左右社

太田うさぎ『句集 また明日』と『仕事本 わたしたちの緊急事態日記』(左右社)

○太田うさぎさんの第一句集『また明日』(左右社)ができあがりました。

「うまい句」とは、「いい句」 とは、そして「俳句らしさ」とはなんだろう、ということを考えながら制作のお手伝いにあたりました。この句集にはひとつのこたえとして"余裕"があると思う。目次の小見出しは作品から取った言葉で、これだけでもうさぎさんのチャーミングさが出ていると思います。かるがると・大人っぽく・愛おしい本です。楽しみにお待

もっとみる
ありがとうござる
5

本紙記者で若手短歌部部長 歌集「飛び散れ、水たち」刊行 新人賞など365首収録

石巻日日新聞社報道部記者で、石巻地方の若手短歌愛好者で作る「短歌部カプカプ」部長を務める歌人の近江瞬さん(30)による第一歌集「飛び散れ、水たち」が東京都の出版社左右社から刊行された。歌人の山田航さんの監修のもと、新人賞受賞作や候補作を含めた365首を収録。みずみずしい青春のシーンから、自身と古里石巻の関係を描いたものまで、今ここにしかない瞬間を三十一音で鮮やかに切り取った作品が収められている。【

もっとみる

【試し読み】迷い方を知らないでいるといつか身を滅ぼす。 ─ ─ レベッカ・ソルニット『迷うことについて』第1章

〈マンスプレイニング〉の語を世界的に広めた『説教したがる男たち』でしられるレベッカ・ソルニット。歴史、植民地、砂漠、自然災害、移民……。『ウォークス 歩くことの精神史』『災害ユートピア』などの著作で幅広いテーマを放浪するように取り上げてきた彼女の自伝的エッセイが『迷うことについて』です。本書第1章を公開します。
 新型コロナウィルスの世界的な蔓延状況について、彼女は、この災害が何をもたらすのか、こ

もっとみる
編集部より愛を込めて
16

浅生鴨さんインタビュー(人生編)

このインタビューは2018年8月25日に行ったものです。以前のアカウントを削除せざるえなくなり、お引っ越ししました。
いま読み返してもハッとするお話満載です🦆

◆ 欲のない「なんとかなる」

--『どこでもない場所』というエッセイ集は「迷いを残しておくって良いもんだよ」という本ですよね。

うん。

--迷いとかあそびとか。それで、いいんですよね。

いいんです! 良いんですよ。

もっとみる
とっても嬉しいです🍏
34

浅生鴨さんインタビュー(創作のヒミツ編)

このインタビューは2018年8月25日に行ったものです。以前のアカウントを削除せざるえなかったので、お引っ越ししました。

浅生鴨さんが「皆が同じようにしている体験を、ちょっと歪んだレンズで拡大してみせた」という迷エッセイ集『どこでもない場所』。
これを読めば鴨さんのヒミツがわかるかも、わからないかも。迷子必至の浅生ワールドへ出発進行です。

浅生鴨(あそう かも)さんプロフィール
1971年 神

もっとみる
ありがとうございます🍎
26

”bitch” よろしくない言葉(後篇)/『ウェブスター辞書あるいは英語をめぐる冒険』

【試し読み】第9章(後篇)『ウェブスター辞書あるいは英語をめぐる冒険』
4月13日発売の『ウェブスター辞書あるいは英語をめぐる冒険』は、アメリカで最も歴史ある辞書出版社メリアム・ウェブスター社の名物編纂者が、辞書編纂の仕事をユーモアたっぷりに紹介つつ、「英語とは何か」にさまざまな角度から光を当てる1冊です。第9章「Bitch よろしくない言葉」後半の試し読みを無料公開しています。
====
メリア

もっとみる

左右社の電子書籍リスト

左右社の刊行物で電子書籍化しているタイトルをまとめました(2020年4月14日時点)。今後も新刊・既刊問わず電子書籍化を進めてまいります。リクエストなどございましたら、ぜひコメントをお寄せくださいませ!

<人文・教育>

『みんなの「わがまま」入門』富永京子

『説教したがる男たち』レベッカ・ソルニット著・ハーン小路恭子訳

『かっこいい福祉』村木厚子・今中博之

『高校生と考える世界とつながる

もっとみる

”bitch” よろしくない言葉(前篇)/『ウェブスター辞書あるいは英語をめぐる冒険』

【試し読み】第9章(1)『ウェブスター辞書あるいは英語をめぐる冒険』
4月13日発売の『ウェブスター辞書あるいは英語をめぐる冒険』は、アメリカで最も歴史ある辞書出版社メリアム・ウェブスター社の名物編纂者が、辞書編纂の仕事をユーモアたっぷりに紹介つつ、「英語とは何か」にさまざまな角度から光を当てる1冊です。第9章「Bitch よろしくない言葉」前半の試し読みを無料公開しています。第1章はこちらから。

もっとみる
編集部より愛を込めて
14

「ヘルニア文学」の企画書

コロナ騒動の最中、私、実は2週間ほど前から椎間板ヘルニアで苦しんでいる。

基本は腰の病気なのだが痛みが右脚全体に広がっている。医師曰く「背骨から飛び出した軟骨が右足の神経を刺激している」らしい。

痛みを例えるなら「臀部は肉離れ」「太ももは筋肉痛」「ふくらはぎはつった状態」「膝は脱臼」「足首は捻挫」「足の裏は大火傷の灼熱感」それがいっぺんに襲ってくる。

軟骨が神経を刺激することによって、痛みを

もっとみる
ありがとうございます!だいすきです!
6

【試し読み】第1章(2)『ウェブスター辞書あるいは英語をめぐる冒険』

告知開始後すぐに大きな反響をいただいた『ウェブスター辞書あるいは英語をめぐる冒険』は、アメリカで最も歴史ある辞書出版社メリアム・ウェブスター社の名物編纂者が、辞書編纂の仕事をユーモアたっぷりに紹介つつ、「英語とは何か」にさまざまな角度から光を当てる1冊です。4月13日の発売に先駆けて、辞書編纂者たちの生態を描いた、1章後半の試し読みを無料公開しています。
前半はこちらから。

Hrafnkell 

もっとみる
編集部より愛を込めて
10