人気の記事一覧

夢でまた逢えたら~18年一緒に育った猫リリの話~

みんな元気ですね~💕

悲しみから目をそらそうとしているのか?悲しみを越えた境地にいるのか?さえわからない日々の中で、頂いている命がくっきりと浮かび上がる。命の揺らめき、ざわめきが、まるで、音のない漣(さざなみ)のように感じられる。儚さの中にある力強さ、力強さの中にある儚さ、命の波が、うごめいている。

2週間前

なんでもない ささやかな幸せは 今ここに生きているしるし

諸事情により詳しくは書けないが、先日、私は命拾いする出来事に見舞われた。それ以降、なんだかソワソワしている自分がいる。命の使い方について、ずっと真剣に考えているからだろう。しかし、真剣に考えすぎた結果、悲しみと喪失感の感情までも膨らませてしまったかもしれない。シンプルに生きたい。

余命40年(限りある人生)

すずめの寿命

映画「オッペンハイマー」映画を愛する自分よりも、日本を愛する自分がこの映画を受け入れられなかった。

奈良に行った理由

1か月前

美容室に行くため電車に乗ったが ホームに入ったあたりで急停車。 その列車に飛び込んだ人身事故で 恐らく人が亡くなった瞬間だった。 モヤモヤして車内を見渡すと イライラしたり、寝ていたり、 スマホをいじっている人たち。 他人の命に これほど興味がないものかと 恐ろしくなった。

生と性

日本国際救助隊

1か月前

【閲覧注意】いのちの形成

【詩】命の肌触り

「小鳥屋さん」昭和の街角

何ものにも代えがたい命。唯一無二の命の時間♡

命のことを考える瞬間がある

「人生の旅路:全力で楽しむための自己探求」どう命を使い切るか?

最後の遺書

1か月前

「私」と「命」

1か月前