結構きついことがいろいろあった。

入院初期と心不全増悪期は「ハンプ」という薬を、持続静脈注射で24時間投与しており、ずっと管で繋がれた状態になっていた為、もちろんお風呂なんて入れなかった。
その期間は、体力的にもお風呂に入りたいなんて思いはしなかったが、長い時で1週間はお風呂に入らず、軽く体を拭く程度で終わっていたので、さすがにニオイが気になって仕方なかった。
来室

もっとみる

「駆出率が保たれた心不全」(HFpEF)というのがある?・・・でも、そもそも心不全って駆出率が低下したものをいうんじゃないの?

「急性・慢性心不全診療ガイドライン(2017年改訂版)」によると、心不全の定義は以下の通り。

 なんらかの心臓機能障害,すなわち,心臓に器質的および/あるいは機能的異常が生じて心ポンプ機能の代償機転が破綻した結果,呼吸困難・倦怠感や浮腫が出現し,それに伴い運動耐容能が低下する臨床症候群
 ※心ポンプ機能の代償機転:心拡張や心肥大のこと

 つまり、「心臓の駆出機能が低下してる病態」と解釈できそう

もっとみる
ありがとうございます。原動力になります♪
2

第3話 田川医師の本音

第2章:果たされなかった約束
第3話:田川医師の本音

A病院では毎朝、ICUチームと循環器チームによるカンファレンスが行われる。
冠動脈の狭窄で心停止に陥り、蘇生措置で一命を取り留めた赤村太郎さん(70)については、「終末期状態であり、治療方針を変更した方がいいのではないか」という声がいくつか上がった。

ただ主治医で循環器内科の田川賢治医師(30)としては、1%でも回復の可能性が残っているのな

もっとみる

アントニオ猪木の難病 心アミロイドーシス(心不全)

アントニオ猪木さん(77歳)は、ここ数年、難病の心アミロイドーシス(心不全) に悩まされています。

 症状としては「動悸、息切れや息苦しさ」が典型的です。

 心アミロイドーシスという難病は、心臓にアミロイド(悪性タンパク質)の膜ができて、心臓の機能が大きく低下する病気です。
 高齢者の場合は、薬で進行を抑える方法しか治療法はありません。

 年

もっとみる
嬉しいです。
6

退院日が決まった時。

2020年3月になった。

身体の状態はかなりいい。胸は苦しくない。体重の増減も落ち着いていたし、身体が軽く感じる。

3月2日月曜日の朝。朝の回診で訪れた主治医が
「明日の検査で何もなければ、明後日退院にしましょう」
といった。

なんと嬉しい事か・・・!

3週間近くも病院の部屋で過ごしていて、一時は状態も悪くなって、先行きの見えない日々を過ごすのは、本当に苦痛だった。

なんでずっとベッドの

もっとみる

リハビリ。

2020年2月29日。

ICUを出てから、体調が良くなっている。アレルギー症状はだいぶ落ち着き、熱も平熱に近い状態になっていた。胸の圧迫感や動悸も減り、ついに病棟を歩き回れるようになった。

あとは体力を戻すだけ。

しかし、久々に歩いてみた時、
しっかり地に足つけて・・・といきたいところだったが
地面に触れた足の裏は、ジェル状の物質で覆われているような感覚で、床の硬さを捉えきれない。歩き始める

もっとみる

吉祥寺:心不全の相談はカイロプラクティック院へ

何に気を付ければいいのか分からない
今まで病気一つしたことなかったのに
最適な食事の仕方のアドバイスを知りたい
運動はどこまでの範囲で行えばいいのか分からない
これからも健康寿命を上げ続けたい

そのようなことでお困りでしたら、こちらのサイトがおすすめです。
【心不全・吉祥寺から通える整体院】心不全のリハビリで、健康寿命を伸ばす

◇吉祥寺の情報を集めています。お店や施設、イベントなど、紹介したい

もっとみる

自分はツイている。

2020年2月29日。
本当だったらこの日は、認定理学療法士の試験を受ける日だった。

理学療法士のキャリアに、新たな称号がつく重要な機会。
実力試しの貴重な機会でもあった。

本当だったら当日は、試験会場のある福岡に飛んで、試験を受けて、
その後は、一緒に試験を受けた同僚達と福岡の街を飲み歩く。そんな予定を組んでいたが、もうこんな身体じゃ試験を受けることも叶うはずもないと
ひとり病室で途方に暮れ

もっとみる

食べたくない。

入院直後は、美味しいって完食していたご飯。

徐々に食べられなくなっていった。

同じような味付け、水煮に近い野菜たち、薄いすまし汁

それもあるが

どうやら、身体が浮腫んでくると
あまり空腹を感じなくなるらしい。
昼食に食べたご飯が、夕食時になってもずっと残っている感覚。夜中になっても、延々と胃のあたりまで食べたものが溜まっている気がする。

自分の場合は手足に浮腫みが出ず、お腹周りが張ってく

もっとみる