命の使い方

自分にとっての『生きる』〜生きた証を残す方法〜

先日、友人からお題をいただきました。 本日のテーマは「生きる」について。 とても難しいテーマなので数日考えました。 結論から申し上げると、 自分にとっての生きるとは、 『意味付けによる生きた証作り』 これに辿り着きました。 生きるとは人それぞれ千差万別であり、 正解もありません。 この答えに行き着いたのには3つの言葉が 深く心に残っているからです。 1つ目は、YouTuberとしてバスっている ひろゆきさんの言葉。 著書の中でこのように語られています。 「僕は生

スキ
22

風雷の門と氷炎の扉12

バシィッ!! ドンッ!! …トゥン…。 赤い龍の着地点で炸裂音が響いた後、数メートル先で湿り気を帯びた音が軽やかに響いた。 「ゼータ様!!」 「ゼータ様ぁ!!な、何事です!?」 「何事ですか!?」 先の門兵やその他ゼータの取巻き、側近が数名、家屋に突入して来ようとしたが、扉が歪み、壊れかけていて開かない。 「お前達!私は無事だ!入ってくるな!外にいろ!!絶対に入ってくるな!せ…戦神の娘よ、やるではないか…さすが…と…言っておこう…」 首以外全て消え去ったゼータ

スキ
5

未来の変え方

未来の変え方、というものがあることを、 ご存じない方が結構いらっしゃると思うんですね。 でも、とても不思議なことに、 「未来を変えたい」と思っている人は、 ものすごくたくさんいる。 でも、その中の多くの人は「未来を変えたい」と思っているだけで、 本当に未来を変えることはできません。 今日はその理由をお話ししたいと思います。 こういう私は、自分の未来を何度も変えてきたという実感があります。 すごいだろう!と言いたいのではありません。 あなたにも必ずできる、ということをお

スキ
8

ギリギリまで命と向き合う

ワクチンを2回接種した人から、イベルメクチンのことを聞かれることがあります。どうやら、ワクチンを接種したものの、いろいろ不安なので、イベルメクチンの噂を聞いて買いたいと思ったそうです。 その方に対しては、以前、私からもワクチンの危険性についてお伝えしたことがありました。そのときは、何も響かなかったようです。けれども、ここにきて、自分でもいろんな情報を取り始めたみたいです。自分の命の大切さを考えて、こうして自分から行動するというのは、とても大切なことだと思います。 一方で、

スキ
59

病気になって「100日後に死ぬワニ」の話を思い出す*11/26追記

生きてる事は当たり前じゃないって 頭では皆がわかっているのに、普段はなかなか実感がわかないもの。 体に色々と良くない事が起こり、でもそれがあったからこそ、命には限りがある事を再認識することができました。 私の両親、きょうだいはガンを患いました。手術、放射線治療、抗がん剤を服用する様子を、近くでずっと見てきました。ガンは遺伝する・しないと専門家でもしないと言われているけど、なりやすい体質というのはあるみたいで。 わたしも手術が必要な病気になり、しばらく病院のお世話になってい

スキ
20

わかってしまうとそれほど難しくないことを自分で探すのは難しいこと いいアドバイスってただ話を聞くだけではなくて 進むべき道を気づかせてくれることかなって思います。

スキ
1

神社のご祭神は実在の人物!?どこかでつながっているご先祖様

+2

神社お墓でどんなお願いしてますか?

流れはじめたら…

2021.11.5 (金) 前回の記事 「流れを引き寄せるとき」はこちら。 プロフィール写真をプロの方に撮っていただきたいと思ったのは… 「自分」という人間を そのままの自分を 見せていくと決めたから。 そう決めたら。 ①プロフ写真を撮る流れが来た  (撮影日はまだ先 これには 続きがあったのだ!②名前のことだま 使命詩のオーダーをいただきました 使命詩とは、 お名前から使命を紐解き 詩にした作品です。 今回オーダーをくださったのは 小学生の女の子でした✴︎ な

スキ
4
再生

伝説の鑑定師にぎさきの思い

強くたくましく生きていくためにご先祖様から神々につながることが大切だと思っています。 何故そこが大切なのかをお話させていただいております。

スキ
2